読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

目白で浴衣散歩

お出かけ・近辺

おなじみすぎる?あどさんと、いつか目白を散策したいねと話してました。さらに、浴衣でお出かけしたいという話もしていて・・・
どうにもこうにも夏になると出不精になってしまう私に、浴衣散策のお誘いがあどさんから! よーしっ。やり取りの中で行き先は目白に。明日館では年に一度のビアガーデンを催している日というのを知ったのも、目白へ出向く大きなきっかけとなりました。

目白と言えば、まずはこちら。念願の【切手の博物館】に行きました。素通りできない膨大な切手デザインに、たちまち夢中に!


館内では、なんだか心躍る企画。

これでもか! と言わんばかりの、海外数多の眼鏡(をかけた有名人など)の切手が展示されていました。かなり楽しい企画になっていて、そのあまりのマニアックな内容に、ここでの職場ムードやスタッフさんたちの熱度などを想像し、なんだか楽しそうでわくわくしたり。。。




猛暑の今年、もう何度目かな?という感じの、かき氷。志むらというお店、初でしたが人気店で並びました。

まさに断崖絶壁の生いちごかき氷。とってもおいしかったです!

目白はきれいな街でした。チェーン店や居酒屋ネオンなどが、まったく目に入らないように、きれいに計画されて整えられた街並みに驚きました。一年ぶりの浴衣にうきうきの自分。

目白聖公会という、美しくかわいらしい教会。クラシカルで上品なたたずまい。。


と言いつつ、こんな看板たちも。。。“ひふ”、かわいい!
ほか、ポポタムや、ミニギャラリーなどいろんな場所に立ち寄ったりしつつ、【自由学園明日館】へ!


年に一度のビアガーデン、オープン時間よりちょっと早めに着いたのですが、それがたまたま功を奏した形に。すごい人だったのです! あわてて行列に。

無事に早めに席につくことができ、食べ物もスムーズにオーダーを。

「おら、生ビールが好きだ!」

少しずつ陽が落ちて行きました。百日紅がきれいな夏の夕暮れ!

ボサノヴァの生演奏もありました。心地よかったです。

ひとしきり楽しみ、それから明日館の館内を散策することに。フランク・ロイド・ライトが設計されたことでも有名な明日館。夫も以前、ここで行われた友人の結婚式にて足を運んだことがあり、すごく良かったよと言っていました。だから、念願だったのです。



シンプルで、クラシカルだけど古すぎず、重厚感があるのだけど開放感もあって、という印象の建物。ここでの結婚式、さぞ美しかろう…と想像。しかも、ガーデンがあり芝生は美しい。どなたかここでの結婚式に私を呼んでください、と本気で思いました(笑)

まだまだ賑わうビアガーデンを後にする。実は明日館の広い化粧室で普段着に着替えたあどさんと私。浴衣での緊張感もよかったけれど、着替えた直後の楽チンさといったら!
猛暑を通り過ぎた後の夜の風も感じ、身軽な私たちに吹く風がとっても心地よくって、すっごく気分がよかったです。

そうして戻った目白駅。駅舎内には美しいステンドグラスが! 昼間は存在感が薄かったこのステンドグラス、こんなにきれいだとは…。しばらく見とれてました。


これは“メジロ”なのかな?ちょっと違うかな?


浴衣散歩に目白、大正解でした。。。浴衣の着付け、今回も慌ただしかったけど、そんなアワアワも含め、夏らしいイベントを満喫できたという気分に満たされました。心配だった暑さは、浴衣を着たことでのしゃんとした気分や、目白の街の持つ上品でおっとりしたムードでなんとか乗り切ることができました!

楽しかったです!

広告を非表示にする