読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

日暮里・三河島で昭和時間/その1

先日、あどさんと我が家で「服の組み合わせ大会」を開いた。私のワードローブにて、あどさん視点だと別の組み合わせは生まれないかな?というのを試す時間。 結果、私のずんぐりむっくりな体型がネックとなり、組み合わせは難産に。だけど、あどさんから買い…

鶯谷〜三ノ輪を歩く

休日に上野郵便局に用事があり、鶯谷方面へ。帰りは歩くことにした。鶯谷から入谷、そして三ノ輪付近は、歩けば歩くほど喫茶店がごっそり見つかるエリアです。 休日なのでお休みのお店が多いかなと思いつつも、いつか行くための「キープ店」を見つけながら、…

茨城の喫茶店

先日のドライブ時に、純喫茶へ寄る計画もありました。 距離的に水戸市内を検討していたけれど、平日はどうやら閉店の早い喫茶店が多いようで、なかなか決まらず。次に候補だった日立市へ。 お目当てのお店は営業中との確認ができたので、海浜公園より40分ほ…

最近訪れた喫茶店いろいろ・4

久しぶりに訪れた千歳船橋でしたが、よく通っていた喫茶店、イタリアンのフラッグとメニューの看板が出ていました…。 “もうしばらく来ていなかったので、閉店しちゃったことに気づかなかったのだ。でも、「BREND」というネームプレートはまだあるし、殆ど居…

最近訪れた喫茶店いろいろ・3

桜が満開になった時に、前に住んでいたエリアへ足を運ぶことにしました。桜並木があり、上京時から眺めていた思い出深い桜の多い街。そこは住所もそのまんま「桜丘」でした。よく行っていた喫茶店にも久々に行こうと思いました。 千代田線から小田急に乗り継…

最近訪れた喫茶店いろいろ・2

仕事でフル稼働し、日曜夕方にやっと納品しました。夫は外出中。“疲れがしみついた空間の家に、今これ以上居たくない”と、家を飛び出しフラフラすることに。テンションも上がらず疲れている時は、とにかく落ち着いて気楽な場所に足を運びます。 サンポップの…

最近訪れた喫茶店いろいろ・1

上京してから、今年の4月で16年経ちました。2歳まで小樽→18歳まで旭川だったことを考えると、ここから先はいちばん長く暮らした街が東京ということに。 「学生も多い住宅街(世田谷区)」→「NHKに歩いていけちゃう都心(渋谷区)」→「歴史ある下町(台東区)…

グラタントーストとフルーツパフェ

喫茶店の記事ばかり続いてしまってますが、今回もです。 鶯谷の「デン」に、やっとトーストを食べに行きました。これまで珈琲をいただきにニ度行っただけで、名物のこちらを食べたのは初めてでした。 主人の頼んだビーフシチュードリアもいっしょに頬張る。…

冬の旅行・石川&岐阜の喫茶編5

これで、石川&岐阜の喫茶巡り日記はラストです。 様々な方から「よかった」「何度も通った」と伺っており、自分の中でもすっかり「金沢の純喫茶=ローレンス」というイメージがあっての訪問でした。 けれど、初回は開いておらず。15時頃に満を持して行きまし…

冬の旅行・石川&岐阜の喫茶編4

金沢では、駅近くのホテルにて旅行バックを預かってもらったあと、天気もよかったので近江町市場まで歩きました。その際にこの看板に惹かれ、「近江町市場のランチの後はここに来よう」と決めました。 看板は古かったけど店内は新しかったので、何かあって移…

冬の旅行・石川&岐阜の喫茶編3

飛騨高山の喫茶店は、3軒入りました。「Don」さんは、駅前の通りと観光スポット「古いまちなみ」の間の賑やかな通りにありました。 外観を見て、好みだったので絶対に入りたいと思いました。 お店の方は、皆さんにこやかで、完全に観光客の私たちにも優しく…

冬の旅行・石川&岐阜の喫茶編2

時系列はばらばらですが、それぞれの巡ったお店のことを。 「if」は、飛騨高山の、高山駅より歩いて1〜2分。私たちが今回宿泊したビジネスホテルの斜め前でした。 朝ご飯のためにお邪魔しました。 ハムチーズトースト、ジャムトーストは、どっちもパンが分厚…

冬の旅行・石川&岐阜の喫茶編1

喫茶店の看板だけはどんどん撮って行こうと決めていた今回の旅。遠方から撮影し、写りがぼんやりしていたり、夜の雪でまったく写っていなかった看板をのぞき、ほぼほぼまとめることができました。 こちらが金沢。 「アンバランス」という文字がバランスよく…

最近訪れた喫茶店いろいろ

初入店、再訪含めて、12〜2月に訪れた喫茶店の記録の一部です。 渋谷のライオン、昨年は冬に一度きり。週刊誌でタモリさんが「久々にこの界隈を懐かしく歩いた。まだライオンが残っていて、嬉しくて訪れた」というようなことを書かれていました。 友人との待…

訪れた喫茶店をカウントしました

本日は確定申告を提出してきました!毎年早めです。すっきりしました。 果たして私は今まで純喫茶に何軒行ったのか、ずっと気になっていました。(難波さんの書籍にて「1000軒!」と驚き、それでは私はどのくらい…?と気になるようになりました。) けれどこ…

弘明寺とその周辺あれこれ

昨年末、弘明寺に移転された猿楽珈琲さんに訪れました(→★)。 初めて訪れる弘明寺駅周辺。駅を下りた際に目の前に広がったちょっと古めのアーケード街を見た時に、街並みへの期待が高まりました。 探検せずに立ち去る訳にはいきません。 美味しい珈琲を飲む…

喫茶納めと喫茶始め

(まだまだ年末年始のネタが続きます。しつこいです。) 2015年の仕事納めならぬ“喫茶納め”、ルオー(本郷)→サンローゼ(北千住)ときて、ラストは30日にあどさんと訪れたヴェルデ(恵比寿)となりました。 さらっとしててピリ辛でおいしいルオーのカレー。…

お正月の挨拶

紅白も終わり、新年になりました! 当ブログですが、今年も少しずつ、同じようなペースでアップできたらなと思っているので、もし興味がわきましたら足を運んでいただければ幸いです! ほとんど私自身のための備忘録のような内容でテーマもバラバラですが、2…

最初で最後の「沙婆裸」

(先日のブログで1年の書き納めのような気持ちでしたが、今年中にアップしておきたい喫茶訪問の記事、おそらく2つほど続きます) 先日、新宿で打ち合わせを。「好きな純喫茶に入っててください。そちらに行きます!」とクライアントさんに言っていただき(純…

純喫茶のはしご3軒

純喫茶コレクションの難波さんのはじめの著書「純喫茶コレクション」をふたたび読み、全部行きたいな。まだ訪れていないお店にも足を運びたいな。と思いました。 著書内で未踏のお店は10軒くらい。うち、都内は7軒あることがわかりました。 日々閉店していく…

純喫茶あれこれ

主人と谷中に住んで5年経ちました。すっかり東東京暮らしも板についてきたような気がする。 いよいよ都心に足を運ばなくなってしまいました。極力緊張しない街でのんびり買い物したい。千代田線は常磐線に直通していることから、北千住、綾瀬、亀有、金町な…

曇りの東京タワー

友人に会ったところ、いろいろな事が起きていた。無理していて、でも無理していないように振る舞っていることも分かったし、とても辛いことだと思った。 アドバイスもへったくれもなく、先ず彼女の力になれるとも思えず、こんなときは、なんというか、寄り添…

訪れたお店のいろいろ

9月、主人の誕生日のお祝いに出かけたとき、思い切って銀座の文壇バー「ルパン」でお酒をいただくことに。敷居が高くて緊張するかもなと思いつつ、入店してみると、個人的にはくつろげる感覚がありました。あとでいただいたパンフレットを見ると、歴史ととも…

一両列車のカフェ

先日、驚くようなカフェに出会いました。一両列車が、そのままお店になっていたのです。 住宅街の中で、突如そこだけが自然いっぱいでした。木々に囲まれた場所にあり、階段を上った先にカフェはありました。 カフェの場所は千葉だったんですが、行き先が「…

八王子から新宿へ少しずつ喫茶巡り

久々にあどさんと喫茶巡りをすることになり、いくつかある候補地の中で、なかなか行けない八王子に行くことに。“喫茶充”、“あど充”を楽しみに、1時間以上電車に揺られ八王子に! 待ち合わせは、ロゴマークが可愛い「憩」。マッチも可愛いと以前からおススメ…

出発進行!ナイアガラ

鉄道ファンにはお馴染みの“カレーと喫茶のお店”、祐天寺の「鉄道ムードの店 ナイアガラ」さんには、ずっと行きたいと思っていた。けれど、一緒に行こうと積極的に賛同してもらえる機会もなかなか得られなかった。 やっと「すぐに行こう!」と言い合える友人…

京都の喫茶店とカフェ

9月のシルバーウィークに、母娘で京都へ旅行をしたことを少しずつ綴っていこうと思います。まずは喫茶巡りのこと。 母との旅だったため、いつものようなガツガツした(笑)喫茶巡りを母に押し付けるわけにもいかず、ほんとうに疲れて休みたいときだけに立ち…

自分にとって好きな喫茶店のポイント探し

文章だらけの記事です 自分にとって好きな喫茶店のポイントってなんだろうなと色々妄想していました。ポイントをメモ帳に書き出し、あれこれ妄想しまくります。 結局、お店の個性によりけりだなあという結論に至ったのですが、いくつかパターンがあることが…

猿楽珈琲さんの移転のお知らせ

8月後半は、咳がひどい毎日でした。夜が眠れない日が続いたり、咳に頭痛が伴い痛みの酷さで医大に駆け込んだり。抗生物質を処方してもらいやっとおさまっていきました。原因は、夜じゅう付けっぱなしだったクーラーかも? その間お酒と珈琲が飲めないのが辛…

純喫茶にまつわる最近のいろいろ。

月末に、新宿スカラ座が閉店してしまいましたね。移転前の旧い建物を私は知らず、“歴史があるけどきれいできちんとした喫茶店”というイメージが強かったです。 この日は純喫茶コレクションさんの書籍発売イベントで六次元に行った帰りで、純喫茶ファン同士で…

北海道への旅・旭川の純喫茶編2

ロロの次にむかったのは、めるしでした。 「ちろる」「ロロ」「めるし」ほかには「ルル」という純喫茶もあって、買物公園付近の店名は偶然ながらも「ら行」が印象的で可愛いです。 何度も行ってしまうめるし。 やっぱり、この列車の座席のような椅子に、すご…

北海道への旅・旭川の純喫茶編1

新規開拓もほとんどなくなってしまった旭川での純喫茶巡りは、いつも買物公園付近をパトロールするような気分で歩き、「あの店もこの店も、まだまだ営業している。良かった。」とホッとするのがお約束なのでした。 そしていつも、なんとなく立ち寄るのがちろ…

ストローの整理

少し仕事が落ち着き、部屋を片づけていました。 ストロー、箸袋、おしぼり、スティックシュガーを集めている箱も、ふと思い立って整理することに。箱は、本来はこけしを入れるべき、コケーシカさんのものです。 ストローがどれだけあったかなと、並べてみる…

収集したがり&純喫茶巡り

先日までの記事では郵頼の風景印を紹介していましたが、ここからは自分で集めた物を紹介します。 郵便局は、打ち合わせで出向いた先(本郷、赤坂、神田〜神保町が多い)とか、近所(文京区や台東区)は収集しやすいので、今のところそのエリアが中心になって…

5月の早々の振り返り。

5月を早々に振り返ってみると、GWを挟んでいるからか盛り沢山です。湿度のない晴れの日を有り難く過ごしました。友人にも多く会いました。朝も夜も気持ちがいい。ときどきの暑すぎる日や肌寒い日のメリハリもいい。5月がずっと続けばどんなによいだろう。や…

ペーパーナプキン集

喫茶店で、持ち帰って良いものと分かったものは速やかにバッグにしまい、自宅にて愛でたり缶やクリアファイルにまとめている日々ですが、そのなかでペーパーナプキンのストックがファイルいっぱいになったので、公開してみようと思いました。 クリアファイル…

春の熱海日帰り旅・4

夕方が近づくと純喫茶の閉店も増えて行くためお隣の湯河原に移動することにしました。 真正面にまわり込んでも、目が合わない駅構内のタヌキたち… 素敵な外観の喫茶店もいろいろ見つけたのですが、今回の私、風景印にも惹かれていて、そちらを優先して郵便局…

春の熱海日帰り旅・3

熱海でいちばん行きたかったのがこちらボンネットさんでした。 マスターの体調などから営業時間等が変わってきていることを知り、またお休みされていた期間もあったと伺っていたので、前日にお電話で営業しているかどうかを確認させていただきました。 土曜…

春の熱海日帰り旅・2

駅前から順に巡ることに。 熱海の純喫茶は膨大なので、気になりつつ入っていないお店も多々。アカオさんは、駅前のためいつも混雑していて、なかなか入れないため可愛いビルのみ。 今回はフルヤさんから!と決めて行ったけれど、昼時は満席で入れず。熱海か…

憩の新橋ツアー

趣味が近いお仲間さんとともに、新橋の純喫茶巡り→ヘッケルンさんで食事というコースをときどき楽しんでいます。 ヘッケルンさんのこともまとめられたらなと思いつつなかなか実現していません(写真やエピソードが沢山のため…)。 ある日はカトレアさんで待…

3月と4月のいろいろ

桜の満開は、上野公園を通りかかったときに満喫。ほか、中目黒だとか、夫の地元の河川敷、近所の岡倉天心記念公園などでじっくり見ました。 桜は今年もあっという間でした。 もう何回行くのだ!?という感じの「丘」さんは、フォトジェニックな美しさに毎度…

“喫茶店の日”の、前日と翌日。

4月13日は喫茶店の日なのですよね。うすうす念頭におきながらも、結局、業務のためデスクにかじりついたまま1日が過ぎてしまいました。 ただ、前日は少し出かけていました。暖かくなると、羽織るモノの少なさなどから心が軽くなり、どんどん遠出したくなりま…

ミカドへも。

帰省中、札幌へ足を運びました。ふらふらと。観光です。母と共に。 連れがいるとスムーズに足を運びにくくなる純喫茶巡りですが、母が用事で1時間不在のときに、「それ〜っ」と3軒巡りました。1軒目は北国らしい店名「ぽぷら」、2軒目はあいにくのお休み、そ…

ひのでの憩タイム

札幌の大通りの交差点に位置する、4プラ、パルコ、三越。どれも永く続く大きくて華やかなファッションビル/デパートです。その大きな交差点にて、あと一角に位置するのは、「ひのでビル」。地下街には「ヒロシ前」という札幌ではメジャーな待ち合わせスポ…

再びのモンテローザ

(しばらく放置してしまいました!再び、頻繁に更新していく予定です) 旭川帰省日記が途中のままでした。4月間近となり春の兆しを感じる日々ですが、ここではふたたび冬の日々に逆戻りして綴ります。 北国の喫茶巡り、今回は「モンテローザ」です。祖父が生…

可愛い「めるし」の椅子とメニュー

旭川で訪れた、「純喫茶めるし」で撮らせていただいたものを…。訪れたのは2回目なのですが、変わらず椅子が可愛らしくって、ずっと興奮しておりました。 席についてから、フワフワと幸せでたまりません。「あー嬉しい」という感情がより高まる場所が“自分の…

帰ってきました

数日間の帰省を経て、再び東京での生活に戻りました。手元の仕事はかなり溜まっており、ここからどんどん巻き返しを計らなくては! ここにまとめたい記事も多々あるけれど、それは追々少しずつということで、ざっくりと写真をまとめます。 旭川の純喫茶で一…

「ギャラン」のBGM

先日訪れ記事にしたギャラン→★。 そのときに気になっていたことを、解決しようと思いました。それはずばり、BGMの曲順です。先日は、なんだか、“オールディーズ”→“JPOP”→“オールディーズ”…と、年代が交互に流れていたような気がするのです。 そういう有線チ…

12月と1月と2月のいろいろ

少し日が経ったものも含め、ちょっとした出来事のいろいろをまとめます。 先日、喫茶初めは「サンローゼ」と書きましたが、そういえば年末の喫茶納めは「丘」でした。 ナポリタンを食べておなかいっぱいで満たされた! そしてやっぱり、この立派なシャンデリ…

神保町のフルコース

神保町に行くパターンとして多いのは、やはり、近くに職場がある夫とのランチです。ランチ後に私だけ三省堂書店へ行き書籍を漁り、その後珈琲を一杯、というのが定番のコース。 喫茶店は色々と行きたいのに、やはり、美味しい珈琲を求めてついつい神田伯刺西…