マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

最近巡った喫茶店の数々

ずいぶん喫茶店のことを日記にしていませんでしたが、相変わらず何か理由を見つけてはお出かけしています。お仕事のラフ描きやアイディアスケッチ描きでもしょっちゅう使います。


ある1日。
新宿、荻窪〜吉祥寺。
ひなぎく」時代によく足を運んでいましたが、「6次元」に装いを変えた荻窪のお店に、この日初めて入店。純喫茶コレクションさんのトークイベントに参加してきました。「レトロな京都」をテーマにした、たのしいひとときを過ごさせていただきました。
『純喫茶コレクション』著者の難波さんとは、メールで何度かやり取りさせていただいていましたが、初対面。お手紙と北海道の小さなスーベニイル達を手みやげに、ご挨拶させていただきました。
すると。

私まで、こんな素敵なものをいただいてしまったのです! 結婚のお祝いということで。。。そんな優しい心遣いがなんとも素敵な難波さん。
難波さんには、御著書にメッセージを書いていただいたのですが、それがまた誠実なお人柄が表れている文章でした。またこの日のトークもすごく魅力的で。ますますファンになってしまいました。


よい気分で、帰りに久しぶりに吉祥寺のくぐつ草に行きました。日曜の夜にひとりで静かにカレー。珈琲もおいしくて、帰りの井の頭線もひっそりと。
いい時間でした。

洞窟のような店内もさることながら、分厚いぽってりとしたこのメニュー表もすきです。開く瞬間にわくわくします。


この日は、昼間にあどさんとも会いました☆ 新宿ということで、「らんぶる」に! 新宿の喫茶店の中ではいちばん好きかもしれません。クラシカルなのに懐の広いような、自由なゆったりしたムード。
長崎のおみやげをいただきました。ありがとうあどさん。石けんと、カステラです。どちらも異国情緒のあるレトロなたたずまい!



ある1日。
沼袋〜中野。
私はなにかテレビで放送されていた街や場所にもちょこちょこ足を運びます。もやさまや、アド街や、ブラタモリ、ほかいろいろですが、最近はそのラインナップに「孤独のグルメ」も仲間入り。
沼袋に行ってみることにしました(わさびカルビは食べていません!)。
猫がシンボルとなった、駅近くの喫茶店。



「ザオー」と言う、たたずまい的に入らずにはいられないお店。




マダムと、マダムと同世代の常連さんの女性たちがのんびりしているところに入ってしまい、ちょっとびっくりさせてしまいました。
ほか、沼袋は「ミカド」もあり、こんなところに…と驚きました。
中野方面では、シェルブールと言うお店にも。前に新中野のエイトさんに行く時に見つけていて、でもお休みで気になっていたので、再トライしました。





光がカラフルに入り込む感じ、店内の木造の感じ、放っておいてくれる感じなど、いろいろと居心地がよかったです。店名もマッチもかっこいいですよね。
中野駅の方に、惹かれた看板があり、ここにも入店しました。看板を見つけるのが好きで、ほんとにいつも街中をきょろきょろしています。


ある1日。
伊勢崎線の街いろいろ。
伊勢崎線沿線に穴場の服屋さんを見つけ、そこで履きつぶし用の靴を2足買い、うきうきでぶらぶらしました。

角を曲がったところにあったお店に入店。ここはマッチも素敵でした。
そして、有名な西新井の「シルビア」。一度行ってみたかった。写真を撮ってもいいですか、と聞くと慣れた感じで優しく対応してくださった。








お店にはほかにお客さんもおらず、この広くてゴージャスな喫茶店を独り占めでした。

「シルビアセット」。ここはマッチこそなくなったとのことですが、つまようじの袋までオリジナルで、かつての時代のムードを感じずにはいられません。


ある1日。
南千住、千住大橋
南千住は、一度は行きたかった「オンリー」を目的に。ほんとうはもう1軒、行きたいところがあったのだけど、美容室に変わってしまっていました。その後のオンリー。元気を出したくて、ホットケーキを注文したところ、これがとってもおいしくて幸せいっぱいに!







私、ダイエット中はホットケーキもスパゲッティもケーキも食べなかったため、喫茶店で食べられるものといったら「昆布茶についてくるお菓子」くらいだったのだけど、今は食べてます。
パーティー後に戻った2kg、減らせる気がしませーん。

広告を非表示にする