読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

【北海道の旅行日記・4】上野ファーム・旭川さんろく

旭川では観光スポットとしてずいぶん有名な「上野ファーム」に、やっと足を運ぶことができた。時期外れだったり、たまたまのお休みなどでタイミングが掴めなかった。

先日、Eテレ猫のしっぽ カエルの手」で、ベニシアさんが旭川を訪れており、上野ファームのこともたくさん紹介されていた。ガーデンデザイナーの上野さんは、私の二歳上と、まだまだお若い。もともとお家にあった素敵なもの(畑と庭)を大切にし、それらをもっともっと大きくより良いものに変えて行くなんて、なんて素晴らしい行為なのだ!と、健やかな気持ちで感動し、行くのが楽しみでした。…今回訪れるまでに、そんな経緯がありました。

f:id:tellacoli:20140831131901j:plain

f:id:tellacoli:20140831133022j:plain

f:id:tellacoli:20140831132247j:plain

中はこまかなガーデンに分かれていて、ガーデンごとに世界観も少しずつ変わっていた。「レンガを敷き詰めた石畳のカーブを曲がると白樺の並木道が…」「緑のアプローチでくぐった先には、お花畑と、ぽつんとたたずむ白い椅子…」など、演出もロマンチックで、お客様も多く、あちこちで歓声が上がっていました。

f:id:tellacoli:20140831131841j:plain

f:id:tellacoli:20140831131953j:plain

f:id:tellacoli:20140831132650j:plain

f:id:tellacoli:20140831133007j:plain

普段、土いじりなんて全然やらないのに、この広大な庭にわくわくしてしまい、これだけスケールの大きな夢を実現するなんて羨ましいなと、そんな気持ちになりました。

庭師って、なんだか “小さな頃に描いた女の子の夢を実現した感” がありませんか?愛読書が「私のカントリー」だったこともある夢見がちの自然児だった私(未だに“ログハウスでネルシャツ姿でシチューを作る冬のCM”にも、どこか憧れがあったり…いま何歳だヨ!)は、小さい頃に妄想した気持ちを掘り起こされたような気分にもなってきました!

f:id:tellacoli:20140831133336j:plain

日常の自然の餓えを解消するどころか、さらに心の奥で欲しているものに気づいてさらに飢えるひととき!これからの私の人生の中で、“少なからず土に触れる” 習慣も、きちんと考えて行きたいと思いました。。。

 

 

そして、がらりと変わり、旭川の夜の街も。

f:id:tellacoli:20140830213801j:plain

さんろく街、こんなにキャバクラの看板が派手だったかな?キャッチの人が、こんなに多かったっけ。何はともあれ、昭和感が色づく残る、北国の飲み屋街をフラフラ歩きつつ、何軒かはしごしたり宴をしたり。

f:id:tellacoli:20140830213703j:plain

f:id:tellacoli:20140830214102j:plain

f:id:tellacoli:20140902185947j:plain

f:id:tellacoli:20140901220244j:plain

北海道のお店はたいてい野菜は地元で手に入るため、自然に地産地消となっていることも素敵で、なおかつおいしいお店もいっぱいです。地酒「男山(今回は、夏限定の「笹おり」を。おいしい!)」を片手にいっぱいいただきました!

f:id:tellacoli:20140830230455j:plain

「ししとう」で頂いたごちそうの数々

 

夫は仕事のため、私よりも先に北海道から離れることに。空港へ向かう前に、夜景が少しだけ楽しめる高砂台に向かっていたのですが、思いがけず車の後部側より花火があがるのが見えました!

f:id:tellacoli:20140831184256j:plain

f:id:tellacoli:20140831184316j:plain

f:id:tellacoli:20140831184317j:plain

花火大会がある日ではなかったため、出所の分からない打ち上げ花火だったのですが、5分間くらい、しばし眺めました。素朴でかわいかった。夫の見送りが思いがけず華やかなものになり、一同嬉しくなってしまうひとときでした。

 

 

ただただ、ふわっふわな状態の旅記録はもう少し続きます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

marble marble テラコリダイアリー

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブル模様のような、マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「marble marble テラコリダイアリー」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)
イラストサイト:http://tellacoli.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

広告を非表示にする