読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

最近のお出かけ記録

写真がちょっとたまってきまして、ここで一気にアップしていきたいなーと思います。最近のお出かけ記録。
北千住編

買い物によく出かける北千住。夫と。1人で。
この日は1人で服を買いに行き、2着の服のどちらを買うか、検討タイムに「サンローゼ」に入った。札幌のすすきのにもある「サンローゼ」。その時のことを半年前に日記に書きました。→
特に関連性はないと思うけれど、駅から近い場所に古くからある広〜い空間、メニューもたくさんと、共通点はいっぱい。やっぱりサンローゼはホッとする!
憩いの場としてくつろぐたくさんのお客さん。私もドリアを食べて、ボーッとしてきました。このあと服も無事購入! ちなみにこの間の服のことを書いた日記に出てきた、niko andの白いシャツワンピースです(同じ服のサックスブルーと迷った)。


この日はまだまだ元気だったので、南千住にまで足を伸ばし、一度行ってみたかった「バッハ」へ行った。

ちなみにこのとき初めて泪橋付近に来たけれど、その独特のムードにけっこうショックを受けた(なのでバッハの外観も撮れず。。。)。いつもなら、もっと喫茶周辺も散策したり商店街が見えたら足を運ぶのだけど、商店街の雰囲気も普通と全然違うことが遠くからでもわかり、すぐに踵を返してしまいました。
バッハはてきぱき・きちんとした珈琲専門店という感じで、なんだか札幌にでも来たような錯覚になった(珈琲にこだわったきれいめの喫茶店が多いから)。でも一歩お店を出ると、やっぱりそこは泪橋(ドヤ街)なのでした。


中野編

なにかっていうとつるんであちこち出かけるあどさんと、2週連続(だったかな?)で中野へ行った。中野の喫茶店って実は「エガオ」「アザミ」「カフェド・スゥヴニール」しか知らなくて、でも意識して歩いてみるとサンモール→ブロードウェイの間だけでもいっぱいあるんですね!

あどさんに教えてもらった「ノーベル」へ行った。広くて空いててびっくり! 

焼き肉に行きました。三番街に入ってすぐ先にあるお店。私にとっては、春日が歴代総理大臣を暗記するときに立ち寄ってた焼き肉屋さんとしての記憶。。。

ペーパーナプキンがオリジナルで、そのデザインが独特だったので思わず持ち帰りました。紙エプロンもこのマークだった。

  • 「冬 スープをたくさん飲むと心地よいふるえがきます」
  • 「夏 スープを一気飲みすると、汗がすっとひきます」

汗がすっと引くことも、ましてや心地よいふるえもなかったけれど、レーメンおいしかったです。

中野だいすき。まだまだ未踏のお店だらけだけど、少しずつ足を運びたいな。



別日、またあどさんと中野。今度はブロードウェイに足を運びました。

「レーシング(車)」というコンセプトで作られているめずらしい喫茶店「ライセンス」。

このイラストが磨りガラスや鏡にエッチングされてたりと、すっごいしっかりしたこだわりでした。ブロードウェイは他にもたくさん喫茶店があって、私はブロードウェイって1度しか来たことがなかったんだけど(当時、空気が滞ったムード&自分の体調がいまひとつ、で、具合が悪くなった思い出でとどまってたのです)、もったいなかった! 好きな感じの古本屋さんもあったし! もっともっと来よう!

「筑紫屋」は、サンロード内でも特に気になるたたずまいではあったけれど、中に入ってその広さにびっくりしました。まさかの吹き抜け! こんなに広々のびのび寛げる喫茶店が多数だったなんて、嬉しくなってしまいました。
この後ここでもうひとりの女の子と合流し、3人でカラオケへ! 3時間飲み放題コース料理、ひとり1980円という素敵なプラン(カラ鉄)。アニソン&懐メロざんまい。すっごい歌って飲んできました。。
そんな私は今週末にもまた中野に行く予定だったりします(今度の目的は、赤提灯一択☆)。



どんちゃんと。編
それから、今度はスロバキアから札幌に一時帰省中☆、そしてお仕事・展示のため東京へやってきたどんちゃんと再会!
このときの話は別途日記に書くとして、2人で歩き出したとたんにこのお店を発見して固まった。

札幌ラーメン「どさん娘」。。数時間前に札幌からやってきたばかりのどんちゃんと二度見してしまいましたよ。お店は休業中のようでした。。。開いていたら、入っても良かったなと私は思ってしまいました。

「どさん娘」が休業のため(?)、違うお店に入りました。そこでいただいたマッチ。これはこれで、二度見しちゃいそうな店名でした。。
このような日記を書くと
「“どさん娘”“ドンマイ”どうでもいいよ! どんちゃん!? どんちゃんと会ったの?」
というリアクションも聞こえてきそう……またまた抜け駆け、すみません。。!! 詳細はまた、書かせていただきます!!


新御茶ノ水編


なにかと足を運ぶ機会が多い、神田小川町〜神保町付近。私が最近訪れたのは、この二軒です。活気のあるビジネス街ということもあり、また学生も多く、歩けば喫茶店にぶつかります。古くから営業していそうなお店も多々。

“人生劇場”。。。

大好きな柏水堂、いつもついついプードルケーキをオーダーするけれど、この間初めてキリッシュ・ロワールを食べました。お皿の模様とのバランスも、きれいです。



…そんな、ほんの少し写真がたまってしまった、最近訪れたお店の数々でした。どんちゃんとのことは、また近日中に!

広告を非表示にする