読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

ハワイの思い出

今さらですが、ハワイで訪れた場所や食べたものの事などをまとめてみようと思います。
※そうそう、最近はてなダイアリーの【プラス機能】をやめてしまった関係で、記事の下に広告が出るようになってしまいました。

1日目〜移動
行きの電車は日暮里から成田を結ぶスカイライナーで。自分の最寄り駅から成田に行けるなんてうれしい。…っていうか、これなんですか?って感じですよね(とくに説明せず)。


機内食(と、ビール)


2日目〜ハワイin、挙式前日準備
◇行ったお店

  • ザビーチバー(モアナサーフライダ―内)  ※ホテル内のビーチレストランで、まずはピザとビールで乾杯。
  • ジェラート・バー(アラモアナセンター・ノードストローム内) ※コナコーヒーやマンゴーなど、ハワイならではの味いろいろ。ねっとり、おいしい。
  • デュークスワイキキ ※本でさまぁ〜ずがおすすめしていたので行きました。ガーリックシュリンプがめちゃめちゃ美味しかった。
  • ハウス ウィズアウト ア キー(ハレクラニ内) ※夜に家族で。フラダンスショーなどが楽しめるということで、行きました。ステーキやポキなど、なんでもあり。私はひっさしぶりにティーンエイジャーに間違えられるという快挙を果たします。「アイアムサーティーシックス」と言ったときの私はドヤ顔だったと思います。


ホテルにチェックイン。部屋からの眺めがとってもよかったです!


後日、このプールにも入りました。


ホテル1Fレストランでみんなでご飯。ビーチに面したレストランはワイキキに数多く、フラダンスやウクレレのライブなどもあちこちで毎日行われているみたいで、そんな様子をぼーっと見ながらビールを飲むのは最高でした。ご飯もいちいちおいしかったです。


ホノルルのホテル周辺にはコンビニがいっぱい。よく見たら日本のものとは表記が違いました。
  


3日目〜挙式
◇行ったお店

  • いやすめ  ※早朝から営業している、日本人経営のおいしいおにぎり屋さん
  • ホクズ(カハラホテルのレストラン) ※挙式プラン内のコースメニュー。ビーチフォト後、みんなで昼ご飯。
  • ウルフギャング・ステーキハウス ※アメリカの熟成肉を使ったステーキ屋さん。肉厚、がっつり!前菜で牡蠣もたくさん食べた。
  • ラムファイヤー(シェラトンワイキキ内) ※100種類以上のラム酒が名物で、タパスもたくさん。


結婚式の朝は、「いやすめ」という近所のおにぎり屋で調達してきました。スパムむすびなどを食べました。
  


結婚式。リムジン。教会。


挙式後、フォトツアーでカハラのビーチへ。その後みんなでコース料理。デザートにメッセージが。


サンセットフォトツアーも終え、あっという間に夜。ホテルの部屋から。よい日になりました。


ここからは、食べる、飲む!ステーキや牡蠣や、ラム酒など。


4日目〜フリータイム
◇行ったお店

  • ブーツ&キモズ  ※カイルアで有名なパンケーキの店
  • ラニカイジュース ※ハワイ産のフルーツミックスジュース。濃厚。アサイーボウルなどもある。
  • アランチーノ ※イタリアン。ピザや「プランテーションアイスティー」が美味しいことで知られている。
  • 都レストラン(ニューオータニ カイマナビーチ内) ※絶景を見ながらの和食レストラン。テラス席から花火が見れる。予約して席とりました


カイルアへ。ブーツ&キモズのパンケーキ、開店15分後くらいに行ったら並ばず入店して食べられました。生地はふわふわで、マカダミアナッツのホワイトソースは見た目よりは甘くなく、ほんとに美味しかった! クセになりそうな味だった。また食べたいよう。


ラニカイジュースでスムージーをいただく。


ローカルタウンであるカイルアをのんびり散歩した。


スーパーがかわいい。
  


陳列しているものは、まずサイズが大きく、そしてむきだし、カラフル。おしゃれに見えるのは何故だろう!
  
  
お米も売ってました。
  
  


カイルアからラニカイへ。ラニカイビーチで泳ぎました。ちょっと曇っていたけど、海がきれいだったなあー。ワイキキのビーチもじゅうぶんきれいなんだけど、ここはほんとに、澄んだエメラルドグリーンで、クリームソーダのようでした。


ホノルルに戻る。もやさまスポットを通りがかりに発見しました。Tシャツ買いました(店の奥に眠ってたセール品。300円。お気に入り)。シビアおばさんとも写真を撮ったよ。ああ、ミーハー。ああ、観光たのしい。


ワイキキビーチでも泳ぐことに。海には野生の亀も泳いでて、びっくりした。かわいかった。これらはホテルからの海の様子です。





夕方、家族で合流し、ビーチへ。カイマナビーチからサンセットを見た。


都レストランのカバナ席で、風を感じつつ気持ちよく和食ダイニング。着物の方が持ち運びしてくださる。ここのポキがおいしかったー。ほか全部……いや、ハワイはどこも美味しかった。想像以上だった。


花火を楽しんだ。毎週金曜日にワイキキビーチに上がる。これを目当てで予約しておいたのでした。あっという間でした。結婚式翌日の、家族みんなで見る花火って、すごく特別な気分でしたよ。しっとり。忘れられない思い出です。


5日目〜帰国


早朝のホノルルと、ダイアモンドヘッド


朝ご飯は前日コンビニで買ったサンドイッチなど。


離陸。とてもせつない。離れがたかったです…。
  


そして再び機内食


広げたお土産の数々。「男性が楽しむための、男性モデルのカレンダー」もあり…。夫は誰にあげたって言ってたかな〜。ABCストアなどでまとめ買いしました。


カードやコースターなどの一部。


出発までに読んでいった本。

定番ハワイガイドブック(ブルーの本)は結局ほとんど使わず、手元の「MAKI'S BEST OF HAWAII」ばかり読んでました。
“マキさん”というテレビのハワイロケ(それこそモヤさまも)などで現地コーディーネーターをされている方のガイドブック。
タレントさん、女優、俳優、スポーツ選手などの口コミ情報もまんさいで、口コミを信じやすい質の私は、こればかり読んでました。
今回行ったお店やスポットは全部これに載っていて、例えば「パンケーキのお店」でも、有名店はガイドブックにたくさんあるけれど「特に口コミが多いお店はブーツ&キモズだな」とか、絞り込むのに役立ちました(優香やしょこたんや菅野美穂などが勧めました)。
もっとスピリチュアルなもの、ロコなもの、スローライフな本も巷にはたくさんありましたが、定番どころとローカルネタの情報のバランスもいい感じで。
買って良かった1冊です。



一緒に旅をお供したトランクは、ネットで購入しました。今は階段の踊り場に鎮座。いつかまた、どこか出かけてみたいものです。


【芸能人はハワイが好き】【タレントがお正月に行くところ】というイメージばかりで、どうなんだろう?と思っていたハワイ。
一方で、【思っていたよりずっと素敵】【行ったら大好きに】なんていう話も聞いていましたが……ああ、この後者の意見はほんとそうだね!! と思った次第の私です。
「普通の感覚とはちょっと違うんだわ。私はミーハーでもないし、なんてったってクリエイターよ」とどこかで思っていたかった! けれど、そんなばかばかしい若気の至りのような自意識は、ガラガラと崩れ去りました。もうハワイ大好きになってしまいました。毎日晴れて、とろけるような穏やかな気候。ゆったりした雰囲気。アロハな街の人々。思い思いにのんびりビーチでくつろぐ人たち。そんな、定番のひとつひとつが、すべて最高でした。
ほんとに、クセになる。また行きたいな。なんてったって結婚式を挙げた思い出の島になったのだし。


東京のこの家で、パソコンの前で、写真を見返すたびにホッと癒される街が、またひとつ増えました。

広告を非表示にする