マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

いつも通っているヨガ教室

今の街に移り住むようになって8年間。 本屋に向かう途中に、ヨガクラスのチラシが置いてあるのがずっと気になっていました。ゆるめのイラストがかわいいチラシでした。運動不足だし、肩こりだし、ヨガ、行きたい。 しかし、チラシを持ち帰ったのはいいけれど…

欅坂46と、聖地いろいろ

昨年、欅坂46にハマり楽しかったのですが、今年もそれは変わらず… センターの最年少メンバー平手さん(てち)の表現力ってすごいなあ、と思いブログで人柄も好きになり欅坂46のPVやテレビ番組などを見る →てち以外の子たちもどんどん把握するようになり、一…

1月の純喫茶・いろいろ

先日、神保町で友達と飲んだ後、さらにもう一軒ということで「さぼうる」で一杯お酒を飲みました。 夜になるとバーと化す純喫茶が神保町には多く、夜の顔と昼の顔、両方楽しめるのが嬉しい界隈です。この周辺にオフィスを借りるようになり、ずいぶん経ちまし…

12月の純喫茶・いろいろ編

12月に巡った純喫茶のブログがやや多く続いていましたが、他にも訪れていたので、ここでいちど振り返ってみようと思います。 奥多摩方面へのトレッキングの帰り、初めて西国分寺の【クルミドコーヒー】に立ち寄りました。 ここでおもしろいのは、くるみのお…

12月の純喫茶・8軒巡った編

そういえば12月はともちゃんと怒涛の喫茶巡りを行った月でもありました。久々の、“ガツガツ喫茶巡り”ディ。馬喰町界隈へ…。 バルーンで待ち合わせ。ともちゃん憧れのお店だったとか。 私はここ、久しぶり。前にいただいたブック型マッチは、今はもうなくなっ…

12月の純喫茶・吉祥寺編

12月の終盤、阿佐ヶ谷で喫茶巡りを行ったあと、吉祥寺にも立ち寄りました。二軒行きたいお店があったので… まずは久しぶりに【ゆりあぺむぺる】へ行くことに。個性的な店名は、宮沢賢治の詩集『春と修羅』の一文から取ったものだそうです。 なにをどう切り取…

年末年始の喫茶店

【喫茶納め】 【喫茶始め】 そんな言葉が実際にあるわけではありません。ですが年末年始の純喫茶に関しては、なにか特別で大事な場所に行きたくなる性分です。 喫茶納めは、先日食事会でもお世話になったヘッケルンへ。 食事会では事情で先に帰ることになっ…

先週土日

土曜日は初台へ。 石川直樹さんの個展【この星の光の地図を写す】。写真も文章も映像も素敵でした。 「辺境」「山頂」、「便利な機械が何もない場所」の写真や映像の数々。石川さんの眼を通すとすべてがさりげなく、そこにあたり前にあるような佇まいでした…

冬のワードローブ

今期もアイテムを少し買い足し、真冬のワードローブがほぼ揃いました。あとはこれらを着まわしながら暖かな春を待つだけ。雪とか、降らなくて良いです。寒がりなので…。早く春になれ。 買い足した4点。 マフラーは【アーバンリサーチ】でセールもの。ボリュ…

12月の純喫茶・阿佐ヶ谷編

山登りが好きになってから、山にまつわる喫茶店も気になるようになりました。 (穂高、富士、アルプスなどなど…。…そういえば、駒込のアルプス閉店のニュースにびっくりしました…) そんな話を知ちゃんにしたところ、「対山館(たいやまかん)」というお店が…

東京観光と、喫茶「ハト」

北海道より母と祖母が東京にあそびに来て、みっちり4日間、一緒に観光を楽しみました。下町を中心にのんびりと… 月島でもんじゃを食べた帰り、ゆりかもめに揺られ、日テレのある汐留で途中下車を。「笑点」のカレンダーを買ったりワイワイと過ごしていました…

「鉄砲木ノ頭」登山と喫茶「マスコット」

「お正月には富士山を見たくなる」 例年の衝動が今年も発動し、足を運ぶことになりました。登山雑誌「ワンダーフォーゲル」で表紙を飾っていた「鉄砲木ノ頭(“てっぽうぎのあたま”と読みます)」へ。 登山というよりハイキングコースという感じで、新年に体…

お正月のランニング

2019年も、当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。 今年もよいお正月を迎えることができました。 本当は遠出をしがてら【喫茶始め】をしたかったのですが(猿楽珈琲さんに行きたかったのですが…)、毎日何かと用事があったためそれは叶わず、谷中のルノ…

マッチで純喫茶の振り返り・その2

さきほどの記事と合わせてご覧ください。大好きな喫茶店のことを、所有するマッチをぜんぶ見返しながら振り返っていました(よい年末です…)。 tellacoli.hatenablog.com ここでこのデザインを披露(!?)。 純喫茶が好きな方ならおなじみの「邪宗門」のマ…

マッチで純喫茶の振り返り・その1

今年もあと数日となったところで、自分にとって大好きで大切な純喫茶のことを振り返ってみようと思いました。 マッチを整理しながら振り返ってみることに。 たくさん貯まったマッチは、全て缶に収納しています。以前までは数をカウントしていたけど、増えす…

2019年度の手帳を選びました

毎年手帳を選ぶのが大好きです。 気が変わりやすく、毎年いろいろなスタイルのものに買い換えます。 今回は、デルフォニックスさんのものにしました。星がプリントされた収納ケースとセットで購入。この袋、便利ですよね! 名刺、地図、ふせん、喫茶店の紙ナ…

泉屋のクリスマスクッキー缶

12月25日クリスマス〜大晦日の数日間が、私は1年間の中でいちばん好きです。 年の瀬で慌ただしい街の雰囲気や、初詣のテレビCM、スーパーではおせちの食材が並んだりと、どんどん独特なムードになるのも楽しい。 大晦日は365日の中でいちばん好きな日かもし…

12月の四阿山

これで四阿山(あずまやさん)と読むそうですよ。長野県と群馬県の県境あり、標高2,354mの百名山です。 12月初旬に行ってきました。 まずは、めちゃめちゃ天気に恵まれました。北アルプスがめっちゃ見えるんです。実物、パノラマで迫力ありました。 「あれが…

遅めの夏休み・その9

今回、ほんとによく東川町に行きましたが、ここのカフェもすごく良かったです。「Wednesday cafe&bake」。 東川町、古い建物を改装したおしゃれなカフェがこんなに増えているとは…。 私は、東京ではどうしてもカフェより純喫茶を選ぶのですが、北海道に帰る…

遅めの夏休み・その8(滝川の純喫茶3)

いったん東京の生活に戻ると、慌しくてブログを更新する日がままならず… もう、北海道に帰ってから、1ヶ月近く経とうとしており…なんなら今年も終わろうとしており…。 ほんとに、早いなあ。 滝川の純喫茶巡りの記事の続きを書きたいと思います。 前回綴った…

遅めの夏休み・その7(滝川の純喫茶2)

北海道滝川市での純喫茶巡り2軒目。 モーレツにかっこいいお店と出会ってしまいました! きゃー。 お店は「ルビアン」といい、食べログでは写真は出てこなかったのですが、関連画像でブロガーさんの撮った写真がいろいろ出てきて、それがとても良い感じで…。…

遅めの夏休み・その6(滝川の純喫茶1)

北海道はひたすら広いです。“北海道の純喫茶”ならばあっちこっちへと行きたいけど、なかなか足を運べません。 だけど帰るたびに一つずつの市町村でも足を伸ばそうと決め、今回は【滝川市】の純喫茶巡りを行いました。旭川からは距離にして50km、約1時間の車…

遅めの夏休み・その5(お土産編2)

「ちろる」で一緒にパンケーキランチを食べた友人から、当日いただいた北海道みやげはこちらです。 偶然なことに、パンケーキ用の粉と、バターでした! 東京に戻り、北海道熱が冷めやらない内にさっそく作ることに。それにしても、美味しそうなバター…。 分…

遅めの夏休み・その4(お土産編1)

私の帰省日記は、あとちょっと続きます。 その間に、今回持ち帰ったものなどを掲載してみたいと思います。 まず、時計。 これはどうしたかというと、おじいちゃんの形見です。 かといってそんなに(存在の)重たいものではなく、今回たまたま引き出しにて見…

遅めの夏休み・その3(純喫茶も)

旭川に帰るたび、「中学時代の友人」「高校時代の友人」と会うのですが、今回中学時代の友人のひとりが、ちょうど体を壊してしまっていて会えず…。 高校時代の友人とは、この日「ちろる」で待ち合わせしました。 早めに着いてまずは一人でこの空間を楽しむ。…

遅めの夏休み・その2

北海道3日目の記録です。 北海道で作られているお酒というと、サッポロビールやワイン、ニッカウイスキーという印象が強いようです。 が、旭川市には大きな酒蔵もあります。「男山」と「高砂酒造」。これだけ寒い環境での米作りは大変なのだそうですが、私と…

遅めの夏休み・その1

今年はまともな夏休みをちゃんと取らないまま年末にさしかかろうとしていたけれど、やっと北海道に帰ることができました。 帰省の前日に積雪があったとのことで、旭川は一面真っ白の世界に。さらにはすごく寒かった。 その分北国らしい風景を満喫することが…

11月の三浦アルプス(二子山)

前回の登山で弾みがついたので、翌週末も友人を誘って登ってみることにしました。 東京から行く ラクちん!絶景山歩き&ハイキング (ウォーカームック) 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川マガジンズ 発売日: 2017/09/07 メディア: Kindle版 この商品を含むブ…

11月の景信山

さまざまなモチベーションアップの時を経て、やっと登山を復活させました。 2ヶ月経ってしまいました。 一年でもいちばん気持ちの良さそうな季節をことごとく棒に振ってしまい、もったいなかったですが仕方ない… 初心者向けでなおかつ都心から近い、「景信山…

青梅に行きました【喫茶店と御岳の風景編】

先日綴った【看板建築】が盛んな青梅の散策ですが、喫茶店にも寄りました。 前から行ってみたかった「夏への扉」へ。 昔から変わらず…といった感じの建物はかつては歯科医院だったそう。JR沿線にあり、窓からは電車が通り過ぎる様子が眺められました。窓が開…