マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

パーティー後日。そして喫茶店

18年前からのお友達と、パーティーを通じすっごく久しぶりに再会。次の日は一緒に東京観光をしました。娘さんも一緒に!
4歳でまだ小さいのだけど、少々暑かったこの日の東京、がんばってよく歩いてくれた〜〜。谷根千散歩と、スカイツリーのムーミンカフェに行きました。
娘さんはムーミンが大好き。友達も。私も! わーいわーいと向かう。。。上野からのシャトルバスに乗る。天井の窓からスカイツリーが迫ってきました。

待ち時間を経て、ムーミンパパの座る席へ! 娘ちゃん。抱きついて大喜び! よかったねえ〜〜〜〜。お隣の席では、フローレンが女の子たちと一緒にお茶をしていました(嘘)。そして私たちとラテをいただくパパ(嘘)。

ムーミンカフェのなんともかわいいメニューに心を奪われる。

こりゃかわいいわあーー。色彩も、なんだかきれいなんですよ。ミイ型のプリンは、きれいなピンク色! 素敵な色合わせ。

カフェは、雑貨屋と併設されてて、ムーミングッズがいっぱいで、お友達は私への結婚のお祝いとしていろんなグッズをくれた。

ニョロニョロの袋に入ったパスタは、ニョロニョロ、ミイ、スナフキン、ムーミンの形をしていて、もうかわい過ぎてもったいなくて食べられない(食べるけど)。

ニョロニョロのトングもかわいい!

どうもありがとう!!!!
彼女とゆっくり会うのは久しぶりで、お互いに少しどきどきしていたけれど、会っていなかった時間の中で、お互いにそれぞれがんばっていたことを確認し合えた気がする。時間をかけて育んできた関係のなせる技だ☆
そしてそれは、そんな古くからの友達としか共有できない、とても貴重なことだ。

                                                                                                      • -

ここで私は、カフェレポートを行った流れで、最近まとめていなかった喫茶日記を書いてみようと思う。結婚準備であちこちに飛び交ったついでに立ち寄っていたので、意外といろいろ行っていた。
昨日から急にお気に入りの、大きな色のついた文字とともにまとめてみようと思う。

                                                                                                      • -

品川のパーティー会場近くのエリア
赤い電車で立会川と新馬場へ。

もやさまで見て以来、ずっと行きたかった【ルノナール】。


内装はクラシックな街の喫茶店という感じでかわいいし、奥様もきれいだし。気さくにいろいろ話してくださって嬉しかった。燐寸は、質感がすてき。。。

そして、お友達に教えてもらった立会川の【ユウザン】へ。

雑多に置かれたものたちに心奪われる。地図や旅の風景写真など、どことなく、永遠の男子の空間☆ (マスターは初老の方。。。)

トマトジュースで暑さを凌ぎました。缶とグラスが置かれた。とっても正直なメニューだ。


燐寸。文字の形や、ゴールド&ピンクという色の組み合わせもかわいい。

古びたアーケードを抜ける。

途中、こんな喫茶店にも入りました。お店の方は常連さんと楽しそうで、ほのぼのしてました。

立会川の商店街に入り、喫茶店のかわいらしさに目を奪われた。びっくりしました。中には閉店しちゃっているお店もあったけれど。。ユウザン目当てで来たので、こんな熱いエリアだとは知らず、来れてラッキーでした。



私は【スマトラ】に入りました。ほかに入る勇気が出なかった。。。スマトラにも燐寸があったのですが、燐寸に刷られた「スキー場内ロッヂ」とか支店名など、気になりつつも何も聞けなかった。積極的になれるときとそうじゃないときで、気分の差が激しいタイプです。(妄想だけは、常にめちゃめちゃ積極的!!!)

                                                                                                      • -

ペーパーアイテムグッズを探しに。新宿エリア
前から来てみたかった【楽屋】。

しかし、わたくし、なぜかこの時期ほんとうに気持ちが奥へ引っ込んでいて、そわそわ緊張したまま出てきてしまった。(燐寸はいただきましたが。。。勇気がいった)

この界隈のムードにも飲まれ、おなじく緊張した【パリジェンヌ】。おそらくレモン糖さんのブログでお見かけしたような…(間違っていたらごめんなさい)。コースターと燐寸のみ。
なぜか大学生の頃から何度か行っていた【ハイチ】。カレー目的だったと思う。おひとりさまの女性のお客さんも多く、とっても落ち着きます。

ハレーションが!

その近くの、ドイツ風居酒屋。「風」がいいですよね。でも、本格派でなんでもおいしい。お付き合いする前に夫とも行った、思い出の場所!

                                                                                                      • -

まつげエクステのため、東銀座へ
看板に惹かれ、すいこまれてしまったカフェ。思っていたよりレトロで広く、ステンドグラスもかわいかった。ブライダルなどでも使われているみたい。

グッズもめちゃめちゃかわいい。

マガジンハウスのそばでエクステを施してもらい、その後立ち寄った【樹の花】。有名店でしょうか?落ち着く店内だったので、結婚パーティーに読んだ「母への手紙」を清書した大事な場所になりました。

【you】【茜屋】は、前に書いた気がするので割愛して、ここから有楽町に向かって歩いて行き、ビルの地下に気になる看板があり、行ってみることに。

そこでこのお店がみえたとき、嬉しかったです。「ヂ(チに点々)」な店名は、見逃せないです。

ロゴのかわいらしさに心を奪われました。灰皿とおんなじ! ヴェニスのような、運河の水面にうつる月を想像してみましたよ! そうかな?どうかな?
このほかこの辺りでは、銀座界隈の老舗の高級喫茶店にも、少しずつ足を運んでいたりします。

                                                                                                      • -

ジェルネイルを施しに、荻窪へ
中央線沿線は、前から気になっていたけどまだ行けてなかったお店に、少しずつ足を運んでいる、という感じです
大感動の【ネルケン】。すてきなマダムをよそに、この日は学生さんのおしゃべりが賑わっていた。。。びっくりした。マダムは皆さんに、優しくされていました。またゆっくり行きたいなあ。

こちらも憧れていた【バロック】です。

                                                                                                      • -

そんな、結婚式とパーティー準備中に訪れた喫茶店たちでした。今年も暑かったけれど、結婚準備と言う理由で、とくに8月後半くらいからピッチを上げて(?)行動していました。ただ、今年はダイエットをしていたので、いつもよりも珈琲を飲む回数を減らしていたため、訪れてもホットレモンティーを主にオーダーする日々。
無事にすべて終わったので、また珈琲をすきなようにオーダーしたいなあ。とも思うのでした。

                                                                                                      • -

おまけ

日暮里方面で見つけた、ずっとお休み中のお店。いつか再開しないかなあ。

いつか訪れようと思って外観だけ撮ってあるお店も、たくさんある。でも、なかなか機会ってないものですね。「そこまでして、わざわざ出向くのも…」というのもあるし、何度通りかかっても勇気の出ないお店もあるのだ! というわけで、どんどん増え続けています。

ここにきて、ぐっと秋の気配ですね。夏は暑かったけれど、夏の夕暮れは大好きでした。

広告を非表示にする