マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

神戸の純喫茶・その3

神戸の純喫茶・その1→

神戸の純喫茶・その2→

 

元町にて、入ったのは「マルオー」という喫茶店へ。いくつか入ってみたいお店の候補はあったけれど、このかわいらしい外観に、入らずにはいられなかった。

f:id:tellacoli:20140525160424j:plain

f:id:tellacoli:20140525152451j:plain

f:id:tellacoli:20140525152448j:plain

f:id:tellacoli:20140525152436j:plain

f:id:tellacoli:20140525152502j:plain

そしてこの、「ウイリアムあります」の言葉!かわいいリンゴの看板。気になって仕方ない。

f:id:tellacoli:20140525160402j:plain

お店のメニューにはウイリアムのほか、「マドリード」「オテロ」「ハニーチョコカーニバル」など、気になるメニューがいっぱい。これらの名前には一貫したテーマがあるのか、よくわからなかったけれど、西洋の浮かれたムードも感じ、ワクワクする。

f:id:tellacoli:20140525153052j:plain

陽気な外観とは一転するかのように、店内はシンプルな喫茶店。そしてこの日はテレビで競馬が流れており、お店の方もお客様も、みんなレースに夢中!

f:id:tellacoli:20140525153036j:plain

f:id:tellacoli:20140525153129j:plain

そんな中出てきたウイリアムは、まるごと林檎の入ったパイ。ずっしりとしたボリュームで、これだけでお腹いっぱいに。あまり甘くないのが嬉しい。熱を通した林檎っておいしいですよね。時々無性に思い出しては食べたくなる。

 

今度訪れた時は、それぞれのメニューの名前の由来を聞いてみたい。そして、「ハニーチョコカーニバル」を食べてみたいなー。

 

 

あとは観光気分で友人と街をぶらぶらと。港町を歩いたりポートタワーに足を運んだりと、日曜の午後を満喫。

f:id:tellacoli:20140525162643j:plain

(私は“ザ・観光地”でこんなコテコテの写真を撮るのがけっこう好き。。。顔をつき出すタイプの看板も、かなりの確率で写真を撮っている。タワー前では手を伸ばし、下から撮影。表情はいつもこんな感じ。ここ近年「川越シェフに似ている」ともっぱら評判のドヤ顔を決めたならば、友人にパシャッとシャッターを。。)

 

それから、一番舘というチョコレートのお店を教えてもらい、店内へ。老舗のチョコレート博物館のような、美しい品々。パッケージに見とれる。

友人から、サプライズで林檎の形のスケルトンケースに入ったチョコレートをプレゼントしてもらった!

f:id:tellacoli:20140620005156j:plain

f:id:tellacoli:20140620005136j:plain

中にはポームダムールという、一番舘で有名なチョコレートが。中には蜜で包まれた林檎がぎっしりで、チョコは苦めで、すごくおいしい。

今日は林檎づいている。。。

f:id:tellacoli:20140620005233j:plain

今も少しずつ冷蔵庫から取り出してはつまんでいるポームダムール。スケルトンのケースを何に使おうかと思案しつつ。包装紙もかわいかった!

 

 

ほんとうはもう一軒、行きたいお店があったけれど、最近は店じまいが早いみたいで、残念ながら断念。

2泊3日の大阪・神戸の旅(&出張。念のため…)は、こんなふうにゆるやかに〆となったのでした。

 

 

旅に出る前、非常に慌ただしい日々を送っており、心身ともに我慢することばかりだった。なので、ああ今旅に来ているな〜〜。久々の休みだな、嬉しいなと手放しで思えたのは、2日目の夕方くらいからだっただろうか。ぎちぎちに緊張していた日々のテンションが、なかなか抜けなかった。喫茶巡りが趣味の割には人見知りなため、大阪に来てからも緊張していたのもあったと思う。

けれど、喫茶のマスターや従業員さんには朗らかな方が多かった。ほんとうに、人の力で気持ちがほぐされたり、ホッとする気持ちが伝染したりというのを味わえて、それがとっても嬉しかった。

純喫茶はいいな〜と、改めて感じたひとときだったかも。

 

それでも落ち着いて手放しで伸びをして、からっぽな気分になったのは、帰り道の新幹線の中だった。ビールを飲みながら、キオスクで買ったスナック菓子を食べながら。

私は旅の帰り道はたいてい幸せなので、それも大好きな新幹線で(指定席なのもあり、一人一人が与えられた限られた小さなスペースで、思い思いに過ごしている感じも好き)過ごせるひとときはたいてい嬉しい。もやもやとしたものが揮発していくような感覚は、ほかには代え難いものがある。。

はっきり言って、なかなか辛かったここ1〜2ヶ月の気分(体も何度も壊した)が、こんなふうな旅への投資でやっとほぐすことができて、しみじみと良かったな〜と思えたのだった。

f:id:tellacoli:20140527002337j:plain

f:id:tellacoli:20140527002345j:plain

改めて、集めたマッチの数々(を、編集したポストカード)! 旅の想い出として、しばらく家に飾っておこうと思います。

 

 

長々とアップしていた、大阪・神戸の純喫茶巡りの旅レポートは、以上です。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

marble marble テラコリダイアリー

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブル模様のような、マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「marble marble テラコリダイアリー」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想 などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)
イラストサイト:http://tellacoli.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

広告を非表示にする