マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

料理と京都いろいろずらずら。

週末だけ、少し豪華になる料理です。

モノレールの浜松町のホームで、いつも気になっていた明太子のお店があって、この間初めて購入しました。その明太子を使ったパスタを作りました(彼が作った)。
それからスーパーで買ったお刺身と、にんにくチップ入りのシーザーサラダです。
魚介系でさっぱりめにまとまったので、ビールじゃなくて白ワインを飲むことにしました。

ワインのグラス、これは京都の喫茶店「ソワレ」で買いました。もう10年以上前のことです。普通のコップなんだけど、東郷青児の絵がプリントされてて、さりげなくかわいくて、気に入っているのでした。家ではこれがワイングラスです。1個150円で安かったから、当時いっぱい買って、京都土産としていろんな人にあげました。今考えると、もらう側としては、土産はもっと消えものの方が嬉しいよなあーとも思っております。


ソワレは当時雑誌で読んで憧れてて、実際もとても素敵なお店で、カラフルなフルーツポンチを大事に食べたのを思い出します。隣席の女子が「この後マクド行くぅ〜?」とか話していたのを「ちっ」と思った思い出もあります…(今もそう思うたちです)。


当時、喫茶店ばかり巡った京都。すっごく楽しかった。懐かしくなったので、昔のアルバムを見てみると、出てきた「ソワレ」の写真。当時は手ぶれした写真がいいなあと思っていたので、ぼけている…。

私は変わらず童顔の、髪の短めの、薄めメイクだな。しかし当時は肌トラブルが殆どなかった。東京に来て、少し肌が荒れてしまったのだ(タバコだろうな…)。北国には、肌がきれいな人がいっぱいいます。

着物も着て歩きました。ここは、錦市場だな!食べ物いっぱいで、コーフンした。構図の素敵な写真だ。秋ちゃん、上手だなあ。


寺巡りもいいし、喫茶店やカフェだけ巡るのも楽しいし、京都はいいですねえ。梶井基次郎の「檸檬」に出てきた寺町通りを歩いて、ここの八百屋で檸檬を・・・とか。
そんなことを楽しく思うたちなのだけど「かぶれているねえ」と最近言われ、落ち込んだりもしています(涙)。いいじゃん。

広告を非表示にする