マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

刺激のある日々。

気づけば日にちが経ってしまいました


最近、イラスト界ではトップを走られている男性イラストレーターさんたちと
お話させていただく機会が多く
実力は当然のことながら、ポテンシャルの高さというか
抜けきったところにある価値観みたいなものを目の当たりにし
くらくらとしています


パワフルですし お話めちゃめちゃおもしろいです
やっぱ自分の作品を、ただただ描いて心地よくなっているだけではいかんですね
それは、ぶっちゃけ人に見せても見せなくても同じことだと思われます
イラストはデザインとまったくおなじく
コミュニケーションなのだなと
私はまだどこかでイラスト描けて心地よい。を
自分の逃げ場にしているところがあるので
それじゃいかんですね
心地よいのは大前提なんですが、それだけ。のゼロの状態なんです


いかんのですが
そこから先の1歩は、とてもハードなものだと思われます
ブログでも、作品発表の場でも、自分のコメントでも、
それが何かにつながっていることを
もうちょっとプロ視点でつきつめていきたい
ちゃんと自分をブランド化するっていうか
セルフプロデュースっすね 


こんなふうに真面目くさってこのような文を書いていることも
実際イケてないな、私。と思うんですが
なんだか頭が沸騰しそうだったので
ちょっと整理するために書いてみました


といいつつ私は女子なので(語弊があるかもしれないけど)
そこまでストイックなのは
今までの自分を否定しているような
なんだか「違うなー」と思うのも事実
いろいろ理論づけてしまうと、そのすべてがやるせなくなってしまいます
疲れてしまう


ということでほどほどに
そうそうイラストルポも、けっこう褒められまして
小さな頃から身につけていた大好きなジャンルなので
これはうれしかった。自分の庭が持てた気分というか…
がんばろーっと思ったよ。



やっぱりひとつひとつ積み上げていくしかないなーと
結局そこに戻ってくるんですよね


こむずかしい文章になっちゃった
いや〜 えへへへ
刺激の多い毎日です

広告を非表示にする