マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

イラストルポ・母の手作り服

今日から数日間、想い出の服のことをアップします。大きめのサイズのイラストを掲載するため、表示に時間がかかる可能性もありますが、どうかご了承ください。



全部で9点あり、今回は3つです。
物心ついた時には母の手作り服しか着てこなかった私は、70年代当時の服の世界観や、はたまた母の「こんなものまで手作りで!」 「こんなデザインで!」 という部分が面白いと感じ、いつかそれをルポにしたいなーと思っていたのでした。


今ではバリバリとお店を経営する母ですが、私や弟が小学校に上がるくらいまでいっとき専業主婦だったことがあり、その間にいつも服を作っていました。
確か祖母もそろって洋裁の師範の資格のような?もの(正式にはどんなものかはわからないんです…)を持っていて、ほかにも生け花の師範の資格とか、副業としてそろばん塾を開いて近所のこどもに教えていたり、花嫁修業というにはあまりにもエネルギッシュな数々のことを経験していて、おそらく「いろんなことができる!!」っていうパワーが有り余っていたのではと思います。


その中でも特に洋服作りはかわいい!
70年代という素敵な時代の感覚もあり、また「自分に似合う服とは?」という視点ではかなりの我が道を行っているタイプで(まったくぶれない、寄り道しない)、
私ももうちょっと母のそんなセンスを受け継げていればもうちょっとおしゃれさんとしての人生を歩めたのかも〜と、自虐的に自分を省みる始末です(ぎゃふん)。


今回は私の2歳くらいまでのイラストルポで、4枚目からは弟との兄弟服のルポに変わります。
文字はちまちましていて見にくい部分もあるかと思いますが、よかったら見てみてください。

広告を非表示にする