マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

京都、行き先いろいろ

またまた日にちが空いてしまい、もはやどういった気持ちで更新してよいのかわからなくなってしまっている状態です。。。なので、淡々と、再び京都日記をアップしたいと思います。。。


仕事は、長く携わってきた製品カタログが終わりを迎え、また、さまざまなお仕事もひとつひとつゴールに向かっているものが多々! 5〜6月はほんとに引きこもりで、日々の楽しみは「あまちゃん」ばかりとなっていましたが、嬉しいことにまたぽつぽつとお出かけする予定も増えてきているところです。

今日は、もうすぐ鎌倉へ行く準備として、ネイルを一新してきました! “あじさい”をイメージしてこのデザインと色を指定! ラメがいらなかったかもなと少々悔やみつつも、このネイルと、紺のワンピースという装いで長谷寺の紫陽花を観に行こう!
ちなみにあじさい=紺のワンピースというイメージは、サニーデイの“あじさい”PVに出てきた女の子の格好から…。♪小雨まじりの梅雨の宵 鉄道線路行ったり来たり〜。。


本題まで長くなっちゃいました。
今回は、お出かけ先と、そこで頂いた(購入した)マッチというくくりでまとめてみようと思います。
恵文社

あどさんと足を運んだ恵文社。叡山電鉄の車内からちょうど虹が見えて嬉しかったです。どうしても思い出しちゃうくるりの歌。サニーデイといい、さっきからミーハー?ですね〜。




かわいい看板たち。あまりにも有名な恵文社なので、ここで何かを紹介することもないと思うんですが、関美穂子さんのマッチをひとつだけ購入したのでそちらを。

たくさん種類があったけれど四月生まれということで、こちらにしました。このときとっくに過ぎてしまっていたけど…。ハッピーバースディ、自分〜♪(電気。…って、寒々しいのは百も承知で、歌わずにはいられないのです…)

あどさんからのお土産マッチ

ここで、京都旅行の前には大阪に居たあどさんから、素敵なスーベニイル!そのご紹介! アメリカン! うれしいな。。。

そして、丸福さん本店! 羽田空港支店のものを持っており、こうやってシリーズで揃うのもすごく嬉しいな。
あどさんにはこの間またまた素敵なものを頂いちゃって(あれ、私ばっかり…?)、それもまたここで紹介したいです。



京極スタンド
そしてこちらはひとりで訪れた京極スタンド。“京都”“レトロ”“食堂”などのフレーズで必ず出てくるお店で気になっていたけれど、なかなか行くきっかけを掴めず。最終日のランチに駆け込みました(今回の旅日記、時系列ではありません。。)。

改装されたためか、外見はぱりっときれいな建物であれっ?って思ったのだけど、中はかなりいい感じでした。夫に時々連れて行ってもらう「東京下町のせんべろ」のような。ビールを飲もうか!?って思ったけど、この後もたくさん喫茶巡りを控えていたので、我慢して刺身定食のみを。

人が賑わっていたので中は撮れませんでした。伝票や、レジスターも味わいがありました。

ここにマッチがあったなんて知らなくて! “大入”。そして改めて、この“スタンド”の文字。かっこいいな。。こんなに味わいのあるものを頂けて、嬉しかったです。



ナカタニ
こちらも3日目。四条の鴨川のそばには古いビルもいくつかあり、そのなかのカモガワビルは、前々回の日記でもちらりと掲載したのですが、その中にあるお店がどれも魅力的で、迷った末に“ナカタニ”さんに入りました。

四条なのに裏道にある建物のためかひっそりとしていて、穴場という感じでした。この喫茶店向かいのフルーツパーラーも素敵だったけど、今回は断念。。。(店主さんが窓ガラス越しにいらしたので、写真は控えました)。
「ひっそり」なんて書いたけれど、お店の中は常連さんなどで賑わっていました。

渋さとシンプルさが際立つマッチ!


ほか、いろいろなマッチ
ここからは駆け足。。。
3日目は天気がよかったので、若王子神社と南禅寺に行った帰りは、ずんずん歩いて四条まで戻ることにしました。

青い空も爽快だったし、とにもかくにも川のそよそよとした流れが気持ちよく、ずっと川沿いを歩いていたんでした。

浅い川。柳の木が多く、揺れる葉が時々水面に触れて波紋をつくったりしているのが、また気持ちよかった。

そんなふうに気分よく夢中で歩いていたんで、喉が渇き、次の目的地に辿り着く前に、目に飛び込んだ喫茶店に入ったのでした。

実はあまり期待していなかったりで(失礼ですね。。)、なのでこんなにかわいいマッチがあったことに嬉しくなりました!
そう、3日目はけっこう行き当たりばったりで素敵なマッチに辿り着く確率が高かったのです。さすが、“若王子神社おみくじ”で、大吉の日!

その後辿り着いた鴨川も、なんだかすっきりと清々しくうつった。川沿いの方々の一定の間隔を置いて座っている様子に軽く心躍ったり。。。ここは毎日こうなんだろうなあ。いいな。

鴨は、比較的いろいろな場所で見かけました。東京といっしょですね。こちらは高瀬川の鴨。



んでもってまたまた2日目に戻るのですが、この日、朝イチでちょっとしたできごとが起こり(!)、ひとり、一時間ほど時間をつぶすことに。

どうしようかな、と思って目の前に飛び込んできたのは、街。車。そして山。ほんとに盆地なんだなー。このとき六曜社に行こうかなと思っていたんですが、ここは後回しにすることになって、別のお店に入ることに。六曜社の目の前にあったお店にしました。
なんだかファミレスのような雰囲気でもあり、「あ、違ったかな」なんて思ってましたが、オリジナルのグッズがたくさんあって、なんだか嬉しくなりました。

京都の街の人にとっては見慣れたマークなのかも。


そしてそして、オリジナルグッズが充実、といえば、ここは特別かわいかったです!

ホリーズカフェ


私は普段あまりチェーン店に興味が持てないのですが、ここは好きだな〜って思いました! 店舗ごとに飾ってある絵も違ってて、どこもかわいらしくおしゃれだったし、明るく、なんだか街に溶け込んでいた。どの世代にも、使い勝手がよさそうなお店というか。
前に京都に来た時は、なかったような気がする。

レトロタッチのイラストもかわいい。

思わず持ち帰った紙コップ、さてどう使おう?と今も悩んでいます。。


さて、そんなこんなでずいぶん長くなってしまったのでこの辺で。。。まだまだ主要の純喫茶のお話がアップできないままなのですが。。。(もう1ヶ月以上経っちゃいました)
改めて今、今日の日記をどのようにまとめたら良いのかも定まらないので、このまま終わることにします。行ったレストランのこと、喫茶店のこと、そのグッズ、京都タワーのことなど、あとちょっとだけ続きます。
 ↑亀仙人が「もうちょっとだけ続くんじゃ」と言い、でもその後結局ずーーっと連載が続いたドラゴンボールのごとく、おそらく7月を過ぎても更新しているかと思います。最後にわかりにくい文章で失礼します。。。

広告を非表示にする