マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

ひどく落ち込むことも


うまくいかないことがあると、
なんでうまくいかないかを考える
すると大抵の原因は自分自身にありますね。という結論になる
考え方や、思い込みや、行動のクセとか。
でもそうすることで、ますますがんじがらめになり
しくしくと泣いたり、まあとにかくふさぐ。



これが月に一度はある気がする。もっとかも。
でも数日経つと、
「こうすればどうかなー」という策がいくつか見えてきたり
もともと楽天的なので忘れ始める。
解決できないこともあるけど、後回しにする余裕ができる。
見るもの、感じるものがくるくると動き始めて、元に戻る。
一番よいのは、人からの暖かさを感じたりで、
そのぬくもり加減で復活する。



・・・という典型的な日々を
ちょうど「くるくると脱出したばかり」なので書いてみた。
昔、元に戻らなかった1年間みたいなのがあって、地獄のようだった。



たまに、塞いだ気分をツイッターに呟いてしまうこともある
「あーやっちゃったぜ」と思う
でも何気に「私も」「私も」という返信ツイートも見る
で、「ふいー、女子は皆、大変だなー。」と思う



全部ひっくるめて、「これだから人生愛しいわ」と
俯瞰できるようになりたい。
なかなか難しい。
そんなこと、俯瞰しなくてもいいのかも知れない。
でも、どこかでそんな余裕が作れることを想像しておかないと
取り返しのつかないことになったらとても怖いことだと思う。




そんなこんなをつらつら思った11月の末でした。



写真のお花は、土曜日にダンナ(今、日記内でどう呼ぼうか考え中…)にいただきました。ピンクのケイトウって、かわいいですね!
もじゃもじゃ加減がおもしろくて、じっくり観察しています。

広告を非表示にする