読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

週末に横浜へ。

お出かけ・近辺 純喫茶

f:id:tellacoli:20140204231247j:plain

横浜日記の前に、まずは北千住のサンローゼ。ここはいつもの喫茶店、という感じです。初めてフルーツヨーグルトを注文しました。いつか食べようと思っていたもの!嬉しい。。。記念に撮影。とてもおいしく、そしてお腹がすいていて、ぺろりとたいらげた。

f:id:tellacoli:20140204231341j:plain

最初は本物のメロンの器かと思ってました。合羽橋に行けばあるのかなあ。

f:id:tellacoli:20140201130630j:plain

f:id:tellacoli:20140201130756j:plain

さて横浜は、夫と突然思い立って遊びに行きました。今回はデートというか、観光気分で訪れたため、久々にランドマークタワーにも足を運ぶことに。景色をぼんやり眺めました。

f:id:tellacoli:20140205005321j:plain

ぶらぶらと赤レンガ倉庫付近まで。暖かい日。飲みかけ写真ですみませんが、ビールも。

f:id:tellacoli:20140201152143j:plain

f:id:tellacoli:20140201142902j:plain

大桟橋方面へ。ずっと行きたかったスカンディヤへ!

f:id:tellacoli:20140201143018j:plain

f:id:tellacoli:20140201143024j:plain

通りがかりに外観だけはいつも見ていました。きれいでかわいいディティールも。なので、入店が嬉しかったです。

f:id:tellacoli:20140201143423j:plain

各テーブルにはこんな紙ナプキン(紙マット?)が敷いてあります。これがたまらなくかわいい!持ち帰らせていただきました…。(新しいものを準備してくれて、帰りがけにくださった)

f:id:tellacoli:20140201143432j:plain

スカンジナビア半島で出てくる洋食メニュー(なのかな?実はよくわかっていません。北の幸が中心の、豪華で豊富なメニュー)は、ボリュームがあって、すっごくおいしかった。

f:id:tellacoli:20140201162539j:plain

運動不足の私たち夫婦、それからたくさん歩いた。大桟橋付近から横浜スタジアム方面へ、さらに伊勢崎町を通り過ぎ、阪東橋の「コーヒーマツモト」へ!

ずーっと来たかった。。。ここは濱マイクのロケ地としてとても有名で、今も根強いファンの方が全国各地から訪れるそう。

f:id:tellacoli:20140201160444j:plain

f:id:tellacoli:20140201160526j:plain

マスターはとても気さくな方で、いろいろ声をかけてくださって嬉しかった。写真も撮られ慣れているご様子。。。1月だけでも、濱マイクファンのお客様の数は二ケタだったそう。

f:id:tellacoli:20140201160600j:plain

カウンター脇のディスプレイには、永瀬さんとマスターのツーショット写真も。去年、濱マイクのイベントが横浜であり、再訪された時のものとのこと。永瀬さんの素敵な人柄についても語ってくださった。

f:id:tellacoli:20140201160510j:plain

コーヒーマツモト、今度NHKBSプレミアム)で始まるドラマでのロケ地としても使われたそうで、最近撮影があったそう!喫茶店が舞台のドラマで、お店はセットだけれど、外観だけを使用しているとのこと。

f:id:tellacoli:20140201162549j:plain

f:id:tellacoli:20140201162622j:plain

そんな外観。

私が頼んだのはクリームソーダだったけれど、「モチ」も気になってます。今度訪れた時は、食べたいな。

f:id:tellacoli:20140201160027j:plain

コーヒーマツモトは、大きくて賑わう商店街脇にあります。ここにもレトロな喫茶店やフルーツパーラーもいくつか見つけたので、また行きたい!ほんとうに。

すごいインパクトの「ムー」、シャッターが下りていたので、既に営業されていないお店かと思ったけれど、たった今ググってみたところ、もしかすると今も営業している…?

遠い横浜はなかなか足を運べる場所じゃないけれど、こうして「いつか行きたい」っていうお店がたくさんあるのは嬉しくなります。

それからまた中華街方面へ歩き様々なお土産(自分たち用)を求めたり…。のんびりした1日でした。

 

 

【おまけ1・浅草の純喫茶も】

f:id:tellacoli:20140131154454j:plain

先々週訪れた浅草の喫茶店巡りの数々を駆け足で。目的は、ロッジ赤石で夫とランチを食べること。私は喫茶巡りをガンガンしたかたっため、お店を出たら解散です(変?笑 あ、でも夫も夕方からお出かけの予定だったのです…)

f:id:tellacoli:20140131154019j:plain

f:id:tellacoli:20140131153938j:plain

何度目かの訪問の「ハトヤ」。今度はホットケーキを食べたいです。

f:id:tellacoli:20140131154158j:plain

千束で数件、仲見世通り付近で数件。4〜5軒めぐってきました。ものすごい数の喫茶店を誇る浅草。まだまだ入店できていないお店もたくさんです。

これからも、ちょっとずつ足を運んで行きましょう。。。

 

 

【おまけ2・ドラマや映画の方々のロケハンが気になる…】

そうそう、先日「丘」へ訪れた時のことを日記にしましたが(→)、いまNHKでやっている原田知世さん主演のドラマ「紙の月」で「丘」が使われていました!

見ていてあっ!と思いました。丘の方が、“最近ドラマで使われて”…と、「ダンデリオン」というドラマのことを教えてくれたのだけど、「紙の月」でも撮影していたとは。

f:id:tellacoli:20140124192843j:plain

使われていた席は、この辺り。「紙の月」、原田さん主演じゃなければ見なかったドラマかも。アラフォー世代の女性に焦点を当てた、シビアでハードな内容です。

 

「コーヒーマツモト」も、昨年訪れた「テンダリー」も、映画やドラマで純喫茶が使われているのはよくあること。しかも、年々増えている気がします。

ロケハン、どのように行われているのかな。他にも候補があって、絞っているのだろうか。純喫茶の情報は、どんなふうに収集しているんだろう?

ささいなことですが、気になります…。

広告を非表示にする