マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

神保町など

母が来て、弾丸で東京の小旅行
ウエディングで準備するものもどんどん増えてきたので、今の内に確認したいこと、足を運んでおきたいところなどを一緒に廻りました
いちばんの目的は、私のドレスの小物をこまごまと決定しなくてはいけないため、そのご意見番としてショップへ行くこと(小物を決めるのは平日のみしか受け付けておらず、夫は同伴できないのだった)。また、都内での会場にも顔を出すこと。ほか、母自身の参列用小物も買物すること。ほか、いろいろ。
再び日本橋へ赴き、前から密かにちらっと見える内装が気になっていた「東洋」という喫茶店にも行く。

外装はなんだかレトロなのに、内装はカラフルでポップ(レトロポップ?)で、それが新鮮。広々とした店内。。。60'sのかわいいファッションの撮影などにも使えそう! もしかしたら有名店なんでしょうか?

燐寸もありました☆ こちらは外装と同じ、レトロな雰囲気。。





学士会館に、チェックインする。ちなみに母はちょくちょく東京に来るけれど、母が地元の旅行会社でパックツアーを予約すると、ふつうのビジネスホテルなどになる。私が仕切る時は、やや時代が遡った場所になります。雑誌やwebで知ってはいたけど、実際にそのクラシックな建物に足を踏み入れると何ともいえない感動が。。。また、憩いスペース、読書スペースなどに集まっている伯父さま達がまた素敵だった。みなさん思い思いに静かな時間(もしくは勉強時間)を過ごされていました。。。

【左】宿泊階からのらせん階段。カーペットが赤なのが素敵
【右】エレベーターを降りてすぐ目の前に古い本棚が。囲碁のふるーい書籍たちでした。宿泊階は、囲碁などを楽しむ方々の倶楽部の部屋もあったのでした。


もっと撮ればよかったと思う、さまざまな磨りガラスがとてもきれいでした。カットや色合いなど、繊細できれいでした。

宿泊部屋を出たところから、エレベーターホールへのアプローチ。


古い会館ではあるけれど、とてもきれいだし、バストイレスペースは新しいものだったし、あ、朝ご飯を食べるスペース(1階のカフェ)もとてもよかった。
宿泊目的じゃないとなかなか会館内をいろいろ探検(?)できないので、貴重なひとときでした。


ここからグッズいろいろ。

夜ご飯は湯島のシンスケでいただきました。春日駅付近にてお世話になっている会社から湯島へ行く途中にいつも気になっていて、webで調べたら口コミもよかったので、一度利用したいなと思っていたのでした。厳選されたメニューが、どれもおいしかったです! コースターかわいいです。そしてお客様方がまた、学士会館と同じくシックな伯父さま達ばかりだった。。シンスケのことを調べているとき、「琥珀」などの老舗バーの情報もいろいろと出てきました。どこも由緒あるお店という感じでちょっと敷居は高いけれど、今度思い切って行ってみたいな。


その後お店をはしごしている内に夜も更けて、ほんとうは利用したかった学士会館のビアホールも終わってしまったので、山の上ホテルの「バーノンノン」に行くことに。。夫も合流して3人で。緊張する雰囲気だったらどうしよう。。まあ、それもそれで。。。と思っていましたが、そんなことはなく、居心地のよい空間でした。グッズはカフェスペースのものと同じですよね。。。?そうそう、ここの挙式会場も昔は憧れていたものです。あと、飯田橋のカナルカフェとか。。。いろいろな事情でそれを選ぶことはしませんでしたが、憧れの空間です。


母を見送るために空港へ。空港のロビーにある喫茶店の珈琲を。大阪のお店なんですね。創業は昭和9年って。店内パンフレットを読み込みました。あ、今回は朝にさぼうるにも行きました。弾丸ツアーだったので、珈琲を飲むとホッとしました。疲れがとれる思いでした。珈琲大好き(何をいまさらって感じですが)!


さてさて、ウエディング関連は、これからさらに忙しくなりそうです
お仕事と並行して準備を進めるのは大変だけれど、こんな感じでちょこちょこ寄り道しながら、楽しんで進行していきたいなー


以上、駆け足で昨日〜今日のできごとを綴りました

広告を非表示にする