マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

2016年の振り返り・喫茶編

大晦日を目前に、今年の喫茶記録を振り返ってみます。 1年間に訪れた喫茶店・193軒 最も訪れた月・8月(45軒) 最も訪れた店ベスト3 北千住サンローゼ(7回) 神田伯剌西爾(5回) ルノアール谷中店(4回) 自分でも意外なことに、2日に1回以上は喫…

2017年の手帳

来年度の手帳が決まりました。 「手帳は高橋」で知られる「高橋書店」を選択しました。 あらゆる手帳を見比べ、あれこれ検討していたのだけど、これを見つけてもうほぼ即決してしまった。 「これ」とは、 全国の鉄道の路線図が入っていたからです!見開きで…

手嶌葵さんのコンサートへ

先日、手嶌葵さんのコンサートへ行ってきました。昨年も訪れており、これで2年連続です。今回は主人も誘って。そういえば、主人が持っていた「虹の歌集」というアルバムを聴いて、ファンになったのだった。 中野サンプラザへ行くのは、「たりないふたり-山…

初冬のワードローブ・2

「初冬の」とタイトルを打っていますが、東京も徐々に本場の冬ですね。真冬用コートは今日も少し探しました。が、見つからず、というか、ピンとこず…。 前回のブログで、上記の【服11点・小物6点】を使ったコーディネートを考えていると記しました。 その続…

初冬のワードローブ・1

師走です。12月と1月が大好きです。 厳かな感じ、きりっとした感じ、気持ちのよい晴天など。ただ、今年は抱えてる仕事がすこし多いかもしれない。年賀状もずっと前に納品されたのに、まったく手をつけられていません。あと少し、コツコツがんばります。 すっ…

40歳の身体のいろいろ

「いろいろ」シリーズですが、今年は40歳ということもあり、身体のあれこれを見直す機会が多い年でした。振り返り文です。ほとんどの方が興味のない記事かも…私自身が自分のために記録する内容であることを、最初に書いておきます↓ 健康診断 40歳になりお知…

11月のいろいろ・2

最近のできごとをまとめていろいろアップする定期的な記事です。前回の続きです。 お弁当 秋になり、お弁当復活! 春に何度かここにアップしていたお弁当作り、夏になって暑くなり、衛生上あぶないのでやめてました。と言いつつ、9月になっても10月に入って…

11月のいろいろ・1

先日、東京でも雪が降りました。 雪が降ると湿度が上がり、空気がしっとりする感じが好きです。また、雪がクッション材になるのか(?)、車の走る音なども、少し小さくなる気がします。 そういった特別な雰囲気は、私の大好きな「大晦日」の“おそかで静かな…

横浜の喫茶巡り

ある週末、主人を誘って横浜の喫茶巡りへ。 やっと「コーヒーの大学院」に行きました。友人はみんなほぼ入店済みとのこと。出遅れました。 左側に西洋甲冑が見える。裏口にも1体ありました。 横浜って、昔はけっこう足を運んでいました。なのでこちらは通り…

久々の山登り

金曜日に突然、「山に登ろう」ということになった。前から常々夫婦で考えていたことだけど、いつも先延ばし。計画的に予定を立てるのが下手なのです。ずっと運動不足なこともあり、かなり思い切って今回は決断。 早寝早起きをし(5時前に起き!)、いざ出発…

無印ファイルに喫茶グッズ収集・3冊目(3)

長々とアップを続けていた記事も、これで最後です。3冊ある無印の収納ファイル。 3冊目の中身を紹介・第三弾です。 コースター+カードなどを中心にまとめています。 ノマドカフェは徒歩で通える場所にあります。夜はお酒のメニューに。コースターは、気づけ…

無印ファイルに喫茶グッズ収集・3冊目(2)

日にちが空いてしまいましたが、今までアップしていた記事の続きです。3冊ある無印の収納ファイル。その3冊目の中身をアップします。第二弾です。 コースターとペーパーナプキンをセットで持っているものを並べて収納しました。服部珈琲舎とギャランはカード…

無印ファイルに喫茶グッズ収集・3冊目(1)

あと3記事くらい続きそうなネタですが、引き続き進めていきます。 3冊ある無印の収納ファイル。その3冊目の中身をアップしていきます。 3冊目のさいしょには、A4三つ折りのリーフがメインに入っています。渋谷の「ライオン」、月ごとにプログラムの絵も変わ…

無印ファイルに喫茶グッズ収集・2冊目(2)

先日の記事→★の続きです。 3冊ある無印の収納ファイル。その2冊目の中身をアップしています。その続きです。 上・地元で大好きなびっくりドンキーは、東京では北千住のお店にときどき行きます。 下・相撲の土俵がある割烹のお店です。夜に行くと、箸袋、箸置…

無印ファイルに喫茶グッズ収集・2冊目(1)

先日の記事→★の続きです。 3冊ある無印のファイル。中身はすべて喫茶グッズ・包装紙。無意識で手元にあった時を経て、意識して収集するようになったのはここ5年くらい。 わんさかたまっていったその2冊目の中身を、アップしていきたいと思います。 さて2冊目…

無印ファイルに喫茶グッズ収集(改訂版)・1冊目

先日、同じタイトルで記事をアップしました。 …ですが、その後無印ファイルをさらに見直し「これ、もうちょっと整理できるな」って思いました。 今までは「箸袋」「カード」「コースター」「紙ナプキン」などは各カテゴリ別にファイルにしまっていましたが、…

無印ファイルにグッズ収集・その1

どんどん貯まるお菓子の包装紙、喫茶店のカードやコースター、はし袋などなど。 それらを今まではA4のクリアファイルにまとめていたんですが、より効果的に、かっちりまとめ直したいなとずっと思っていました。 無印に行った際に、A4ポケットのフォルダがた…

風景印収集、北国編

先日、札幌の風景印4点を収集しました。赤れんが切手×赤れんが郵便局のマッチングを果たせたならば、あとの3点は、デザインの可愛いものを。 札幌の中心部には狸小路というアーケードの歩行者通路があって、そのモチーフの狸が。 そもそもどうして「狸」なの…

八王子の喫茶巡り

今年二度目の八王子では、前回巡れなかった場所を訪ねようと思っていました。前回行きそびれ、そのまま閉店となってしまった「フランク」は、今回訪れるとあのかっこいい建物がすべて取り壊されてしまっており、ちょっとがっかりもしました…。 今回は、まず…

風景印収集

すごく久しぶりに、風景印を収集したものをアップしようと思います。すごく熱心に集めているわけではないけれど、気が向いたときに、ちょっとずつ集めています。 ちょっと夏っぽいものばかりですが…(アップの時期を逃してしまった) 今年の甲子園の小型印を…

9月に訪れた喫茶店いろいろ

9月はあっという間でした。 いろんな人との再会があって楽しい月となり、その間に喫茶店もぽつぽつ通っていました。 浅草でいつもと違う道を通ると、ふいに現れました。こじんまりとした感じがかわいい外観。中はカウンターメインで、美しいママがいらっしゃ…

石岡のおまつりへ

友人に誘われ、仲間とともに茨城県石岡市で毎年開催されている常陸國總社宮例大祭(略称「石岡のおまつり」)に行ってきました。 関東三大のお祭りに数えられ、ダイナミックで美しい山車をはじめとしたそのお祭りに足を運ぶ友人たちは、「喫茶巡り」も兼ねて…

夏休みの課題図書

最近はあれこれアップしたい記事が多すぎてすっかり後回しになってしまったけれど、夏は本を読んでいました。 今は外部にオフィスも借りているし、電車での移動時間が増えたためです。 中条あやみさんはかわいい…。dポイントのCMが大好きです。ナツイチ広告…

初柴又

お友達と柴又へ行ってきました。 ここ数年で一気に「男はつらいよ」の世界で本意気で笑ったり泣けたりするようになった私は、いよいよ「男はつらいよターゲット層」に突入したのだと思います。 寅さんが寝っ転がる土手にそよぐ草花を見るだけで気持ちがきゅ…

コーヒー味のラーメンを食べる

先日、お花茶屋駅に初めて行きました。 そして初めて「コーヒー麺」というものを食べました。 駅前の看板に心躍るものが! 亞呂摩という喫茶店です。暑い日で、炎天下の中を友達とずんずん歩く。道の途中からお店の看板が見えるようになり、興奮してくる。 …

夏の振り返り、秋の始まり・3

前々回→★と、前回→★とであれこれ綴りましたが、それらを経て、今の主なワードローブは以下のようになりました。 この辺りが、夏の終わりから引き続き今も着ているラインナップです。夏のカーディガンも着納めです。 これは、今期購入した服です。 左のユニク…

夏の振り返り、秋の始まり・2

ワードローブを見直した今年の夏から秋シーズン。 前回の記事→★ にて「NOTほっこり」「ふんわりよりもツルリン」などいろいろ書きましたが、そうなんです。もう「ほっこり」も「ふんわり」もシャレにならないくらい似合わなくなってしまいました。以下、長い…

夏の振り返り、秋の始まり・1

夏の暑さがようやくやわらいできました。雨が多かったせいか、覚悟していたほど猛暑ではなかったと思うけれど、やっぱり湿度のない9月の気候にはホッとします。 私は普段手帳に自分が着ていた服をメモしているのですが、これらをいつもの「組み合わせ表」に…

江古田の喫茶店4軒

江古田には友人が住んでいて、足は運べども、喫茶店にはなかなか行けないでいました。そして、電車では池袋駅で乗り継ぐこともあり、広い駅での乗り継ぎがちょっと面倒で、目的がないと気が重かったんです。 でも、今は喫茶づいた日々なので、意を決して足を…

高円寺の喫茶店4軒

数年ぶりに高円寺に来ました。ネルケンさんに行った以来か…。 遅めのお昼ご飯には、「ごん」のオムライスを。すごく美味しかった。他にもメニューがたくさんありました。 おうちの形のランプが超絶にかわいい「BONY」に来ました。 そして、店内も想像してい…

小岩の喫茶店4軒

真夏に小岩駅周辺の喫茶店巡りをしました。 お腹を空かせて小岩駅へ。フルーツ屋さんの上にあるラフォーレは、旬のフルーツを使ったサンドイッチがめちゃめちゃ美味しかったです。 フルーツサンド、大好きです この「おじさん」のお手拭き、初めてもらった!…

神楽坂と喫茶店

仕事で移動中、久々に神楽坂へ立ち寄りました。 フランス映画が好きな友人がいて、彼女は京都在住時にミニシアターにしょっちゅう足を運び映画を観ていました。私も彼女に映画や音楽を教えてもらいました。 もう、20年くらい前の話です。今はなんだか、手放…

仕事場から、ランチ喫茶

今仕事場としているエリアからは喫茶店が多く、ランチが楽しくなりました(自炊時よりも出費が…)。 いろいろ調べていたら、先日の能町さんと難波さんのトークイベントでも話に上がっていた珈琲美学さんにも行けそうだとわかり、歩いて向かうことに。 あろう…

十条のお店二軒

“気になっていたところに、足を運ぶ”シリーズ、今回は十条です。 十条は以前「仔馬」というお店に行った以来です。仔馬へのアクセスとは、逆方向に行くと「swing」はありました。 店内は、ほとんど一目惚れというか、一気に大好きになってしまいそうな素敵な…

東中野のお店二軒

なにやら「お店二軒」シリーズ化していますが、ひとつの街に行くと、次に来るのはいつかもわからないので、たいてい二軒はハシゴしてしまうのだった。 東中野と言えば、やっぱりどうしても「愛馬大江戸線」を利用しているあの芸人さんの住む町というイメージ…

東向島のお店二軒

“気になっているけどなかなか足を運べていないお店”…って、何度このブログで出てきたフレーズかわからないけれど、今回もそんなお店に行ってきました。 本日か営業中かどうか、あまり下調べをせず出歩くものだから、看板が出ているのをみたときは「良かった…

切手と珈琲とメロン熊

「山の日」には、小型印収集で出歩いていました。目白の切手博物館に行った帰り、駅前の「伴茶夢」へ。 駅前にきれいで珈琲がおいしくて、店員さんがハキハキと元気なお店。こんなお店がご近所にあると、いいな。 「カフェ伴茶夢」、おいしい! 切手博物館の…

夫と新橋&神田で飲む・2

先日のニュー新橋ビルでの「三番館」な夜が気に入り、次の週にもういっちょ、出かけることにしました。 今年はどこも出かけず、浴衣も一度も着ていない私たち。その日は“夏らしいことを何かしたい”と出かけ、街のお祭りに行ってみようかと思っていた。 けれ…

夫と新橋&神田で飲む・1

私は今年あまりお酒を飲んでいません。友人との飲み会にもほとんど参加せず、自分からもお誘いせず…と、すっかりそちらの面では出不精と化しているのですが、ときどき「夕飯の代わり」という形で夫と近所の居酒屋には行きます。 その日は夫の気が新橋に向い…

CMに出てきた喫茶店

( 今は喫茶ガツガツ期のため、ブログ記事も書いても書いても追いつかない) テレビCMや映画、ドラマにも純喫茶は出てきます。 「この間あのドラマにこの喫茶店が出てたね!」というやりとりは純喫茶の仲間のあいだでお約束のおしゃべりで、私もそれらしきお…

築地と月島を散策する・2

この日会った友人からの手土産。前日夜に、思い立って作ったそう。中を開けると、なんとちくわのマグネット! 築地滞在中、一度ひどい土砂降りにあう。雷雨。どうしようかと思ったけれど、その後カラリと晴れる。空気もさっぱりとしたので、歩いて行ける場所…

築地と月島を散策する・1

友人と築地にやってきた。 豊洲への移転が決定している築地場内市場。この中には現在残る最古の「吉野家」の店舗をはじめ、飲食店も多数あり、その中には喫茶店もいくつかあります。 どうやらこれらもすべて、11月に豊洲へ移行してしまうようです。 「今の内…

神保町の喫茶、いろいろ発見

先日の日記の通り、こんな真夏の暑い時期になって「喫茶がつがつ期」に突入してしまったことにより、炎天下の中をあれこれさまよう日々です。 ただでさえ膨大な神保町の喫茶店、どこも魅力的だけれど、まだまだあることがわかりました。 今まであまり足を運…

街角の喫茶店

テレ東の番組「モヤモヤさま〜ず」は、街の散策の最後に喫茶店に立ち寄る。その日のことを振り返ったり、買ったものをテーブルに広げたりして、散策の終わりにくつろぐ様子が見られ、いちばん好きなシーンです。 「モヤさま」で入った喫茶店、いくつかメモし…

「南風」のナポリタン

こんなに暑くなってから、どうも「喫茶がつがつ期」に突入してしまった。私の喫茶行脚には「がつがつ期」と「ふんわり期」がある。 「ふんわり期」は喫茶通いを強く求めずに、自然体で楽しむ時期。 「がつがつ期」は、“私の知らない喫茶店はこんなにもたくさ…

押上の喫茶のはしごと「可愛い」について・その2

先日の記事の続きです。 tellacoli.hatenablog.com 「スカイツリー」のキャラクターは「ソラカラちゃん」。デザイン的にも垢抜けていて文句なく可愛いのですが、一歩スカイツリー周辺を歩くと、「おしなりくん」押上(おしあげ)と業平橋(なりひらばし)よ…

もう一つの作業場・その後

以前、ワーキングスペースを借りたと記しました。 tellacoli.hatenablog.com それから早1ヶ月、かなり快適に過ごしています! やっぱり、 人の目がある 家事する場と仕事する場を切り替える は、自身にとってとても効率がよかったと思いました。 最初はその…

押上の喫茶のはしごと「可愛い」について・その1

梅雨明け寸前の涼しい日、あどさんと喫茶巡りを行うことにしました。 行き先は、珈生園、マリーナ、伽羅。どれも最寄りは押上駅だけど、各喫茶店間の距離は歩くとけっこうなもの。けど歩く以外に手段もなく、なんとか常夏寸前にすべりこんで決行しました。 …

喫茶店のこと、いろいろ。

この夏はやや慌ただしい日々となってしまいそう。帰省のタイミングがまったくつかめません。郷愁感がぐいぐいと私をあおっています。友人の結婚をお祝いにしに、旭川に帰りたいのにな。 例の、マッチのディスプレイコーナー、今は郷愁心にかられているため北…

7月の生活あれこれ

7月の生活のいろいろメモです。 水切りカゴの取り外し キッチンにあった水切りカゴを取り外すことにしました。 水切りカゴそのものへの不衛生さが前々より気になっていましたが(水垢など)、仕方ないと割り切り、気になる部分が出るたびカゴを洗っていまし…