マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

夏の読書感想文『星の子』

f:id:tellacoli:20200618212914j:plain

 

今村夏子さんを知ったのはテレビです。

アメトークの「読書大好き芸人」でオードリー若林さんが紹介した「あひる」がおもしろくて、他の作品も読むようになりました。

 

「あひる」「むらさきのスカートの女」に続き、「星の子」は3作品目でした。

ちなみにこの先、「あひる」については軽くネタバレがあります。これから読むのを楽しみにしている方は、控えた方がいいかもしれません。

あひる (角川文庫)

あひる (角川文庫)

  • 作者:今村 夏子
  • 発売日: 2019/01/24
  • メディア: 文庫
 

今村夏子さんの作品は、一見癖がなく、普通の物語が進んでいるようで、実はずっーと、一抹の不気味さが漂っています。

 

「あひる」では、あひるを飼う両親の様子、あひるを見に来る子供達が描かれています。のどかな情景の中で、物語は様々に展開します。

その様子を娘である主人公は、わかりやすく読者に伝えてくれます。

…が。

この主人公って何をしている人なの?なぜいつも観察しているの?

親と会話しているのを見たことがない。そもそも主人公の名前ってなんだっけ…?

 

そんなことにふと気づくと、一気にゾワっとした感覚に襲われます。

考えてみると両親からの視点の娘は一切描かれていないし、試験勉強中なのか、引きこもりなのか、病気なのか、まったくわかりません。

 

その「書かれていない部分」が、とてもとても不気味なのです。

 

ここがおそらく意図的で、おそらく主人公は自分のことをすごく「まとも」だと思っているため、一見“まともな子の解説で物語が進んでいく”ようにこちらも錯覚します。

 

「本当はそうじゃなさそうだ…」という気づきからのゾワゾワ感がすごいんです。

私は今村夏子さんの本でいちばんそれを楽しんでいます。

星の子 (朝日文庫)

星の子 (朝日文庫)

 

 「星の子」の場合は、「自分のことをまともだと思ってそうだけど、実は奇妙な人」なのは、主人公ではなくご両親です。

そんなご両親から産まれた女の子が主人公。「あひる」とはタイプがちょっと違いますよね。

 

「星の子」での「奇妙」というのは分かりやすく、端的に言うと、「あやしい宗教にはまること」です。かなり、どっぷりと。

女の子は両親からの愛情を目一杯注がれ、すくすくと育ちます。女の子視点では、まともに、普通に。

素直でまっすぐで良い子です。本当に。いや、親だって良い人たちなのです。

 

ちなみに女の子にはお姉ちゃんがいて、お姉ちゃんの人生と女の子の人生はまったく違ったものになります。

…読んでいて私の思う「まともな人」とは、お姉ちゃんの方です。お姉ちゃんは、「気づいて」いるからです。

主人公の女の子の方は、「気づいて」いません。すっごく素直だから。健やかに、目の前にあることが「まともで当たり前」だと思って生きているから。それがちょっと切なく映るのが、「星の子」の特徴のように感じます。

 

女の子、「うちの親、変。やばい。」って気づくのかな。

女の子、今のシーンで一瞬「あれっ?」っていう反応しなかった?自分のズレに、気が付いたのかな…。

 

そんなふうに女の子のことを、見守る一人として読み進めました。

女の子が成長とともに心の奥で感じていること、何か引っかかっていっている様子は、はっきりとは描かれていませんが、じわじわと感じ取れるようになっていきます。

その辺りが、「星の子」で体感できるゾワゾワ感だと思います。

 

 

「星の子」は実写映画化が予定されていて、主演は芦田愛菜ちゃんです。まっすぐにまっさらに、ゾワゾワ感を味わわせて欲しいな。

 

むらさきのスカートの女

むらさきのスカートの女

 

「むらさきのスカートの女」に関しては、3作品の中では一番に分かりやすく「やべー奴」です。むらさきのスカートの女も。それを観察している主人公も。

 

本のおもしろさでいえば、一番はやはり「あひる」。あひる的ゾワゾワに加えて、ちょっと切なくなるのが「星の子」。「むらさきのスカートの女」が、その次の順位という感じでしょうか。

 

今村夏子さんの本でもっとも人気の「こちらあみ子」は未読。新刊も出ましたね。

こちらもどんな感触があるのか、ゾワゾワがいただけるのか!?

楽しみにしておきます。

 

 

長くなってしまいましたが、以上です!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

marble marble マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「marble marble マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはこちらまで→marble●tellacoli.com(●→@)
イラストサイト:http://tellacoli.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::