読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

大阪の純喫茶・その4

5月のあいだに。。。(喫茶巡り準備編)→

大阪の純喫茶・その1→

大阪の純喫茶・その2→

大阪の純喫茶・その3→

 

続きです。

f:id:tellacoli:20140523182110j:plain

f:id:tellacoli:20140523182117j:plain

なんばにて、日本橋寄りに進むと、ソフマップなどがたくさんある界隈にひっそりと、こんなお店がありました。店名と看板に惹かれ、入店しました。

f:id:tellacoli:20140523185256j:plain

f:id:tellacoli:20140523185342j:plain

f:id:tellacoli:20140523185325j:plain

f:id:tellacoli:20140523185536j:plain

しばらくは買い物帰りの男性で満席でしたが、やがて一人減り二人減り。飲み物にはバナナもついてきて、そして350円と、こちらもなんて良心的な価格!

いい写真は撮れましたか?と、明るく優しく聞いてくださるマスターが、嬉しかったです。

 

 

f:id:tellacoli:20140524173030j:plain

f:id:tellacoli:20140524173007j:plain

その近く、同じく外観に心奪われました。

f:id:tellacoli:20140524170934j:plain

f:id:tellacoli:20140524170951j:plain

ここでも迷わず2階へ。閉店が近かったけれど、受け止めてくださってありがたかったです。「竹」の渋くてかっこいいマッチも頂戴しました。大阪は、少し歩くだけでこんなふうな純喫茶がごろごろとあり、ハイレベルだなあ(あれ、上から目線?)、と圧倒されて過ごしていました。

f:id:tellacoli:20140524171350j:plain

 

 

さらに、「よしもと」の近くにて。こちらは、来てみたかった「ロア」です。店頭のサインに一目惚れ…。

f:id:tellacoli:20140523190526j:plain

f:id:tellacoli:20140523190534j:plain

f:id:tellacoli:20140523190856j:plain

f:id:tellacoli:20140523191126j:plain

こちらも閉店間際の入店。でも、温かく迎えてくださった。喫茶巡りをしていると奥様に伝えると興味を持ってくださり、いろいろお話した。よしもとが近いことで、芸人さんもたくさんいらっしゃること、こちらが昔の「Meets」に掲載されたことなど。。。

f:id:tellacoli:20140523191014j:plain

…読ませてくださった「Meets 純喫茶特集」があまりにおもしろく、内容も濃いのでついつい読み込んでしまった。純喫茶特集となれば、表紙にはっきりと「カフェよさらば」と書くMeets。。。はっとしたお店は、デジカメに撮ったりメモをした。大阪だけではなく、これから行こうとしている神戸も網羅しているので、ますます目が離せない!マスター?のような方と、常連っぽいおじさんのわいわいした会話をBGMに見入る。

ますます行きたいお店が増えてしまって、幸せで困った!

f:id:tellacoli:20140523191034j:plain

「ロア」は、トップページを飾っていた。掲載当時と内装はそのままという印象でした。けっこう放っておいてくださったママ、ありがとうございます。

 

 

f:id:tellacoli:20140523201028j:plain

f:id:tellacoli:20140523201233j:plain

日が暮れ、有名店(なのかな?)の、アラビヤにも入った。

f:id:tellacoli:20140523200959j:plain

カップに描かれたこのおじさんに、ずっと見つめられながら飲む。真顔で見つめられることが、途中からちょっと笑えてきたのは、私が喫茶の梯子をしすぎて、テンションがおかしくなっちゃったんだろうか?

(全然関係ないが、私はテレビに出てくるIKKOさんの佇まいが好きで、彼女←? がただ真顔でテレビに写っているだけで、なんだか愉快な気持ちになってくる…。カップのおじさんの顔を見るのは、その時の心境に似ていた。。。。脱線しすぎました)

 

…と、初日からぶっ飛ばしていろいろ梯子しているうちに夜も更けてきて、いよいよなんばの名店「純喫茶アメリカン」に向かうのでした。

 

 

(ブログを更新している間に6月になりました。もう少し続きます。)

広告を非表示にする