読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

さいたま散策

お出かけ・近辺 純喫茶

どんちゃんの日記はちょっと後日に。。。昨日()に引き続き、喫茶日記を書きます。そのほか、さいたま散策のことも。

あるぴいの銀花ギャラリーで行われる鈴木悦郎さんの展示のお知らせが届いたのは半月前ほど。写真でしか見たことのなかった「エンゼル陶器」の展示が行われるそう! しかも、いくつかのデザインが復刻・販売されるそうな。。。この日を楽しみにしていました。
どんな陶器たちが並んだかは、あるぴいの銀花ギャラリーのFacebookやブログページ→が詳しいかと思います。想像以上の種類が並んでいて、ずーーーーっと見てました。ほんとに、ずーーーーーーーっと見てた。。。。

復刻・販売されてた陶器、結局購入したのはこのカップのみです(ボケボケ写真。私の携帯は、ほんとにひどい!)。全部欲しくて、でもコレクションするわけにもいかないし、お茶碗をプレゼントする相手も思い浮かばず。
たったひとつだけにして、それを大事に使い続けよう、と思ったら気分がすっとしたのでそうしました。

かわいいシールや箱など。阪さんを始め、こちらのスタッフさんは皆さん優しく朗らかに接してくださって、いつも楽しい。レジにいらっしゃる方々も大好きです。
復刻の陶器は、評判がよければこれからも少しずつ種類が増えるかも知れないそうで、そのときはそっとブログ等でお知らせしますとお話ししていました。



アルピーノ村を出るとすぐに喫茶店があり、今日もまた立ち寄ろう。。。と思っていたら、お休み。4回ほど行き、開いていたのは一度きりです。でも喫茶店には行きたいので、京浜東北線に乗りながら、どこかで途中下車することを試みる。
なんとなく、でも名前の雰囲気などで“蕨駅”にしました。

駅周辺の写真など。右下は、アルピーノ村そばの喫茶店の看板。

この看板を発見してから、迷わずこの奥へ。

でも、なにもないな。。。などと思っていたら、目先にこちらを発見! そう、「クラウン」のある街だったのです。スコンと抜けてました!



3階からつり下げられている、もう、うっとりなシャンデリア。

そして螺旋階段。
これだけでじゅうぶんにノックアウトなのだけど、その後に続く内装もとても素敵だった。

この地点で私はうれしくてたまらないので、お店のママにそんな気持ちをずいぶんと熱く伝えてしまった気がする。明るく優しく聞いてくださったー。

写真もたくさん撮らせていただいた。

傘の柄のようなアクリルのついたて(下はホワイトアクリルの壁の中に、ライト)が、なんとも言えず大好き。

吹き抜け部分のアールを描く天井、場所ごとにちょっとずつ違う壁や天井のディティールや、ゴールドの柱、ライト、全部に見応えがあって、でもどれもさりげなくて、全体的にのどかな雰囲気だったことなどにも個性を感じてすごく良かった。

レジ周り☆

珈琲には柿ピーがついてきた!

いろいろ写真を撮っていると、ママが「ちょっと待っててくださいね」と言ってシャンデリアのライトを付けてくださった!
優しい方です! 嬉しかった。2階や3階がどうなっているのかも気になったのだけど、遠慮しちゃって言えなかった。今度、空いているときを見計らってまた行ってみたいな。


そんな、ボケボケ携帯カメラだけで撮るにはもったいないような空間の喫茶店でした。



この日は浦和でネイルも。夏らしくカラフルに。。。ちょっと●の数が多過ぎたか。。。と若干くよくよしていたけど、その後立ち寄った服屋さんでほめてもらって、んでもって私のワンピースと服屋さんのお姉さんのネイルがマリメッコっていうことで、短時間でいろいろ盛り上がった。。。。余談でした。



午後のひととき、じゅうぶんに満喫したさいたま散策でした。

広告を非表示にする