マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

イラストスクール

装幀家の方をゲストに招いた授業で、かなり実践的で為になりました
年間100冊ほど携わっている方で、よい作品をいろいろ見させていただきました
先週からこの授業のための課題を与えられていたんですが、
私はこの2週間ほど忙しさでぱんぱんで、
やっと時間ができたと思ったら胃をやられ、
でも授業は出たかったので2〜3時間ほどで描いた
なけなしの絵を持って乗り込みました
この絵は完全に失敗だ。と思った絵で、
これを人様に見せるのは裸で歩き回るより恥ずかしいくらいのものでした
案の定評価もこてんぱんでした
また、大変シビアな方で、
こちらからは上手に見える方々の作品にもなかなか辛辣なご意見だったので
やっぱりイラストの世界はシビアなり。と心が折れそうになりました


描ける人は1時間でも描ける。それが発想力。と頭ではわかっているし
実際そんなことを仰っていたんですが
私はもちろん天才ではなく、あまり実力もありません
なのでイラストを知るためにもっといっぱい描かなくちゃ。と思いましたが
なにせ『連日の疲労』と『こてんぱん』がダブルパンチで、
そのモチベーションもなにやら雲行きがあやしいという感じでした


その後作品ファイルを見せたり、自己アピールできる時間があったんですが
そんな心境だったので
「この方に見てもらう時間を裂いてもらうのも失礼なのでは」
くらいのへこみ具合で かなり迷いました
が、いちかばちか(?)ということでファイルを見せました
するとファイル前半に入っていた作品を
「いいね」「かわいい」と褒められました
このラインでぜんぜんやっていけるじゃないと言われました
わーっと思い、そのとき心のつかえがいっぺんに取れたように思いました
マジの話、泣きそうになりました


私は自分でも、普段の仕事柄あらゆるジャンルに手を伸ばしすぎて、
このままだと器用貧乏になってしまうかも。
でもこのラインも食べてくために必要な技術なのでは。。
などなどの悩みがあったんですが
それを伝えると
「うん、この方向とこの方向はいらないね。」「もう描かなくていいね」
と、ファイルの後半ページを指差しながらはっきりと言われました
その中には、私が最近胃をやられる原因になった
しんどかったお仕事のイラストも入っていたので
やっぱりなあ。。と思いました


もちろんおっしゃっていただいた事が答えのすべてではなくて
自分で反芻して自分なりの答えを見つけていかなきゃいけないんですが
今日はその反芻するための材料というか、よい刺激をいただきました




しかしやっぱり現在頭も心もずっしり。。という感じなので
今日は癒しのDVDを観て寝ます 笑
そんなときはたいていターシャテューダーのDVDを観ます 笑
自然はいいですよね 
楽しんで羽を軽くしたもの勝ちです 笑
日曜日は一度頭を空っぽにします!



私の持ってるDVD。最高の癒しですっ

広告を非表示にする