マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

旭川に帰りました


なかなか書けずに後回しにしちゃってました。やっぱり旭川はめちゃめちゃよい街でした。
たまに帰るからいいんだろうなー。「いいとこ取りな、のんきな帰省」を繰り返していることで、ずっと私にとって大事な息抜きの時間になっているんだろうなーって思います
いつも旭川日記は長くなっちゃうので、行ったところリスト!!!


北の住まい設計社/東川ショールーム
森の中にありました。中学校の同級生の女子3人で。ランチのパスタを食べて、雑貨を見ました。それからカラオケも行った!+αで楽しい思い出!東川町は、おしゃれなスポットがめちゃめちゃ増えてました。こんなにあか抜けちゃうなんて。

母上と美瑛の丘をドライブ。観覧車に乗ってしまった。丘の続く畑のど真ん中にあります。
北海道の風景で美瑛の丘が一番すきです。何度もみているはずなのに、飽きません…。故郷のおおらかな風景にふっと気分が軽くなります。


美瑛選果

きちんとデザインされた、コンセプトのある施設。地産地消の意識がどんどん素敵な形で表現されているお店や施設が増えたなーと思った。旬の食材を販売。カフェスペースも。ここのフレンチを今度は食べてみたいなー。ここで買ってきたアスパラを自宅で焼いて食べた。母の食卓、おしゃれかも!?


【さんろく街】

旭川は典型的なドーナツ化現象が起きていて、かつていちばんにぎわっていた街中が、どんどん元気をなくしている印象でした。私の大大大大大大大大すきだった「ちろる」もついに閉店で大号泣(理由は、経営者がお年を召したから、ということでしたが…)。
そんな街中の「さんろく街」に母と繰り出した!「さんろく」とは「山麓」ではないです。3条6丁目がメインの、すすきののような旭川の飲屋街なのです。だいたいお寿司を食べます。贅沢に。


そして、だいたい「サロマ湖」というお店で名物「牡蠣のがんがん焼き」を食べます
この牡蠣の画像、ツイッターにアップしたら、すごいリツイートされましたw インパクトありますよね!
形がふぞろいな牡蠣を安く仕入れ、蒸し焼きで出してくれるのです。「サロマ湖」さんは老舗の名店で、おいしいものが食べられますよー


故郷にいろいろ思いを馳せている時間が、かなり好きです。じーんと幸せ。

広告を非表示にする