マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

8月のある1日、最近行った純喫茶のいろいろ

久しぶりの更新になってしまいました。8月、訪れた喫茶店のいろいろです。


阿佐ヶ谷へ。
8月に閉店してしまう阿佐ヶ谷のcobuに行きました。



洋品店の奥が喫茶店です。平日の夕方に行きましたが、閉店するためか、はたまた常連さんでいつも賑わっているのお店なのか、はたまたギャラリーを見にきた方が多いのか、ほとんど満席でした。



壁はミニギャラリーになっていて、作品がたくさん展示されていました。閉店するお店が多過ぎて、寂し過ぎます。


新橋、有楽町へ。
それから、お馴染みあどさんと、新橋の純喫茶巡りを。


待ち合わせまで、バイオレットに立ち寄ります。ここのマダムが大好きなので、お話をさせていただくのが好きなのです。



『ポンヌフ』でナポリタンを食べました。2回目! うまーい。

なんと近くに『ポンヌッフ』も! 立ち食い蕎麦屋さんのようでした。ポンヌフ=新橋。仏蘭西からの新橋…なんとも言えないイメージの連鎖に、いつもゆかいな気持ちになります。



そして看板が素敵すぎる「いまあさ」へ。

なんていう素敵なデザインだろうね。店主さんのご友人が携われたとのことです。

階段を下りた先に、

エントランス、「いまあさ」の文字(赤茶色というのもいい!)がかわいいー。

ヤコブセンのような、お洒落でなおかつちょっと朽ちたような色合いがかっこ良すぎる椅子。モノトーンの壁画。シックな空間。そうであることを、ただただ放っておかれたような感じも含め、すごく好き。
また行きたいです。



そしてキムラヤへ。


かっこいいなー。かっこいいぃ〜〜(ばかっぽくってすみません)。サラリーマンの方もたくさんつくろいでた。

プリンアラモードとクリームソーダという王道メニューをオーダーしました。



この日のラストは有楽町のローヤル。


ここの真っ赤なクロスのスワンチェアに座るのが幸せ。放っておかれる感じも好きです。有楽町はよく行く場所だけれど、ここと「ストーン」ばかり行ってしまい、なかなか世界が広がりません。


北千住へ。

同じくらい何度も通ってしまう、北千住の「サンローゼ」。



ほんとはこの日、北千住ルミネのレストラン街で、たまにはカフェメニューをいただいてみようかな、って思っていたんですけどね…。緊張しつつフロアをウロウロし……、そしていつのまにか!(というのは嘘ですが)サンローゼに足が…!
やっぱり、心底ホッとする場所がいいです!


ご近所へ。

ホッとする場所つながりで、近所のルノアール。店内は広い。奥へ進むと、緑が多い庭がある空間が。このひっそり奥まった空間でアイス珈琲を。そして、ラストに出てくるお茶をすする。ううう〜ホッとする。。



そんな、相変わらずといった感じの8月の喫茶行脚でした。暑さのため、そんなに足を運びませんでしたが、猛暑の外から一歩中へ入った時のひんやりした空間でホッとする瞬間は好きだし、アイス珈琲もおいしかったです。
そろそろまた秋が近づき、散歩が楽しくなりそうです。

広告を非表示にする