マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

「旭川市のいいところを挙げていく」メモ。

こちら、自身のメモ帳に書いた「地元のいいところ」です。 これは先日旭川に帰る前に、なんとなーく“帰省への気持ちを高めよう”と思って、喫茶店で書きました。 書いているうちに「あれも!これも!」となって、三部作になりました。 あさっぴーがあまり可愛…

今度は20キロ歩く(ユーシン渓谷)

しつこく、登山づいている日々です。 週末になると自然に触れたくなるこの感覚、いつまで続くかな? 今回は、夫のお友達が見せてくれた写真で惹かれた「ユーシン渓谷」というところに夫婦で行ってきました。神奈川にあり、小田急線新松田駅から、さらにバス…

たまってきた風景印・2

先日、久しぶりに集めた風景印をアップしましたが、その続きです。 風景印のデザインはほんとにおもしろくって、喫茶店のマッチと同じく、その場所を表す顔のような、アイコンのような存在です。 なんで惹かれるかというと、「小さいから」「切手が好きだか…

たまってきた風景印

ずいぶん前に収集した風景印。 アップしたい記事が多く、後回しとなっていましたが、久しぶりに掲載したいと思います。 鳥取県は風景印のデザインが全体的に凝っていて、洗練されているものが多いなあという印象があります。 水木しげるさんの鬼太郎風景印は…

最近訪れた喫茶店いろいろ

あいかわらず東東京を中心に、出かけの帰りなどに少しずついろんなお店を巡っています。 以前よりはペースは減ったけれど、それでもときどき新規開拓で初訪問するお店に行くのは楽しいです。 先日は、綾瀬まで訪れた用事の帰りに、梅島という駅に降りました…

もうはや次の山(棒ノ折山)

先日旭岳登山で疲れ果てたはずなのに… 夫からの誘惑に心奪われ、また登山に行ってしまいました。 埼玉にある、「棒ノ折山」というところで、標高は969m、奥多摩と奥武蔵の山域の境に位置します。頂上は広く、“山食”を楽しみたい人にはぴったり。 前半にある…

帰省その6・綴りこぼしとワードローブ

ここまで北海道帰省日記をあれこれ綴ってきましたが、最後に綴り逃していたものをまとめてアップしたいと思います。 行きの飛行機からの「パッチワークの丘」の眺め。ハイシーズンではなくとも、やっぱりきれい。 これは、羽田空港で購入した自分用の「木久…

帰省その5・小柳ストアと美味しいもの

実家がスーパーであることを、ここで何度も記事にしていますが、今回も楽しく足を運んできましたのでそのルポです。 お店は現在、母担当の花コーナーが終了し(売り場はあるのですが花数は減り担当者も変わりました)、もうすぐお米の販売が始まるそうです。…

帰省その4・純喫茶巡り(旭川編)

前回、帯広で訪れた純喫茶のことを綴りましたが、今回は旭川市内の喫茶店について。 まずはやっぱりイラストルポでも真っ先に描いた「ちろる」。 tellacoli.hatenablog.com 高校時代の大好きな親友と会うのに利用しました。 今回は、中学時代の友人達との飲…

帰省その3・純喫茶巡り(帯広編)

前回綴った帯広でのできごと。滞在時間が短い上に家族全員での行動だったため、純喫茶に行くのはあきらめていました。帯広に本店がある「花畑牧場」や「六花亭」を差し置くわけにもいかないし…。 が、家族が「一軒くらい行きたいんじゃないの?」と言ってく…

帰省その2・帯広ドライブ

“帯広に行きたいな”と思ったのは、「ばんえい競馬」を見たかったから。最大1トンという重さの鉄ソリをばん馬がひき、競い合うレースです。 普通の競馬と大きく違うのは、レース会場が直進なこと。馬が破格の大きさなこと。その迫力や馬の体つき、世界で唯一…

帰省その1・旭岳登山

数日間の夏休みを取り、夫と旭川で過ごすことに。 いろんな出来事がありましたが、前からやってみたかった「旭岳登山」がいちばん印象的でした。私は登山経験が少ないので不安要素もいっぱいだったのだけど、紅葉のきれいな季節にこの目で景色を見てみたかっ…

ある1日・銀座〜東京編

用事で銀座方面に行った際に、久しぶりに月光荘にも足を運びました。いろんな種類のノートがありますが、いつも買う種類は決まっています。色だけ迷います。 地下フロアの展示が可愛いですよと店員さんに教えてもらって、こちらにも。素敵な箸置きを買いまし…

夏の思い出(自慢編)

もう、タイトルだけで中を読むのもうっとおしいかと思いますが、私の夏の自慢の話です。(しかも長文です) 2年ぶりにどんちゃんに会いましたよ! スロバキアに在住し、絵本作家として活動する洞野志保さんですが、出版社との打ち合わせのため約2年に一度、…

鎌倉の1日

夫が「夏らしいことをやりきっていない。海が見たい」とのことで、8月末に駆け込むように鎌倉へ行ってきました。 以前から行ってみたかった報国寺からスタートしました。竹林が圧倒的で、漏れる光がきれいなんです。 奥には茶屋があり、お抹茶をいただくこと…

熱かった8月の甲子園

最近私はこちらで北海道の喫茶店に関するイラストルポをアップしていました。 tellacoli.hatenablog.com あと少し続ける予定なのですが、それを描いている時は、ずーっと甲子園を見ていました。 最後の夏に賭けた選手たちのプレーはもちろんですが、応援席の…

羽田空港「星屑のステージ」に逃避

また訪れてしまった羽田空港の第2ターミナル。 ひどく疲れてしまったときに「今だ!!!!!」というタイミングで訪れました。はっきりいって、逃避です。逃げ。 「逃げたい時は逃げちゃいなよ」とは、私が大学時代にどうにもこうにも行き詰まった時に、あ…

駒込の「カド」

また古き良きお店がなくなってしまう。 閉店のニュースはあちこちからあれこれ飛び込んでくるけれど、ここは足を運ぼうと思いました。駒込の「カド」です。 暑い日、自宅から徒歩で行きました。40分くらい。以前はホワイトデーに夫と行きまして、アラカルト…

7、8月の喫茶店

打ち合わせで本郷へ行った際に、いつもとは違う道を通ったら出会いました。 三角の空間でカレーライスを食べました。 もしかしたら5月か6月くらいかと思うけれど、明石屋に行った時。初めてレモンティーを頼んでみたら、オリジナルのカップが可愛くって嬉し…

「地元の喫茶店シリーズ7」…祖父と私の「モンテローザ」

私の地元(北海道)をテーマに制作しているイラストルポ。「地元の喫茶店シリーズ」。第7弾として、旭川の「モンテローザ」のことを描きました。 これまでの「地元の喫茶店シリーズ」 tellacoli.hatenablog.com tellacoli.hatenablog.com tellacoli.hatenab…

「地元の喫茶店シリーズ6」…最北端の喫茶店「挽香」

私の地元(北海道)をテーマに制作しているイラストルポ。「地元の喫茶店シリーズ」。第6弾として、稚内の「挽香」のことを描きました。 これまでの「地元の喫茶店シリーズ」 tellacoli.hatenablog.com tellacoli.hatenablog.com tellacoli.hatenablog.com …

「地元の喫茶店シリーズ5」…可愛いものいっぱい「めるし」

私の地元(北海道)をテーマに制作しているイラストルポ。「地元の喫茶店シリーズ」。第5弾として、旭川の「めるし」のことを描きました。 これまでの「地元の喫茶店シリーズ」 tellacoli.hatenablog.com tellacoli.hatenablog.com tellacoli.hatenablog.co…

「地元の喫茶店シリーズ4」…母と私の「光」

私の地元(北海道)をテーマに制作しているイラストルポ。「地元の喫茶店シリーズ」。第4弾として、小樽にある「純喫茶 光」のことを描きました。 これまでの「地元の喫茶店シリーズ」 tellacoli.hatenablog.com tellacoli.hatenablog.com tellacoli.hatena…

夏のワードローブ

この夏は「もう息もしたくない」と思うほどにうだるような暑さが来たかと思えば、いつまでも外を歩いていたいと思うほど涼しい日もありますね。 より涼しい日が来るように願いつつ、まあそうもいかないと思うので、今夏もなるべくさっぱり乗り切れるような夏…

本日の晩ご飯。

どうも私は「このブログで書く記事」に年々ブレがある。 前は「料理の写真をのせるのはもうやめよう。人様にお見せするほどのものでもないし」と思っていました。なので、過去の料理に関する記事は、けっこう消去してしまったのです。 けれど、復活してしま…

あっこちゃん読んで幸せ。の巻

発売されましたね。 めちゃめちゃデザイン素敵ですね。どなたが考えたのでしょう?この、カップやグラスなど、「喫茶店のモチーフ」に写真をトリミングするアイディア! こんな手があったのか!!と、思いつきそうで全然思いつかなかったこのアイディアを(…

ミリさん読んで幸せ。の巻

移動、待機の時間が今年はとても多く、ケータイもよくいじっていますが、本を読む数も増えてきました。 ミシマ社さんより、益田ミリさんの新刊が出ていたので購入しました。 特典付き!とあったので、サイン本かな?と思ったら、サインの他にポストカードも…

「地元の喫茶店シリーズ3」…扉を開ければピンク色「美唄の喫茶店 ドール」

今まで2回アップした「地元の喫茶店」イラストルポ。第三弾として、美唄市にある「ドール」について描きました。 「ドール」は私が訪れた5年ほど前、ママがすでに90歳近く、今も存続かどうかわからないです。けれど、印象強く残っているお店だったので、どう…

気づけば10年ブログ

この「マーブルマーブル」というブログを始めて10年が経ちました。 最初は自身の日記がわりに始めました。ノートや日記帳に自分の気持ちを書くとどうしても独りよがりになったりネガティブになるので、「ひとさまに公開してもよいもの」と意識してアップする…

東西南北の風景印

少し前になりますが、にっぽんの最北端、最東端、最西端、最南端それぞれの郵便局の風景印を集めました。 最北端・宗谷岬郵便局(北海道稚内市) 最東端・珸瑤瑁(ごようまい)郵便局(北海道根室市) 最西端・与那国郵便局久部良分室(沖縄県八重山郡与那国…