マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

ぎっくり首と、3月のたまむすび

f:id:tellacoli:20190323150024j:plain

写真はご近所パン屋の「アンパンマン」。

今日のブログは写真はここまでで、あとは日常のことを書いた文が続きます…。

 

 

仕事がバタバタでしたが、そんな状態もやっと落ち着いたある日。

久しぶりにめっちゃ深く睡眠をとることができました。

 

「あ〜〜〜、よく寝た!!!!」と気持ち良く起きたのですが…

その日の朝、首回りにピキピキーーン!!という強烈な痛みが発生してしまいました。

 

普通じゃない状態に慌てて病院に行くと、どうやら「ぎっくり首」のようなのです。

その日は湿布をもらい、超音波治療をして、なるべく首を動かさず過ごしていたのですが、なかなか強烈な痛みで、2週間近く経った今もいまだ痛みは取れません。

 

私は首が“ストレートネック”を通り越した“頚椎後弯”という状態で、原因は姿勢の悪さやパソコン、スマホの見過ぎなのですが、深く深く眠った時にまったく寝返り等を打たなかったのが悪かったのか、一気に「ぎっくり首」の症状が出てしまいました。

 

そんな状況下でも仕事はあり…。

イラストレーターは当然デスクワークなため、夜頃には、もう上半身ぜんぶが痛いくらいの状態になります…。辛いです。イラストを描く時の姿勢が悪い自覚もあります。しかしそんな姿勢で描く絵が今の商売道具。どうしましょう。

 

今はよい整骨院を探そうかな。枕を変えようかな。姿勢を見直さなくては。

という段階です。

 

そんなとき、水曜日のたまむすび(TBSのお昼のラジオ番組)を聞いていたら、赤江珠緒さんがほぼ同じ症状で現在辛いことを語っていました。

仲間がいた!!!泣

好きな人がおなじ症状だと、トホホの中にもなんとも言えない喜びがありますね…

 

f:id:tellacoli:20190325132300j:plain

さすがに文章続きなので、合間に近所の桜の写真。

いま、きれいですねー。桜大好き。

 

さて、ここからは愛聴している【たまむすび】の話なのですが…。

 

瀧さん。びっくりしてしまいましたねー。

モーレツにショックでした。

ニュースのあった翌日のたまむすびで、赤江さんは、「信じられませんが、現実です」という語り出しで、瀧さんのことを話しておりました。

個人的には、今も私は信じられず受け入れ難く、ふわふわとしています。

そして、そういうのやってそうなくらいヤバイ雰囲気を持ちながらもやっていないからこそカッコイイと思っていたのに、やっていたらゼロじゃん、と嘆かわしくもなりました。

 

赤江さんが泣いて語っているので私ももらい泣きして聞いてしまいました。

あんなに楽しそうに話していたパートナーの赤江さんを、こんなふうに泣かせちゃダメじゃん瀧!!と腹も立ちつつ。

 

たまむすびリスナーならこういう方が多いと思うのですが、瀧さんは“けっこうちゃんとした、まともな部分を持ちながらもハメも外せる愉快でかっこいいおじさん”というイメージでした。

私は瀧さんの【人生】時代や初期の【電気】時代のような、いわゆるトガりまくってて怖い瀧をよく知らないのでこう思うのかも知れません。

 

が、たまむすびで赤江さんの話をしっかり受け止めつつも的確に突っ込み、ときには「畑の方からやってきた畑山さん」になり、ときには「品質管理の長谷川さん」になり、

変な花柄のメガネ(老眼鏡)をかけて原稿を読み、何やらご家族(奥さんと娘エリザベスちゃん)とも仲良く旅行なんかもいっぱいしてて、赤江さんが産休で里帰りしたときはすいかを持って赤江さんに会いに行く、日本の原風景のような場所の良さをわかっており、それを赤江さんと語って感動を分かち合う、

いろんな専門家たちがゲストに招かれても、どんなジャンルでも打てば響くようにコミュニケーションをとる(地頭がよいひとなんだな〜〜)、早朝に野球をしてからラジオに来ることもある(仲間いっぱいで毎日を楽しく過ごしてるな〜)

……などなど、

 

ほんとに、私は“なんならこんなお父さんがいる家族は楽しそうだし、仕事も充実してて頼もしくっていいなー。理想の人だなー”とさえ思っておりました。

まあまあ、時々「ちょいちょい怖い。今の赤江さんへの突っ込み、モラハラやん?」って雰囲気を出しつつもありましたが…

私の(男を見る)目は節穴なのか!?と悲しくなりました。

 

 

「ぎっくり首」「瀧ショック」などで、心身ともに波乱だった3月でした。

まあ他にも、我が家は大きな転機がありました。不安ながらもどきどきの日々が始まります。

 

いやいや、そんな中でも楽しいこともあったのです。

ですが、現在は首もそんな感じなので、なかなかそんな出来事もブログに綴れませんでした。

今一度、自分のことを見つめ直すきっかけとなりそうな月だったことは確かです。新年度となる4月が、少しでも健やかであるといいなーと思います。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

marble marble マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「marble marble マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはこちらまで→marble●tellacoli.com(●→@)
イラストサイト:http://tellacoli.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::