マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

パリ編・おまけ2

買ってきたものいろいろです。主に自分のもので、どれも熱く!気に入ってしまってます。フランス日記は、これで本当に最後だと思います。
だいぶ長い記録になってしまったけれど、感じてきたことを文章にできたので、ちょっとスッキリっす♪文章かくのって、たのしいよねぇーーー。たぶん、自分が一番たのしんでいるかもしれないです。読み返すと既に、いろいろ感じるところが多いです。
ところでこういうブログって、日記の最終日が一番上にきてしまうので、読みにくいですね…。パリ編を最初からみるときは、このページ右の「最新タイトル」一覧からたどってさかのぼると、わかりやすいかもです。
あと!おみやげをいろいろ買っているので、お渡ししたり郵送したりするかもです♪気長に待っていてください!!


[部屋で撮ってみたけれど、陽当たり悪し、で、いつにも増して、ヘンテコな写真が多いです。]

エッフェル塔は定番です。パリのアイコンとしてとってもかわいいと思います☆



サンジェルマン通りで買った、クズミティーの茶葉。5種類セット。


 
やっぱり買ってしまう、スノードーム。女子なら心ひかれるはず。ディティールが凝っていて、いかにもおフランスらしい感じがいいです。エッフェル塔と、モンサンミッシェルです。



本2冊。モンサンミッシェルと、ルーブルにて。どちらも子ども向けのイラストブック。

モンサンは、建築までの過程や、中で行われていることの紹介(たぶん)。

ルーブルのは『しかけ絵本』。このように透明シートで表と裏を見せたりと表現が豊かで、子どもの想像が広がりそうな、素敵な本。



ヴェルサイユ宮殿で、マリーアントワネットのマグネット。かわいい!



おかしをちょっと。一部はおみやげに。右はキャラメル。母がおいしいと感動した。誕生日だったので、先行しておみやげを送ったのでした。



ここからは、旅の思い出グッズ。『アメリ』のカフェで店員さんにもらったショップカード。



とても心強かった本、「パリでひとりごはん」。アマゾンでとても評価がよくて、ぜひ私も!と購入した。写真とデザインがきれいで、内容はかなりしっかりしている。巻末にはマップやレストランでのフランス語ものっていて、かなりお助けグッズ。



フリータイムのお供。右ポケットに入れてた1日きっぷと、左ポケットに入れたメトロのアクセスマップ。

特にアクセスマップはくちゃくちゃになるほど活用。手書きのあとがいっぱい。かなりくたびれてます。


最後に、フランス行きが決まってから、ずーっと作っていた手作りガイドブック。wikipediaのプリントアウトとか、地球の歩き方のコピー、のだめのガイドブックもコピー、なんでも切り貼りして、自分だけのガイドブックができあがった。巻末にはポケットもあって、地図なども入れられる。添乗員さんにもびっくりされた、最強のパートナーでした。

カバーの見返しには、いつでも見ておきたい情報をのせる。


持ち物リスト、おみやげ買っていく人リスト、持っていく服リスト(組み合わせは効率よく…)


こんなふうに、基本情報にプラスして、つけ加えたいものごとを、手書きで添える。現地で書いた情報も。


のだめコピー。右はオルセー美術館情報。


たまにはイラストを添えて。


どんどん増えた、ポケットの資料。

広告を非表示にする