マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

築地と月島を散策する・2

f:id:tellacoli:20160802235350j:plain

f:id:tellacoli:20160802235402j:plain

f:id:tellacoli:20160802235425j:plain

この日会った友人からの手土産。前日夜に、思い立って作ったそう。中を開けると、なんとちくわのマグネット!

 

築地滞在中、一度ひどい土砂降りにあう。雷雨。どうしようかと思ったけれど、その後カラリと晴れる。空気もさっぱりとしたので、歩いて行ける場所に行こうか?と、月島に移動することにしました。

f:id:tellacoli:20160802142033j:plain

f:id:tellacoli:20160802142423j:plain

平日昼間の月島は、けっこう静か。「私の姓はもんじゃ、名は太郎です」…ただただ可愛い。

f:id:tellacoli:20160802124839j:plain

友人が行ってみたかった「ライフ」さん。私は二度目か三度目か。週刊誌でものんびり読みたくなるような心地いムード。

f:id:tellacoli:20160802132834j:plain

そして、月島に行くならここを案内したかった「ふるさと」さん。

f:id:tellacoli:20160802132840j:plain

名前は和風なんだけど、中はアメリカンのハンバーガーショップで、しかもそれが「もんじゃの街」月島にあるというロケーションも含め、なんとも印象深く、また行ってみたかった。

f:id:tellacoli:20160802133057j:plain

f:id:tellacoli:20160802133107j:plain

f:id:tellacoli:20160802133147j:plain

f:id:tellacoli:20160802141407j:plain

店内にはオールディーズのアメリカやイギリスの曲が流れていて、私はこんな雰囲気でこんな曲を聴いていると、小さい頃に家族で日曜日にドライブに出かけた際に、車内で流れていたラジオの音を思い出す。

とってもかっこよく、良い名曲たちが、なんだか昭和のセピアなムードでコーティングされる。いい音質じゃないのがむしろいい。独特の心地よさがある。家でじっくり聴くよりも、こういうシチュエーションで聴く方がだんぜん楽しい。

f:id:tellacoli:20160802133308j:plain

f:id:tellacoli:20160802134317j:plain

f:id:tellacoli:20160802134254j:plain

肉感強く、おいしいハンバーガーは、ポテトやデザートもついてきて、満足感。さっきの築地での飲食も含め、食べっぱなしのため、さすがにお腹いっぱいに。パンパンのお腹をさすってお店を出てきました。

f:id:tellacoli:20160802141635j:plain

オレンジの扉が素敵だね、いい路地だねなんて言いながら、お店を出た後も写真を撮っていたら、奥様の方が何かの作業でお店の外に出ていらした。

えへへどうも、なんてペコペコッとしてたら、奥様から「この辺りは再開発で全部取り壊しが決まっているんですよ」という衝撃的な話を伺う。

 

ずいぶん前から再開発の話はあったそうで、震災後により具体的になり、今はほぼ、住民の方々が移り住むマンションも決まってきたそう。ぽつぽつお引越しされているようです。

もんじゃストリート自体は今後も変わらないようだけど、その一歩奥に入ると、ずいぶん狭い路地だしお家も古いところが多いので、確かに地震や火事での被害は危ぶまれるエリアかもしれない。「ふるさと」さんも年内にはここの店舗は閉め、移転が決まっているとのことでした(移転先は未定とのことでした)

 

なので、お店の今の雰囲気も楽しみたい方は、行くなら今のうちがおすすめです。移転前の築地とのコースでも、いいかもしれない。

変わっていくものばかりだねと、友人とちょっとしんみりしてしまいました。同時に、行くことができて本当に良かったです。

雨があがって、月島に行くことを思いついて本当に良かった。

 

 

帰りは大・大・大好きな「ゆりかもめ」に乗りたかったため、豊洲駅まで移動する。友人もお供したいと名乗ってくれ、いっしょにゆりかもめ乗り場へ!

ゆりかもめ」も、羽田まで行く「モノレール」も、もう絶対に一番前の車両の最前列の席に座る。

とくにゆりかもめは運転席がないため視界がばつぐん。

新橋発よりも、豊洲発からの眺めがよりいい。

遠くに見える東京のビル街を東京湾とともに眺め、お台場のレインボーブリッジを渡る。どんどん迫ってくるオフィスビル、東京タワーなど、ずーっと見ていて飽きなく、ほとんど観光気分。

ビッグサイトなどの「昔描いた近未来」的な建物が続くのもいい。観覧車も似合う。

 

 

乗るたびにその風景にテンションが上がり、「これが東京だヨおっ母さん」なんていう気分にもなり、私はほんとに興奮する。北海道から遊びに来た私の家族知人友人は、得意げに案内する私とこぞって同乗する羽目になる。

f:id:tellacoli:20160802145251j:plain

友人も想像以上だったようで、横でめっちゃテンションが上がっていて、二人でかなりよい気分で満たされました。

 

“少しだけ俯瞰し、流れていく景色をぼーっと見る”のは、私の「大好きな気分転換の仕方」でもかなり上位で、ちょっとでもこんなところを見つけると、飽きずに何度も行ってしまう。

今回も、やっぱりゆりかもめ好きだな〜としみじみしました。

他は、羽田空港、浜松町の貿易センタービル、ソラマチの30Fレストランフロアも、この間とてもよかった(←NEW!!)。

 

15時くらいで解散し、仕事場へ。

半日とは思えないような、盛りだくさんで大充実なひとときとなりました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

marble marble マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「marble marble マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはこちらまで→marble●tellacoli.com(●→@)
イラストサイト:http://tellacoli.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

広告を非表示にする