マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

桜と一緒に茶沢通り。

晴れの日曜日、三茶に行こうと思い立ちました。下北沢の友人に会いに行くのに、茶沢通りを歩こうと。学生時代によく行っていた三茶も、久々に散歩したかったのです。


お腹がすいて、最初に入ったのは「セブン」です。ここの、オムナポ(オムレツの中にナポリタンスパゲッティが入ってる)を一度食べてみたかった。

ここに入って驚いたのは、壁の色や置いてあるものが、カラフルなのに全部ちょっとずつ浅い彩度で、ちゃんと統一感があること。不思議なまとまりがあって、それがすっごく落ち着くのだ。。。


茶沢通りは日曜日は歩行者天国。途中でかわいいお菓子屋さんに出会う。

昔から街に密着している、あたたかな雰囲気のお店!改装せずに、昭和の雰囲気を、あえて大切にしているんです。と仰っていた(この方が、またすごく素敵だった。。。尾木ママみたいだったの〜)
この写真のランプに惹かれて入店したのです。40年も前の、オリジナルだそう。かわいい!
オードリーのサインにも出会った。来たんだね!



それから、友人と緑道で待ち合わせ!

緑道沿いの小学校にこんなモチーフが。こういうの、大好きで見入ってしまう。
そして、友達と世田谷の邪宗門へ!偶然だけれど、前にも同じ友達と国立店へ行ったことが。国立店が閉店して、もうずいぶん経つんだな。。

邪宗門」は各店舗、店主さんによって全く違う雰囲気と聞いていた。世田谷店は、なんだか気さくなマスターさん!
あれこれお店の資料とか、この街の周辺の歴史のパンフとか、見せてくれる。初代引田天功さんの写真が飾られてたり(店主さんは一番弟子らしい。。。)、楽しい。

文豪がこの辺りに多く住んでいたことにもびっくり。森茉莉さんがよく執筆していた席も(写真の右上です)。
こちらとご近所にあたる友人は、また来たい!って言ってました。マスターさんの会話も楽しいだろうし、いいなあ。


それから、かわいいものがわんさかの下北沢の木曜館へ。自分に買った、ふたつのマッチ(最近マッチ熱が特にフィーバーしてるのです!!)。

銀座アスターのは、文字は誰だろう。佐野繁次郎さん?いやいや。。。100円。

高輪プリンスホテルのは、久々に見た長いブックの形! 200円。安い。これがまた、ストーリー性のある、たのしいもの!
ブックを開くと。。。。。。

「七つの国からあなたのテーブルにプレゼント」!
こんなサプライズなわくわくするデザイン、憧れる。。。2色刷りっぽい仕様もかっこいい。自分のブライダルで、こういうの作れないかな(9月に行うのです)。


月曜日から金曜日までの「ブッフェ」。

毎日通いたくなっちゃいます。このマッチは、宝物になりそうです!

よいお買い物でした!

広告を非表示にする