読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

夏の服のワードローブ・2

ワードローブ

前回の記事【夏の服のワードローブ・1】

 

先日の日記から数日が経ちましたが、その間に掲載した服の画像を俯瞰していました。

感想として、雑誌 “LEE”の読者のような方向へ!?という発見が。。。LEE、読んではいないんですが、シンプルにしようと試みたら、辿り着いてしまうんだろうか。

(ほんとうは、“リンネル”が好きなんですが、リンネルって読めば読むほど奥深くて難しいなと思います。。クセのあるもの、ボリュームのあるものでバランスを取るとして、それを年相応に、それなりに上質なアイテムで行なうのは、上級者以外の何者でもないのでは。いやいやでも、あきらめずに憧れながらついていきます…)

と同時に、「やっぱりワードローブを整理してよかったな」とも思いました(やり方が特殊だけど)

 

◆ 最近買い足した服

f:id:tellacoli:20140611120842j:plain

  • 無印/シーズンオフのカーディガン、セール品で1500円くらい
  • Tiara/7分袖ボーダーカットソー、10,000円くらい
  • 無印/濃いめのデニム、4,000円くらい
  • 無印/ストライプのシャツワンピース、4,000円くらい

ということで見事に無印だらけの買い足しとなりました。それもそのはず、最近はあまり買い物する時間を設けておらず、Tiaraというお店も、たまたま母の日の帰りに北千住ルミネで、無印に向かう際に通りががりのディスプレイに惹かれて立ち寄りました。女の子らしいスタッフさんに、ニコニコ見守られながらの購入。緊張。 ベーシックなものだけ、と決めて買いました。

 

◆ 手放す服

f:id:tellacoli:20140314165036j:plain

こっちは多いです!合計8点(夫から安物買いの銭失いだ〜と言われました。ほんとうに。)

  • 上段左/500円の激安カットソーは、何度か来ている内にますます安っぽく。
  • 上段中/SM2のセールのカットソー1500円も、甘いデザインだと感じるようになり。
  • 上段中/冬にほとんど履かなかった7分丈のパンツ。数年前によく履いていた。
  • 上段右/こちらも500円で、地元で購入。最近はめっきり出番が減ったため。
  • 下段左/購入して5年ほど経ち、もう古いかなと思うようになったため。
  • 下段中/このデザインも、相当古い。たぶん12年くらい経ちました。
  • 下段中/ハワイ用に購入した安パーカーは、くたびれすぎてしまったため。
  • 上段右/履きすぎて形が崩れまくったデニム。

ほか、来期から着ようか迷い中の【保留】にしている服もあります…。

 

手放す服がたくさん出てくるのは、胸が痛い。けれど、胸が痛かろうが、たんすの肥やしが家にあることでのデメリットは多い。。。。

◆ たんすの肥やしのデメリット

  • ほんとうに着たい服が見つけにくい。
  • 引き出しがぎゅうぎゅうになると、着たい服までシワになりやすい。
  • 管理がめんどう。
  • 引き出しを開けるたび、見て見ぬ振りが、毎回辛い。

いいモノだとお友達や知人に渡したり、バザーに出したりもできるのかも知れませんが。。また、私がいらないと言っているものを、誰かが素敵、欲しいと思うものなのか?とも。 なので、捨てるか家の掃除用の端切れとして、活用することに。

捨てない理由を考えるのは、結局 “手放す”っていうことに対する罪悪感から逃れたいだけなのかもなと思います。なので最近は、思いきって処分。買うよりも捨てる方が、エネルギーを使うって本当だなーと思いました。

(人の役に立つことも、あるのかな。知らないだけかもしれません。もしあるなら、きちんと調べて活用して行きたいです)

 

◆ まとめ。通年の服のラインナップ

f:id:tellacoli:20140611125906j:plain

f:id:tellacoli:20140611125900j:plain

計41点。これにコート4点、インナーや靴、バッグ等を合わせ、手持ち服は計100点くらいかと思います(前と同じ)。グレーのアミをひいているものは、夏には着ないものです。

残された服たち。大事に着るぞ〜〜。いま、丁寧にクリーニングしてくれるサービスを発見し、この内何着かをメンテナンス中です。帰ってくるのが楽しみです。

 

ということで、前回に引き続き、ワードローブの整理に関する日記でした。これら、特に誰かに頼まれているわけでもなく、自ら割と楽しんでまとめ、アップしています。おかしなフェチ。。おそらく同じネタであと1回ほど記事を更新するかもしれません。

 

◆ 最近買った服に関する本

おしゃれWORKSHOP

おしゃれWORKSHOP

 

今まで立ち読みだけはさせていただいていた香菜子さんの新しい本、本のサイズが好きで買いました!

「ベーシックな服」を、「ちょっと素敵に見せる」この二つの間に流れるものが、とても深いっすなあ、としみじみ。

よしよし、簡単簡単!と思える時と、すんごく難しい〜!と思う時が交互に来るのは何故でしょう。。香菜子さん直伝「WORKSHOP」でいろいろ勉強しようと思います。

 

大人のおしゃれを探して

大人のおしゃれを探して

 

こちらも持っています、柳沢木実さんさんの本!年も、確か私とひとつ違いだったはず。香菜子さんよりも、少しフェミニンだったりコンサバで、小物がかわいいです。着たい服をスクラップしていたり、長年培われた様々な工夫も色々と書かれていて、楽しく読んでおります。皆さんおしゃれで、うっとり。。

 

しかし読んだ後、私ももう少し上質なアイテムを取り入れるべきなのかなと毎回悩んでしまうことについては、保留中です。

広告を非表示にする