マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

マッチ

12月の純喫茶・阿佐ヶ谷編

山登りが好きになってから、山にまつわる喫茶店も気になるようになりました。 (穂高、富士、アルプスなどなど…。…そういえば、駒込のアルプス閉店のニュースにびっくりしました…) そんな話を知ちゃんにしたところ、「対山館(たいやまかん)」というお店が…

東京観光と、喫茶「ハト」

北海道より母と祖母が東京にあそびに来て、みっちり4日間、一緒に観光を楽しみました。下町を中心にのんびりと… 月島でもんじゃを食べた帰り、ゆりかもめに揺られ、日テレのある汐留で途中下車を。「笑点」のカレンダーを買ったりワイワイと過ごしていました…

「鉄砲木ノ頭」登山と喫茶「マスコット」

「お正月には富士山を見たくなる」 例年の衝動が今年も発動し、足を運ぶことになりました。登山雑誌「ワンダーフォーゲル」で表紙を飾っていた「鉄砲木ノ頭(“てっぽうぎのあたま”と読みます)」へ。 登山というよりハイキングコースという感じで、新年に体…

マッチで純喫茶の振り返り・その2

さきほどの記事と合わせてご覧ください。大好きな喫茶店のことを、所有するマッチをぜんぶ見返しながら振り返っていました(よい年末です…)。 tellacoli.hatenablog.com ここでこのデザインを披露(!?)。 純喫茶が好きな方ならおなじみの「邪宗門」のマ…

マッチで純喫茶の振り返り・その1

今年もあと数日となったところで、自分にとって大好きで大切な純喫茶のことを振り返ってみようと思いました。 マッチを整理しながら振り返ってみることに。 たくさん貯まったマッチは、全て缶に収納しています。以前までは数をカウントしていたけど、増えす…

柏の喫茶店のこと、「ろいず」のこと

所用で柏に行った際に、「コンパル」という喫茶店に立ち寄りました。 「街の喫茶店」らしい佇まいのこのお店は、駅からも近く、ゆったりクラシックが流れ、なんとも落ち着いて過ごせます。 寒くなってくると、「喫茶店のあかり」ってなんともいえない吸引力…

最近訪れた喫茶店いろいろ

あいかわらず東東京を中心に、出かけの帰りなどに少しずついろんなお店を巡っています。 以前よりはペースは減ったけれど、それでもときどき新規開拓で初訪問するお店に行くのは楽しいです。 先日は、綾瀬まで訪れた用事の帰りに、梅島という駅に降りました…

6月と7月のいろいろ

ずいぶんと日が空いてしまいました。 ブログをもっとこまめに更新できるように、もっと時間作りを工夫したいものです! ここ最近のいろいろ、こまごまとした出来事をまとめました。 ペーパーナプキンを集めている友人と、世田谷の邪宗門さんへ久々に行ってき…

「地元の喫茶店シリーズ1」…ロロのホットドッグ

どどんと大きめサイズでアップしたこのホットドッグのイラストは、旭川の喫茶店「ロロ」のものです。 最近テレビでお惣菜やスイーツが挟まれたおいしそうなコッペパンが紹介されていました。それを観ながら、「ああ旭川にもめちゃめちゃおいしいお店があるな…

喫茶店のこと、いろいろ。

この夏はやや慌ただしい日々となってしまいそう。帰省のタイミングがまったくつかめません。郷愁感がぐいぐいと私をあおっています。友人の結婚をお祝いにしに、旭川に帰りたいのにな。 例の、マッチのディスプレイコーナー、今は郷愁心にかられているため北…

タカセのクッキー缶

池袋に行くことがちょこちょこと増えています。先日は所用の帰りに「タカセ」に行きました。 私はどうも池袋が苦手で、池袋に足を運ぶ機会が増えても界隈を散策せずに帰ることが多いのですが、そういえば「タカセ」をほとんど知らないままだなと思い、この日…

冬の旅行・石川&岐阜の喫茶編3

飛騨高山の喫茶店は、3軒入りました。「Don」さんは、駅前の通りと観光スポット「古いまちなみ」の間の賑やかな通りにありました。 外観を見て、好みだったので絶対に入りたいと思いました。 お店の方は、皆さんにこやかで、完全に観光客の私たちにも優しく…

北海道の帰省4

早朝の小樽は曇り空。鰊御殿やローソクのような岩など眺めつつチェックアウト。 小さい頃よく行ってた「青塚食堂」、こどもの頃は分からなかった魚介類のさまざまな味が、大人になるとはっきりとよく分かり、「ああここはこんなに美味しいお店だったのか!」…

北海道のお店のマッチ

マッチを集め始めて何年も経ちますが、今、少しずつ行っていることがあります。 マッチを地域別に集めてポストカードのようにしてみる作業です。 この愛らしくも優れたデザインが多々の昭和のマッチは、並べてみるともしかしたら、その土地ごとに何かデザイ…

訪れたお店のいろいろ

9月、主人の誕生日のお祝いに出かけたとき、思い切って銀座の文壇バー「ルパン」でお酒をいただくことに。敷居が高くて緊張するかもなと思いつつ、入店してみると、個人的にはくつろげる感覚がありました。あとでいただいたパンフレットを見ると、歴史ととも…

八王子から新宿へ少しずつ喫茶巡り

久々にあどさんと喫茶巡りをすることになり、いくつかある候補地の中で、なかなか行けない八王子に行くことに。“喫茶充”、“あど充”を楽しみに、1時間以上電車に揺られ八王子に! 待ち合わせは、ロゴマークが可愛い「憩」。マッチも可愛いと以前からおススメ…

純喫茶にまつわる最近のいろいろ。

月末に、新宿スカラ座が閉店してしまいましたね。移転前の旧い建物を私は知らず、“歴史があるけどきれいできちんとした喫茶店”というイメージが強かったです。 この日は純喫茶コレクションさんの書籍発売イベントで六次元に行った帰りで、純喫茶ファン同士で…

マッチの整理/不要マッチの行方・2

前回の記事が長くなってしまったので、2回に分けて更新します。 マッチ等の収集物に対し、「収集したい」欲求と、「片づけて整理したい」欲求があり、どちらも満たすために、どんなふうに収納しているかを記事にしました。 マッチの整理/不要マッチの行方・…

マッチの整理/不要マッチの行方・1

クーラーにやられ、夏風邪を引いていました。ここまで長引くとは…。酷い咳と頭痛の症状が時期をずらして爆発し、結果、病院をジプシーするという日々に。 今は咳の症状を残すのみとなりました(深夜の咳の悪化による不眠に悩んでます、辛い!)。 押し入れの…

北海道への旅・旭川の純喫茶編1

新規開拓もほとんどなくなってしまった旭川での純喫茶巡りは、いつも買物公園付近をパトロールするような気分で歩き、「あの店もこの店も、まだまだ営業している。良かった。」とホッとするのがお約束なのでした。 そしていつも、なんとなく立ち寄るのがちろ…

収集したがり&純喫茶巡り

先日までの記事では郵頼の風景印を紹介していましたが、ここからは自分で集めた物を紹介します。 郵便局は、打ち合わせで出向いた先(本郷、赤坂、神田〜神保町が多い)とか、近所(文京区や台東区)は収集しやすいので、今のところそのエリアが中心になって…

ペーパーナプキン集

喫茶店で、持ち帰って良いものと分かったものは速やかにバッグにしまい、自宅にて愛でたり缶やクリアファイルにまとめている日々ですが、そのなかでペーパーナプキンのストックがファイルいっぱいになったので、公開してみようと思いました。 クリアファイル…

春の熱海日帰り旅・3

熱海でいちばん行きたかったのがこちらボンネットさんでした。 マスターの体調などから営業時間等が変わってきていることを知り、またお休みされていた期間もあったと伺っていたので、前日にお電話で営業しているかどうかを確認させていただきました。 土曜…

春の熱海日帰り旅・1

暖かくなってくるとフットワークが軽くなるもので、仕事にちょうど隙間ができた平日のある日、熱海に行ってくることに。 以前のブログ記事→★から1年、熱海でもっと足を運びたいところはたくさんあった。友人とも行こうと約束をしていたりする。けれどその前…

憩の新橋ツアー

趣味が近いお仲間さんとともに、新橋の純喫茶巡り→ヘッケルンさんで食事というコースをときどき楽しんでいます。 ヘッケルンさんのこともまとめられたらなと思いつつなかなか実現していません(写真やエピソードが沢山のため…)。 ある日はカトレアさんで待…

“喫茶店の日”の、前日と翌日。

4月13日は喫茶店の日なのですよね。うすうす念頭におきながらも、結局、業務のためデスクにかじりついたまま1日が過ぎてしまいました。 ただ、前日は少し出かけていました。暖かくなると、羽織るモノの少なさなどから心が軽くなり、どんどん遠出したくなりま…

ミカドへも。

帰省中、札幌へ足を運びました。ふらふらと。観光です。母と共に。 連れがいるとスムーズに足を運びにくくなる純喫茶巡りですが、母が用事で1時間不在のときに、「それ〜っ」と3軒巡りました。1軒目は北国らしい店名「ぽぷら」、2軒目はあいにくのお休み、そ…

ひのでの憩タイム

札幌の大通りの交差点に位置する、4プラ、パルコ、三越。どれも永く続く大きくて華やかなファッションビル/デパートです。その大きな交差点にて、あと一角に位置するのは、「ひのでビル」。地下街には「ヒロシ前」という札幌ではメジャーな待ち合わせスポ…

再びのモンテローザ

(しばらく放置してしまいました!再び、頻繁に更新していく予定です) 旭川帰省日記が途中のままでした。4月間近となり春の兆しを感じる日々ですが、ここではふたたび冬の日々に逆戻りして綴ります。 北国の喫茶巡り、今回は「モンテローザ」です。祖父が生…

帰ってきました

数日間の帰省を経て、再び東京での生活に戻りました。手元の仕事はかなり溜まっており、ここからどんどん巻き返しを計らなくては! ここにまとめたい記事も多々あるけれど、それは追々少しずつということで、ざっくりと写真をまとめます。 旭川の純喫茶で一…