マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

本・映画・音楽など

あっこちゃん読んで幸せ。の巻

発売されましたね。 めちゃめちゃデザイン素敵ですね。どなたが考えたのでしょう?この、カップやグラスなど、「喫茶店のモチーフ」に写真をトリミングするアイディア! こんな手があったのか!!と、思いつきそうで全然思いつかなかったこのアイディアを(…

ミリさん読んで幸せ。の巻

移動、待機の時間が今年はとても多く、ケータイもよくいじっていますが、本を読む数も増えてきました。 ミシマ社さんより、益田ミリさんの新刊が出ていたので購入しました。 特典付き!とあったので、サイン本かな?と思ったら、サインの他にポストカードも…

6月と7月のいろいろ

ずいぶんと日が空いてしまいました。 ブログをもっとこまめに更新できるように、もっと時間作りを工夫したいものです! ここ最近のいろいろ、こまごまとした出来事をまとめました。 ペーパーナプキンを集めている友人と、世田谷の邪宗門さんへ久々に行ってき…

手嶌葵さんのコンサートへ

先日、手嶌葵さんのコンサートへ行ってきました。昨年も訪れており、これで2年連続です。今回は主人も誘って。そういえば、主人が持っていた「虹の歌集」というアルバムを聴いて、ファンになったのだった。 中野サンプラザへ行くのは、「たりないふたり-山…

11月のいろいろ・2

最近のできごとをまとめていろいろアップする定期的な記事です。前回の続きです。 お弁当 秋になり、お弁当復活! 春に何度かここにアップしていたお弁当作り、夏になって暑くなり、衛生上あぶないのでやめてました。と言いつつ、9月になっても10月に入って…

夏休みの課題図書

最近はあれこれアップしたい記事が多すぎてすっかり後回しになってしまったけれど、夏は本を読んでいました。 今は外部にオフィスも借りているし、電車での移動時間が増えたためです。 中条あやみさんはかわいい…。dポイントのCMが大好きです。ナツイチ広告…

「南風」のナポリタン

こんなに暑くなってから、どうも「喫茶がつがつ期」に突入してしまった。私の喫茶行脚には「がつがつ期」と「ふんわり期」がある。 「ふんわり期」は喫茶通いを強く求めずに、自然体で楽しむ時期。 「がつがつ期」は、“私の知らない喫茶店はこんなにもたくさ…

苦手な掃除について

バッタバタな日々が終盤を迎えると、家事のやりこぼしが見えてくるように。しばしダラダラしてから、掃除も片付けも、とりつかれたように始めていきます。 やり始めると感覚が研ぎ澄まされたような状態になるのがいつものパターン。掃除もどんどん深いところ…

手嶌葵さんのコンサートに行ってきた

手嶌葵さんのコンサート鑑賞のため、日本橋三井ホールまで足を運びました。 www.youtube.com 2時間のコンサートは、途中で10分ほど休憩をはさみ、葵さんの何とも可愛らしいMCとともにあっという間でした。アンコールでクリスマスソングを2曲。 家ではさんざ…

手嶌葵さんのコンサート

コンサートに、久しぶりに足を運ぶ。 手嶌葵さんは、映画「西の魔女が死んだ」テーマソングの「虹」を聴いた時に声に惹かれ、それからゆっくりとゆっくりとアルバムを追いかけています。 虹 アーティスト: 手嶌葵,新居昭乃,谷山浩子,宮野幸子 出版社/メーカ…

再び本郷へ。

お休みの日に本郷の郵便局へ出向き、小型印を押してもらいました(少しずつハマってます…)!「otayori collection 2014」。シンプルで可愛い印です。これでいくつか手紙を出しました。 東大の本郷キャンパスは今年も銀杏並木が美しく、そんななか今日も純喫…

洞野さんの絵本を求めて。

表参道の「ビリケンギャラリー」にて、洞野志保さん(どんちゃん)の個展が行われると聞いたのは、ご本人からのメールで、7月上旬のことです。 「今年の東京は冷夏なんだよ」などとメールしていたのもつかの間、あれからこんなに暑さが爆発するとは! 梅雨も…

「あまからカルテット」

今は、同世代の女性で素敵なコラムを書く方がたくさんいて、もう、とても勉強になるためいろいろと目を通しておりました。 好きなのは能町さんで、とくに【逃北】という本が好きです。 逃北~つかれたときは北へ逃げます 作者: 能町みね子 出版社/メーカー: …

ワードローブ・手帳ルポ編その3

夏の服のワードローブ・1→★ 夏の服のワードローブ・2→★ ワードローブ・手帳ルポ編その1→★ ワードローブ・手帳ルポ編その2→★ ワードローブの服、できあがった組み合わせを実際に着たら、手帳にメモしています。手帳ルポ編・パート3。 ◇ 6月 6月に入り、…

片付けたくなる。

ずっと好きだなあと思うもののひとつに、“整理する”というのがあります。 整理するとは、それこそ家の中のものを整頓するのもそうだし、バッグの中身なども。“生活の管理”も大好きで、常に手元には「to doリスト」が欠かせません。1年分の帳簿をきっちり整理…

1976年生まれなもので・その1

8月に発売された「ときめきトゥナイト」の新刊、12月にやっと購入できました!すごい人気だったそうで、書店にまったく並ばず、ひたすら時を待つ日々…。 ときめきトゥナイト 真壁俊の事情 (りぼんマスコットコミックス) 作者: 池野恋 出版社/メーカー: 集英…

久々のマンガでいろいろ書いてみる

うてなの結婚 1 (集英社文庫―コミック版) 作者: よしまさこ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2007/06/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 久々に読み返しました(マンガはいつもお風呂で。バスタオルと水を持ち込む)。 ホームコメディで…

あま絵の数々をひとつひとつ・6

昨日までのあま絵はこちらです。 北三陸のみなさん GMTメンバー 東京編のみなさん 足立家、ほか北三陸のみなさん いろいろなシーン 5回に分けてアップしましたが、ラストにアキちゃんをいっぱいアップします。 見てていちばんかわいい、描いてていちばん楽し…

あま絵の数々をひとつひとつ・4

昨日までのあま絵はこちらです。 北三陸の皆さんのイラスト GMTメンバーのイラスト 東京編の皆さんのイラスト さて、あま絵、しつこくもうちょっとアップします。けっこう色々描いたもので…。 ここでもう一度、北三陸へ。足立家、いっそん。他、北三陸のいろ…

あま絵の数々をひとつひとつ・3

昨日までのあま絵はこちらです。 北三陸の皆さんのイラスト GMTメンバーのイラスト さて、引き続き、東京編のみなさんのイラストをアップします。苦労したのは甲斐さん、もうちょっとおもしろく描けたのでは。。と心残りなのは前髪クネ男、ヒビキも少なかっ…

あま絵の数々をひとつひとつ・2

昨日(あま絵の数々をひとつひとつ・1)の続きで、今日はGMTとマメりんをアップしました! 喜屋武ちゃん、リーダーが好きだったので2点。アユミとマメりんも描けたのですっきりです。マメりんはちょっと貴重なヒール役で好きでした!真奈ちゃんはスタイルが…

あま絵の数々をひとつひとつ・1

前回の日記にまとめてアップした「あま絵」、ひとつひとつアップしてみたいと思います。 第一弾は、北三陸の皆さんです! 大好きなあんべちゃんは2点、ほか、琥珀の勉さんのリアス席の細かい設定はちゃんと描こうと思いました。夏ばっぱの服がかわいく描けま…

あま絵の数々

ちょっとずつ描いていたあまちゃんの絵が、やっとできあがったのでアップします。長かった・・・。 時間がかかった“見つけてこわそう” “潮騒のメモリーズ”は、ちょっと大きめサイズにしました。 夫に見せたところ(彼はあまちゃんを見ていない)、「見てない…

あまちゃん最終回から1ヶ月とちょっと。

どんだけ引きずっているんだという話ですが、今も「あまロス」の私。 新しい朝ドラを見る気も起きないほどで(ときどきストーリーを追っかけている)、日々、ちょっとずつあまちゃんの録画を見直しています。 あまちゃん放送中、イラストレーターさんや漫画…

あまちゃん最終回まであと6日間!

あまちゃん展を観に行った時の日記…7月22日・「朝ドラファンなもので!」 前回の日記…9月13日・「あまちゃん最終回まであと2週間!」 いよいよ迫ってきてしまい、涙、涙です。。。 前回の日記を読み返し、我ながらまったくミーハーだな〜〜〜と思ったのです…

あまちゃん最終回まであと2週間!

もう残りが2週間だなんて、信じたくないです。。完全にあまロスになります。私のあまロス対策法は、 10月1日から、何事も無かったかのように、毎日1話ずつ録画を見直す(2話目から全部HDDに撮ってます) 久慈に行く まめぶを大量に作り、冷凍保存し、秋から…

朝ドラファンなもので!

行ってしまいました、NHKスタジオパークで開催されている【連続テレビ小説「あまちゃん」じぇじぇじぇ〜展 Part2】。 【Part1】のほうは逃してしまったんですが、すでに放送回数は折り返している「あまちゃん」、好きな気持ちは変わらず、ファン度はますます…

鎌倉ブックカーニバル・その2

前日に続き、古都・鎌倉でのできごとです。古民家スタジオ・イシワタリを出て、すぐ先にあるコケーシカへと足を運びます。 庭先には紫陽花がきれいです。 たくさんのこけしやマトリョーシカを眺めます(こちら、店内の写真撮影OKです。お店の方に断って撮影…

押し入れの本棚の2段目、左側

ときどき、猛烈に「片付けよう!!!!」「掃除をしよう!!!!」と思う。仕事がピークのときはひたすら突っ走っているのだけど、ひとつひとつ片付き始めた頃、肩こりの辛さがひいていくのと共に、自分の身も省みる。なんのための人生だっ! となり、もっと…

1月のできごといろいろ。

毎年そうなのですが、1月って長いですよね。他の月に比べて長く感じる。 お正月休み期間以来、ブログはあまり更新できなかったけれど今月のできごとをまとめておこうと思います。 シーに行く。 夫が急に代休を取ることになり、平日に2人でいっておきたいと…

仕事部屋の整頓

1月、ある程度はわかっていたけれど仕事がすごいことになっています。金曜日、「1月いっぱいは、さらにどんどん追加で急ぎ案件が入ります」とクライアントさんにお電話をいただいたので、それなりに覚悟をしなければいけません。。。 イラストのお仕事もたく…

北国にて読んだ本のこと。

いつか書こうと思っていた記事は、12月の慌ただしい日々により、すっかり年を越してのアップとなりました。こんなふうにゆっくり日記を更新できるなんて、心底ホッとしています。今日も相変わらず70〜80年代の曲ばかり聴いています。いつかまた聴かなくなる…

最近巡った喫茶店の数々、その3。

喫茶店巡りの日記、またまた続けてみます。 ある1日。 原宿でのできごと。 原宿の「コロンバン」に行ってみた時のことです。コロンバンは、札幌に住んでいる時に100円ワッフルをよくお菓子がわりに食べていました。いろんな味があっておいしいんですよね。 …

ズボラダイエットの話。

ウエディング時は、最終的に7kg痩せました。いま、そこから2kg太っちゃいましたが(あと2kgって、なかなか減りません…)。あと2kg減らない自分や、今後を戒める意味でも、どうやって痩せたんだっけ?というのを振り返って、ここにまとめてみようと思います。…

ペンタブで洋服を書く

このイラストは、私がこの12日間に着ていた服の組み合わせです。 なんでこんなことをしているのかというと、おしゃれになりたいのに、なかなかなれないからです。。。。 本当のおしゃれさんって、今日起きた時の天気の感じとか、「この靴下を履きたいな」と…

酔いしれ明菜ちゃん

昨日ブログに書いた、レモン糖さんからの絶妙な、すてきすぎるセンスの世界に酔いしれながら、昨今ずーっと胸に溜め込んでいた記事のひとつを書いてみます。きっと、またまた長文です。夏休みの作文ということで(?)。。。 懐メロのメロディが大好きですが…

「歌謡曲の時代」。

以前もフリーペーパーで書いたのだけど(コレです↓)、 http://tellacoli.com/muscat2/ ここのところ、すっかり歌謡曲ばかり聴いています。 以前はROCKIN'ON JAPANに掲載されるような方々はそれなりにチェックしていたり、どきどきしたりヒリヒリしたり、ロ…

サザエさんの表紙

帰省して、寝る前にいつもマンガを読んでだらっとする。 親戚のおじさんが昔読んでいた「サザエさん全巻」がおばあちゃん家に置きっぱなしで、そのまま私がそれらを引き継ぎ所有し、頻繁に読むようになりました。 小さい頃に何度も読み返す本は、すごくその…

北斗星の前の日、ヌマ伯父さんのこと。

明日から北斗星に乗って、北海道です。 札幌で降り、母と待ち合わせ。喫茶巡りをして、旭川へ。 さて、そんな前日に私は沼田元氣さんのことを書きます。 この間のレモン糖さんのブログのことを書いた日にも触れたけれど、カフェトレーティングカードの存在を…

まさか本人に。

小沢健二のコンサート「東京の街が奏でる」初日に行ってきました。 とっても素敵なコンサート。 「あれだけ思い焦がれていた、この人と同じ場所にいるのだ!!」という皆さんの嬉しさと喜びで、会場全体がきらきらとしたものに包まれている感じ。初日独特の…

いつものDVD*

春になってきて、「四月物語」を見返しました。毎年いちどは見返している気がします。四月のはじまりの、不安とわくわくそわそわが混じり合った感覚が大好きですが、春になる少し前に「四月物語」を見ることで、毎年その感覚を確認したくなります。 もう23歳…

大好きなマンガ

深夜にお風呂で本を読みます なるべく古本で、万が一水に濡れても大丈夫そうなもの 最近は「星の瞳のシルエット」を読んでます 星の瞳のシルエットを読んでると、「はんてん」が着たくなる 香澄ちゃんが部屋で愛用しているのです 星の瞳のシルエット (1) (り…

整理して再発見。

雑誌は時間が経てば経つほど昔の広告やタレントなどレア感が増しておもしろいけれど、やっぱり全部取っておくわけにもいかないので(匂うし場所も取る)、すっごく気に入ったものだけカッターで切り取ってスクラップブックにしています。 私が二十歳くらいの…

友人の絵本。

友人であり、現在スロバキアで絵本作家として活動されている 洞野志保さんの絵本が福音館書店から発売になりました! 「まるきのヤンコ」 こどものとも 年中向き(4〜5才)11月号です。スロバキアの昔話を、洞野さんが再話してます。暖かい家族(と動物)の…

日比谷野音。

日比谷公園の新緑は光合成しまくりで噴水もきらきら 野音をみてきました。自分はやっぱりサニーデイの曽我部さんのファンだなーと思いました。やっぱりサニーデイのつくった世界は、いいですね!ちょっと特別なバンドです。アルバム一枚一枚にも特徴があって…

あたらしい珈琲豆

買い立ての珈琲豆を挽くとき、煎れるときは いつもたのしい。見ていてたのしい。 ぷっくり膨らむ様子は、土の表面がもごもごしてるような、 なんかモグラみたいな生き物でもいるんじゃないかっていうような おもしろい動き。 【1】最初は100円玉くらいの大き…

ホノカアボーイと、所有DVD

想像していた通り、かわいい映画でした ビーおばあちゃんの倍賞千恵子さんもよかったです レオくんを気に入っている様子がいじらしかった ハウルのソフィーよりもずっと良かったなあ カメラ日和とか、haco.的な視点で切り取ったような 映像とスタイリングで …

病み上がり

と言ってもまだ若干ふらふら 軽い食中毒でよかったです iTunesの曲を整理していました めっきり聴かない曲でもデータ削除をするのは至難の業 あーサニーディサービスだ、懐かしいなって聴き始めると 逆にハマって、いろいろ聴きたくなって、サニーディのアル…

洋書の世界

お友達に贈り物をする機会があり 今回は洋書にしようかな〜と、amazonを見ていましたがやはり、水彩画が一番ツボに入ります 素朴でオサレなタッチが一番すきです Mary Woodinという方の『Painted Garden』 おなじみ、大好きサラミッダの『In and Out of the …

メルヘンの部分

もうカミングアウトしても恥ずかしくない年齢になってしまったのですが (せつない) 昔、メルヘンの世界がすきでした 『詩とメルヘン』『MOE(今よりポエムチックな世界観だった)』を愛読し 『いわさきちひろ』さんはもちろん、『おおた慶文』さんも大好き…