マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

最近のご近所喫茶と、またまたオードリー

ある日の午後。

あい変わらず、頻繁に利用しているのは日暮里のニュートーキョーと、谷中のルノアール

f:id:tellacoli:20190419143105j:plain

ニュートーキョーの、いつものエレベーター。

 

ある日の夜。

最近すっかり小説や物語を読むことから離れてしまった私は、むしょうに何かを読みたかった。何でもいいのだけれど、なんとなーくでも、今の気分にしっくり来るもの…

流行りの本を手に取るのもいいけど、できればそれを取っ払ったところで選びたい。

月とコーヒー (文芸書)

月とコーヒー (文芸書)

 

…という気分で本屋さんに行った際、この本に出会いました!

吉田篤弘さんの短編集。数ページごとに繰り広げられるささやかな話の数々。ささやかな話であればあるほど、それがなんとも言えず大事なことのように感じられる。そんなふうに思う本でした。

文体が素敵でショートムービーのようでした。喫茶店のお話もありました。

本との出会いの嬉しさを久々に実感しました。出会えた、選べたこと自体が嬉しいんですよね。

 

f:id:tellacoli:20190421202834j:plain

そんな本を、帰り道の喫茶店で少し読むことにしました。不忍通りのブーサンゴさんにて。お酒のメニューもいっぱいあって、おいしいウイスキーを飲みました。

今も少しずつ読み進めています。

 

ある日の午後。

f:id:tellacoli:20190421201956j:plain

「ニト」さんに行きました。半年前にできたばっかりの喫茶店なのに、前からあるような佇まいと内装、外装。外の印象的な青いタイルは、古い風合いのものを選び、貼っていったそうです。堀口珈琲の豆で淹れたコーヒーが、おいしいです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ある日の夜。
家の本棚を整理していたら、オードリーのグッズがあれこれ出てきました!

f:id:tellacoli:20190502233520j:plain

懐かしい〜。2009年ごろのもの。こんなふうにグッズを持って保管していたあたり、当時は確かに、オードリーって私にとってアイドルだったんだなと思います。

f:id:tellacoli:20190502233428j:plain

真っ向からかっこつけた写真が印象的だった【ダ・ヴィンチ】の表紙。

週刊誌【FRIDAY】の表紙を飾ったときのものも出てきました。

 

…当時は売れっ子がゆえにオードリー特集が【FRIDAY】で組まれただけだったのに、先日の春日の「とんだ大バカ変態野郎(事務所がそう言っていた)」っぷりが明かされた記事といったら…。

 

【FRIDAY】掲載の数日後のオールナイトニッポンでの、若林と婚約者クミさんの追求と話の展開の仕方がおもしろすぎて、お見事すぎて、ヘビーリスナーの私は二人に笑わせてもらう形になったんだけど、それにしても春日には情けなくって悲しくなりました。

今までの春日のラジオでのフリートークを聞いていたら、まあまあ、夜に頻繁に遊びに出てたので、浮気というか、色んなこともあったのだろうなとは思っていたけど、若林がラジオで言っていた通り、プロポーズすると決めたからにはそういったことをご清算?ご卒業?されたのかなと思っていたら…。

 

早めにそういった事実が分かったということで、美談にされたままとならなくて、良かったですね。しかしクミさんは勿論のこと、若林も気の毒すぎます。春日はいい人たちに恵まれていますね。それも人望か…?と、ふと思っちゃうことにも腹がたちます。

あと私は【日向坂46】も好きなので、彼女たちの冠番組の司会者オードリーの、“春日派”だったメンバーが、すっごく嬉しそうに春日の結婚を喜ぶブログを書いていたのに、彼女たちの心を汚すんじゃあないよ、とそんなふうにムカつきもしました。

 

ラジオはほんとに面白かったです。

もうアイドルという存在ではないけど、オードリーは変わらず好きです。

 

ちなみにさきほどの【ダ・ヴィンチ】、若林の連載コラムも掲載されてて、「スタバでトールとかグランデとか、自意識が邪魔して注文できない。なぜなら…」といった感じの文章でした。32歳の若林、こじらせておりました。少しだけ、こんな若林が懐かしかったです。

「ああでもないこうでもない」と、あれこれ細かく考えすぎるくらい考え、歪んでるだの難しい人だのあれこれ言われながらもそれと真っ直ぐに向き合ってきたことで結果どんどん殻を破った若林と、隣でどっしりと何も変わらず、どんどん身体を張ってどんどんテレビで活躍する春日。

そんな二人の組み合わせ、バランスが好きなのだなーと思いました(今は春日はキライですが。そして若林もやっぱり少し独特だなって思いますが)

 

ずっと同じ人たちのファンだと、その人たちの変化をずっと追えるのもおもしろいですね。

またもうすぐ土曜日がやってきます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

marble marble マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「marble marble マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはこちらまで→marble●tellacoli.com(●→@)
イラストサイト:http://tellacoli.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::