マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

帰ってきています。

法事のため旭川に帰り、日曜日に戻ってきました
しばらく日にちが空いてしまったのは、比較的仕事がバタバタしていたのと、なかなか書く気が起こらなかったためです。日にちが空くと、そうなります。。。
写真だけはたくさんあるので、それは明日以降少しずつアップするとして、今回の帰省で印象的だったのは、どんどん降ってくる雪でした。旭川に120年ぶりという記録的に遅い初雪が降ったのは、法事の当日。それから半日でどんどん降っては積もり、北国の真っ白な雪景色を初めて見た夫は感激してました。




写真は、特急列車で旭川から札幌へ向かう途中の窓からの風景です。スピードが早く、携帯カメラがついていけてないけれど…。
窓にこびりついている氷は、窓についた水滴が列車のスピードと寒さであっという間に凍ってしまうため付いたもの。時々風圧などで落ちるんですが、その度にまた、新たな氷がこびりつくのでした。


こっちはやたらブルーに映ってるマイルドセブンの丘。美瑛です。晴れているような雲っているような、すっきりとしない空が冬の北国の特徴で、気づけば雪がぼんぼんと降ってくるのでした。



前回アップした写真の別撮り。実家の長靴を借りて。


法事では久しぶりに父のお墓に行ったり、友人にも会ったり、充実した日々でしたが、詳細はまた今度。。。

広告を非表示にする