マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

9月も終盤。

髪の毛をまたまた短くしました。さっぱりと少年みたいに…と美容師さんにリクエストして、この短さに。笑 お友達と埼玉の喫茶巡りをした際に、撮ってもらった。 前回のブログから何か変化があったかしら?と振り返ってみたけれど、そんなに…笑 今もひたすら、…

マスク外して夜散歩

このときには影の薄かったリンドウ。アジサイと分けて単体で飾りました。やっぱりかわいいなあ。 晴れた日に空に向かって咲く花と言われています。 花言葉は「悲しんでるあなたを愛する」「正義」。 9月に入り、空が高くなりましたね。 息を吸い込むと、気持…

夏の読書感想文(延長戦)『東京奇譚集』

夏休みと呼ばれる期間はとっくの前に終わっていますが、「夏の読書感想文」をもうちょっと続けてみます。延長戦です。 感想文を書くの、楽しいんです。 村上春樹さん『東京奇譚集』を読みました。 東京奇譚集 (新潮文庫) 作者:春樹, 村上 発売日: 2007/11/28…

9月の週明け。

日々のことをつらつら綴るブログが続いていますよ〜。 先日の暑い日、またまた高い場所へ。もくもくとした雲が空を駆けていくような様子をじーっと見てました。 近所のお花屋さんでリンドウとアジサイを組み合わせてもらったんですが…。たわわなアジサイです…

9月が始まった

私、よくここを見てくださっている方にはお馴染みだと思うんですが、空港好きじゃないですか。 モノレールもゆりかもめも好きじゃないですか。 だけど、不要不急時の外出に空港を選ぶなんていかがなものか、と今年は行けていませんでした。 ですが夏休み期間…

夏が終わる。

かつて撮った花火大会のピンボケ写真。 2012年の隅田川花火大会のものです。 8月が終わろうとしていますね。 残暑はまだまだ続くと思いますが、今年は心身ともにこたえる夏でした。 ほんとに、今年の夏のような気持ちには二度となりたくないなー。 取り返し…

夏の読書感想文『終末のフール』

伊坂幸太郎さんの本を、初挑戦しました。 終末のフール (集英社文庫) 作者:伊坂幸太郎 発売日: 2013/04/11 メディア: Kindle版 『終末のフール』。 8年後に小惑星が衝突し、地球は滅亡する。そんな予告があってから5年が過ぎた頃の世界を描いています。絶望…

夏の読書感想文『リバース』

湊かなえさんの本を、初挑戦しました。 リバース (講談社文庫) 作者:湊 かなえ 発売日: 2017/03/15 メディア: 文庫 実写化も多い湊さんのミステリー作品。 なにか読んでみたいわと思い、表紙の珈琲が気になってこの本を選びました。 主人公の深瀬は平凡なサ…

夏の読書感想文『流星ワゴン』

重松清さんの「流星ワゴン」を読みました。 流星ワゴン (講談社文庫) 作者:重松清 発売日: 2012/09/28 メディア: Kindle版 重松清さんの小説は、前に様々な作家が書いた短編集の本を読んだきりでした。 その時の感想を率直にいうと、「なんだか読んでて嫌だ…

【連載・コーディネートのブラッシュアップ】真夏のワードローブ編

7月より始まった連載。 プロのスタイリストさんにワードローブチェックをしていただいたことをきっかけに、コーディネートのブラッシュアップを実践中。 「40代半ばの今の自分に似合うもの」をテーマに、垢抜けファッションを探ってます! “ナチュラルシック…

最近の純喫茶事情

喫茶店に行った記事がいちばん多かった当ブログですが、最近はそこから遠ざかり気味… コロナの影響で、行く場所が限られてしまっているからです。 私は今のところ検査をしていないので、自分が陽性か陰性かもわかりません。 大事な喫茶店。いくつかあります…

空を見に行く

先日、ひとりで空と海を見に行きました。 東京の空と海。 ただただ、広くて大きなものを眺めたかったのです。ここは私が何度かブログでも書いている、気に入っている場所です。 今年は辛いニュースが多すぎますね。どうしてこんなことになってしまったんだろ…

【連載・コーディネートのブラッシュアップ】自分がどうしても好きなアイテム編

7月より始まった連載。 プロのスタイリストさんにワードローブチェックをしていただいたことをきっかけに、コーディネートのブラッシュアップを実践中。 「40代半ばの今の自分に似合うもの」をテーマに、垢抜けファッションを探ってます! “ナチュラルシック…

夏の読書感想文『赤毛のアン』

いきなりの「赤毛のアン」! 赤毛のアン―赤毛のアン・シリーズ1―(新潮文庫) 作者:モンゴメリ 発売日: 2013/07/12 メディア: Kindle版 赤毛のアン、私読んだことがなかったんです。アニメも、観たような観ていないような。 昨年、図書館で借りて読んでみま…

【連載・コーディネートのブラッシュアップ】難しいアイテム編

7月より始まった連載。 プロのスタイリストさんにワードローブチェックをしていただいたことをきっかけに、コーディネートのブラッシュアップを実践中。 「40代半ばの今の自分に似合うもの」をテーマに、垢抜けファッションを探ってます! “ナチュラルシック…

【連載・コーディネートのブラッシュアップ】studio CLIPワンピース編

7月より始まった連載。 プロのスタイリストさんにワードローブチェックをしていただいたことをきっかけに、コーディネートのブラッシュアップを実践中。 「40代半ばの今の自分に似合うもの」をテーマに、垢抜けファッションを探ってます! “ナチュラルシック…

【連載・コーディネートのブラッシュアップ】GUワンピース編

7月より始まった連載。 プロのスタイリストさんにワードローブチェックをしていただいたことをきっかけに、コーディネートのブラッシュアップを実践中。 「40代半ばの今の自分に似合うもの」をテーマに、垢抜けファッションを研究中です! “ナチュラルシック…

夏の読書感想文『そしてバトンは渡された』

『そしてバトンは渡された』。 瀬尾まいこさんの本をいくつか読んでいますが、こちらは2019年本屋大賞受賞作とのことです。 表紙のインパクトがすごいですよね。真ん中の棒は、タイトル通り「バトン」です。 そして、バトンは渡された (文春e-book) 作者:瀬…

【連載・コーディネートのブラッシュアップ】部屋着と、お出かけ着の工夫編

7月より始まった連載。 プロのスタイリストさんにワードローブチェックをしていただいたことをきっかけに、コーディネートのブラッシュアップを実践中。 「40代半ばの今の自分に似合うもの」をテーマに、垢抜けファッションを探ってます! “ナチュラルシック…

【連載・コーディネートのブラッシュアップ】梅雨寒編・3

7月より始まった連載。 プロのスタイリストさんにワードローブチェックをしていただいたことをきっかけに、コーディネートのブラッシュアップを実践中。 「40代半ばの今の自分に似合うもの」をテーマに、垢抜けファッションを研究中です! “ナチュラルシック…

【連載・コーディネートのブラッシュアップ】梅雨寒編・2

前回より始まった連載。 プロのスタイリストさんにワードローブチェックをしていただいたことをきっかけに、コーディネートのブラッシュアップを実践中。 「40代半ばの今の自分に似合うもの」をテーマに、垢抜けファッションを研究中です! “ナチュラルシッ…

【連載・コーディネートのブラッシュアップ】梅雨寒編

いつかのブログで、 「プロのファッションスタイリストさんに自分のワードローブを見直してもらいたい」 「だけど今コロナ禍で難しくなってしまった」 と書いたのを、覚えているでしょうか? あれからしばらく経ち…。 お願いしたいと思っていたスタイリスト…

夏の読書感想文『あまからカルテット』

長くて重たい読書感想文が続いちゃったような気がするので、今回は軽めに書きます! あまからカルテット 作者:柚木麻子 発売日: 2013/12/13 メディア: Kindle版 カルテット、というように、4人組の女性たちのオムニバス式ドラマです。 私は、のっけから寂し…

人気料理レシピ本のメニューをたくさん作ってます

たくさん付箋をつけたこの本。 本屋さんで、よく平積みされている人気の料理レシピ本です。1ヶ月ほど前に買いました。 Twitterでも著者さんの140字レシピツイートはよくバズっていて、私のTLにも時々流れてきます。 たくさん作りましたが今のところハズレが…

髪を切って服のバランスが変わった

2週間ほど前のブログで、髪を切ったご報告をしました。 tellacoli.hatenablog.com先述の通り、今回はほんとうにすごく短いんです。 そのため、服のバランスが少し変わってきました。 前回宣言した通り、お顔出し… ワンピースとスカンツの組み合わせが以前よ…

夏の読書感想文『塩狩峠』

旭川市出身の小説家、三浦綾子さん。 塩狩峠 (新潮文庫) 作者:綾子, 三浦 発売日: 1973/05/29 メディア: 文庫 クリスチャンとしても有名な作家さんですが、同じ出身地の方の作品をひとつでも読んでみたいなと今更ながら思い、読んだのが「塩狩峠」です。 主…

夏の読書感想文『星の子』

今村夏子さんを知ったのはテレビです。 アメトークの「読書大好き芸人」でオードリー若林さんが紹介した「あひる」がおもしろくて、他の作品も読むようになりました。 「あひる」「むらさきのスカートの女」に続き、「星の子」は3作品目でした。 ちなみにこ…

バッグの中身、夏バージョン

1ヶ月前に、買い換えた財布とともに、バッグの中身も見直した記事を書きました。 tellacoli.hatenablog.com 緊急事態宣言も解除となり、県外の移動も可能となった今、この頃よりも荷物がちょっと増えました。 私は県外どころか区外への電車移動すらまだまだ…

服の買い足し、お顔出し

突然ですが、本日髪をやっとこさ切りに行けました!久々のショートカットで、もうヘルメットのような短さです。 すごく気分が軽くなって、その後ビールを飲んだんですが、シュワシュワと気分も良く…。 幸せな時間でした! ユニクロづいている私は、先日また…

夏の読書感想文『カラフル』

突然ですがデザインの話です。 【長崎訓子さんイラスト、池田進吾さん装丁】は美大時代の私にとってゴールデンコンビで、この本もいわゆるジャケ買いでした。池田進吾さんデザインの本は、特にファンでよく読んでおりました。 「カラフル」は年月を経た今も…