マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

展示などなど

自分のすきな作品やイラストをスクラップブックにするために、InDesignにどんどんデータをまとめる作業をしています。大事なことだと、専門学校時代にお世話になっていたデザイン会社の先輩にも聞いた。少し前にイラストスクールの先生も言っていた。自分のやりたいこと、やるべきことが整理されていくという。
いろいろスクラップ。エルベモンバン。いわさきちひろさん。昔の切手イラスト。長谷川町子さん。持ってる本も、スキャンしてどんどん取り込む。
スクラップ大好き。いまだに、昔のOliveの切り抜きや、雑誌広告のスクラップがたくさんある。当然好きなものがスクラップされる。そこから「なぜ私はこれが好きだと思うのか」と突き詰めていくと、自分の感覚ながら、発見がいろいろあって楽しい。こういうの飽きないな〜〜〜。


ところで、UNITED ARROWSのオンラインストアのCMが好きです。昔のグラフィックの世界観があって、"デザイナーの考える遊び心"という感じで、すごくいい。ADは、誰なんだろう?葛西さんなのかな?


ちなみに週末に訪れたのは
『たばこと塩の博物館』で催されている和田誠さんの展示。
そして
『21_21 DESIGN SIGHT』にて佐藤雅彦さんの「これも自分と認めざるを得ない」展。
和田誠さんのイラストは、いろんな意味で昔も今もとてもかっこいい。シンプルで心地よい。おしゃれだなーと思う。似顔絵がうまい。私も、顔のかき分けのためにも、もっと似顔絵描かなくちゃと思った。
佐藤雅彦さんの展示、行って体験しないとわからない。難しいことを研究されているはずなのに、その表現の仕方がいつもユニークで、洗練されていて、くすっと笑える。力を抜いて楽しめる。遊んできたよ!という感じ。
http://www.2121designsight.jp/program/id/index.html
ああー、かっこいい大人がいっぱい。


そして。
ミッドタウン敷地内にある『21_21 DESIGN SIGHT』までのアプローチは、シンプルで和風なランタンのインスタレーション。お隣の広場では、ドイツビールを楽しむ特設会場。その向こうには東京タワーもきれいに見える。
東京はやっぱりおもしろい場所だなーと改めて思ったのだった。

広告を非表示にする