マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

ひきだしのなか。

ひきだしを整理した。

ぜんぶ、ごっちゃごちゃだったけど、
ちゃんとそれぞれ元の位置に鎮座したような感覚です。


整理だけのはずが、ついつい手紙を読み返したりしてしまった。
私の友人は遠隔地に多く(っていうか、私も北海道からしたら遠隔地在住者だよw)、
とくに、離れた場所にお嫁に行っちゃった子が多い。
メールや電話では近況をすぐに報告し合えるのに、
手紙だとその意味がぐんと変わってくるから不思議だ。そして、倍たのしくてうれしい。
それを共有できるのも、またうれしい。
【左】もらったお手紙を時系列に重ねて束ね、【右】最新の年賀状だけ束ね直した。


レターセットやポストカードが、ばらばらと入っている。カラフルなのが多いです。
長野の美術館で買った智恵子抄のハガキ、サルビアデザインの千代紙、
ひとつひとつに思い出もあり。

ケースは、猫猫猫!!かわいい。


谷中の「いせ辰」で買ったぽち袋を、少しずつ大事に使っている。
黒っぽいのは“匂い袋”で、神楽坂の雑貨屋さんで買った。
竹久夢二のデザインで、洗練されているのだ。匂いはたしか白檀で強め。


引き出しをあけると、ぷーんと匂い袋から香りが放たれて、
いつも、なんていうか、はっ!!とする。
お手紙を書きなさい!!=時間をゆっくり過ごしなさい!!
と言われてる気がする。それで、じっくりお手紙を書くと、気持ちがよくなる。
体の芯が暖まる感覚になるのだ。
ていねいに時間を過ごした時の、独特の感覚。


手紙、そろそろ書きたいなー。

広告を非表示にする