読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

最近と最近じゃない写真のいろいろ

お出かけ・近辺 純喫茶 マッチ

携帯のカメラ(アプリ)の調子が悪く、シャッターを押したあとに「保存」のボタンがずーっとくるくるくる。。。撮ったものが1週間後くらいにやっとフォルダに保存されたりします。

そんなとんちんかんな携帯のフォルダを見直した時に、かつての写真がいろいろ出てきたので、改めてまとめようと思いました。完全に自己満の記録用日記となってしまいそうですが、以下、ずらずらと。

 

4月

f:id:tellacoli:20140404125927j:plain

f:id:tellacoli:20140404124907j:plain

空が広くて気持ちのよい舎人公園は、バタバタしていた4月に家を抜け出し、弾丸お出かけで桜を見に行った時のもの。春の舎人公園、空も緑もまだ色が浅く、淡彩スケッチの世界のよう。舎人ライナーの乗り場は高い場所にあり、そこからの風景も爽快。

まだ若くて小ぶりの桜の木がかわいらしかった。

ソメイヨシノの寿命は、70〜80年だそう。いま、街で見ることのできる桜は60〜70年経過しているそうで、これは、第二次世界大戦後に人々を励ますために植えられたという。当たり前のように毎年見かける街の桜の樹のこれからが、気になっています。

f:id:tellacoli:20140404141909j:plain

f:id:tellacoli:20140404141855j:plain

熊ノ前でお昼を食べようと途中下車し、いちばんのお目当ての「泉」に行ったら既に閉店していた。。というのはこの間も書いたかも。

f:id:tellacoli:20140404132551j:plain

f:id:tellacoli:20140404133014j:plain

かわいい看板、高橋屋。かつて一度だけ入店したことが。街の落ち着く喫茶店。

f:id:tellacoli:20140404132805j:plain

ここもかつて一度入店済みの「プードル」だけど、シャッター閉まっていたなあ。たまたまだといいけれど、どうかな。

 

f:id:tellacoli:20140406124928j:plain

上野の不忍池まで桜を。当時は夫が足のケガで体が動けず、やや回復した頃に気晴らしも兼ねて見に行った。

f:id:tellacoli:20140406125832j:plain

f:id:tellacoli:20140406125641j:plain

不忍池周辺には古くからある御休み処があり、瓶ビールを。コップはプラスチック、そして柿ピーがついてくる。全部セルフでみんな好きずきに過ごす感じがたまらない。

f:id:tellacoli:20140406125938j:plain

きなこもちとところてん。ビニールのチェックのクロスのチープな感じ。

 

6月

f:id:tellacoli:20140630112656j:plain

何度行くんだというくらいの頻度で通う「丘」さんへ。フロアが2階に分かれていて広いのだけど、満席でびっくり。。。でも、やはりここはホッとする。純喫茶の放っておいてくれる雰囲気は、ぐるぐるゴチャゴチャした気持ちが救われる思いがある。

ああ、喫茶ってやっぱり好きだなあと、今まで何度思ったことだろう!

 

f:id:tellacoli:20140611101807j:plain

f:id:tellacoli:20140630112242j:plain

よく通う本郷図書館の近くにあった建物を、いつもかわいいなあと思っていたら、建て壊しの貼り紙が…。

近所を散歩していて楽しいのは、目に入るものを通じ、妄想するひととき。あの建物が仕事場だったら。あの建物が、喫茶店になったらどうだろう。

そんなふうに考える建物のひとつだった。日々さりげなく目に留めていたものがなくなってしまうのって、何気なくショックですよね。目立つ場所にはなかったけれど、あの建物をおんなじように思っていた人、いただろうか(いたら、お話ししたい)。

 

f:id:tellacoli:20140630112345j:plain

 用事で三軒茶屋へ。

f:id:tellacoli:20140630112407j:plain

三軒茶屋シネマの近くにある「ムーンファクトリー」という喫茶店(カフェかな)があり、1年ぶりくらいに訪れた。( “純喫茶” じゃなくとも、好きなお店はいろいろあるのだ…)

古い建物の2階にあり、急な階段を上って入る。センス溢れた使い心地のよさそうなキッチンまわりと、グレイッシュな店内は薄暗いけれど窓が広くてどこか開放的。珈琲が美味しい。お店の雰囲気にぴったりな音楽がいつも流れている。前回は好きなキャロルキングが流れていた。先日キャロルキングを聴いたばかりで、そのときに「ムーンファクトリー」さんを思い出しており、近々来ようと思っていたのだった。

よい感じに放っておいてくれるお姉さんは、いつも帰り際にちょこっと話しかけてくれる。

f:id:tellacoli:20140630111935j:plain

f:id:tellacoli:20140630111938j:plain

前回訪れたときに、テーブルの灰皿にセットしてあったマッチは白だったけど、今回は黒だった(黒もあったとは…)。家にあったものと並べる。美しい。

余談だけど、最近モノトーンが好きというか気分です。黒がぴりっと効いた、男前のデザインのもの。白いシャツに白いパンツ。色数が少なく、すっきりしたもの。湿度が高くなってきたから?

 

f:id:tellacoli:20140630122609j:plain

銀座のギャラリーに行った帰りに、パウリスタへ。最近、珈琲や喫茶店の雑誌やムックが増えたような気がするけれど、パウリスタのシルバーのトレーに乗った飲み物が表紙になっているのを、何度か見かけた。アイスウインナー珈琲、おいしかった。少しシロップを入れるとちょうどよい。コースターもかわいい。

以前の接客はおじさまだった気がするけれど、今回はおばさまがバイトさん?達を仕切っている。ときどき怒っている。個人的には、奥まった席(スタッフさんの行き来が激しい場所)よりも、静かな手前の席の方が好きかも知れない。

 

f:id:tellacoli:20140424161522j:plain

f:id:tellacoli:20140424162648j:plain

f:id:tellacoli:20140424162655j:plain

「しろたえ」に、この間初入店。ぺろりと食べられるサイズのチーズケーキ、もう何年も前に、会社で誕生日のお祝いに後輩が買ってきてくれた想い出が。なつかしくおいしかった。

 

 

6月の末に、どどどーーっと、いろいろな写真の記録でした。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

marble marble テラコリダイアリー

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブル模様のような、マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想 定し、「marble marble テラコリダイアリー」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)
イラストサイト:http://tellacoli.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

広告を非表示にする