マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

全メニューを制覇したい喫茶店

(17.1.7 写真が重複していたため、該当箇所を変更しました。)

f:id:tellacoli:20161226121431j:plain

f:id:tellacoli:20161210212109j:plain

昨年の喫茶店の訪問数を振り返った際、いちばん訪れていたのは北千住のサンローゼでした。

買い物ついでになんとなく足を運ぶことも多く、いわゆる「日常喫茶」で、お昼ご飯や夜ご飯を食べる事も多いです。お酒を飲むこともあります。

f:id:tellacoli:20161210202420j:plain

服を買った後、テンション高くこちらに入り、「わーい、あの服はあの服と組み合わせて…」など、一人ワードローブ会議をするのも定番でした。夜遅くまでやっており、大箱喫茶のため放っておかれるのも気楽。老若男女、みんなのんびりしています。

 

もうすぐサヨナラのこちらの喫茶店。

私はどれくらいのメニューを食べたっけなあと振り返りました。メニューが豊富なサンローゼですが、今までずいぶんたくさん食べてきていたことがわかりました。

メニュー表を改めて見た際に、食べた数はすでに7割ほど。「こんなにもサンローゼフードは自分の血や肉や骨になっていたか!」

…と大げさにもそう思った時に、いつものマニア心が騒ぎ出し、それなら全メニューを達成してしまいたい。と思いました。

 

ということで、12月のある日はあどさんをも巻き込み、サンローゼメニューをたくさんいただきました。

(ちなみに、あどさんがオーダーしたメニューでも、私が一口食べればそれはカウントに入れることに二人でルールを決めたりして。もう、そこまでして私という人は…)

 

f:id:tellacoli:20170107124220j:plain

サンローゼのフードメニューを全部撮ってみました。

 

f:id:tellacoli:20170104215708j:plain

そのうち、食べたものはこれだけです。

…なんだか、ここまできたら全部行きたいな!という気分になりませんか?モーニングメニュー、ランチメニューが全滅なことにも気づきました。一度でいいからいただいてみたい。

 

f:id:tellacoli:20161216141155j:plain

たくさん食べてきたご飯やデザートの数々(の一部)。「ケーキセット」は、ただケーキが来るわけではないんですよ!アイスとともに、かわいい盛り付けで運ばれてきます。(いつも、全てかどうかは分かりません)

 

f:id:tellacoli:20161216140102j:plain

飲み物関係のメニュー制覇はもう無理かもしれません。これだけメニューがあるけれど、いただいたのは2割くらいだと思います。珈琲を飲むことが多いから。

 

f:id:tellacoli:20161226133009j:plain

f:id:tellacoli:20161226131923j:plain

f:id:tellacoli:20161226133018j:plain

サンローゼでいちばん好きなのはこの一角。レンガ壁、アールの窓、クッションフロア、円テーブル、古いソファ、かわいいランプ。

それらが全部揃っているところ。すみっこで落ち着くところ。

 

f:id:tellacoli:20161226131932j:plain

広いフロア中心部にある、このエリアも好きだ。柱のモチーフを始め、いちいち凝っている。奥の広い席ではいつもお客さんがたくさんで、ざわざわしています。高齢者の方々が大勢で何やら会議をしているのも日常茶飯事です。

 

f:id:tellacoli:20161226131927j:plain

唯一行ったことのない、喫煙スペースフロア。モノトーンで、奥が広い。

 

 

サンローゼの思い出といえば。

夏に行くと「演奏会」が行われていたことが。椅子もきちんと並べられ、ライブスペースとしてのサンローゼの姿をみました。貸切ではなく、普通に入店できました。奥の席でひっそりとクラシックを聴きました。

レジにはなぜか「オードリー」のサインだけがずーっとあることも気になっています。他にもロケで使われているのをテレビで見たことがあるけれど、どうしてオードリーのサインだけ飾られているんだろう。

エビドリアのエビをすくい取ろうとしたら、すっ飛んでいってしまったことがあります。パフェがカラフルです。季節の果物が盛られ、夏はスイカ率が上がります。

 

 

サヨナラするまで、あとどれくらい足を運べるかなー。最近はますます混み合うサンローゼ。この間なんて、満席にて店頭のボードに名前を書いて待ちました。閉店のニュースが広がる中で、今まで以上に混むお店は多い。

けれど、それによって毎日のように長年来ていたおじいちゃんおばあちゃん達が、お店に入れなかったり、今までのようにのんびり過ごせないと気の毒だとも思います。

 

私はちょっと面倒くさい性格かなと思いながらも、未踏の喫茶店が直に閉店と聞くと、ちょっと気になっても「もう私とは縁がなかった」と足を運びません。前は入っていたけど辞めました。私一人がそうしたことで、どうってこともないし、自己満なのですが…。

いつもの人たちが、いつものように過ごしてほしい。そのお店の様子を、妄想していたい。

 

けれど、サンローゼは別です。だって私にとっては日常喫茶だったから。

全メニューの制覇、できるかな?もしかしてできなくても、最後までいつものように過ごせたらなと思います。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

marble marble マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「marble marble マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはこちらまで→marble●tellacoli.com(●→@)
イラストサイト:http://tellacoli.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::