マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付けなどが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

千歳船橋の喫茶店『MOKU』

久しぶりに訪れた千歳船橋でしたが、よく通っていた喫茶店、イタリアンのフラッグとメニューの看板が出ていました。あれ、閉店…?

f:id:tellacoli:20160402172941j:plain

f:id:tellacoli:20160402172832j:plain

f:id:tellacoli:20160402173638j:plain

千歳船橋はほかにも商店街のお店がいろいろと変わっていたり、大好きだった桜の木は枝をたくさん切られていて、住んでいた頃とはずいぶんボリュームがなくなっていました。あらら…

そういえば当時一回も入ったことのなかった喫茶店があったと、商店街に戻りました。

f:id:tellacoli:20160402173115j:plain

カウンターしかない席で学生の頃は入りにくかったのだけど、今はほとんどためらわずに入店できます。

どんな方のどんなお店か全然知らなかったけど、とても気さくで優しいママが居て、ここ千歳船橋でずーっと営業されているとのことで、街にもとても詳しく、色んな話をしてくださいました。

まず、「BREND」はマスターご夫妻の息子さんがイタリアンの勉強をして帰ってこられ、お店を出すことになったこと。けれど昼間はまだご夫婦で喫茶店を営業しているはず、とのこと。

「桜丘の桜並木」は、木の老朽化に伴い、枝を切ったり補正しながら大事に残していること。(ほんとうは植え替えや、もっときれいに残せる計画もあったけれど、区?のお金が足りず叶わなかったそう。)

今は新しい世代に変わってきて、新店舗にチャレンジしている若い方も多いということなど。

 

さまざまな事情を知れば、ただやみくもに「街が変わった」と落ち込むのではなく、ちゃんと経緯があって、そこにはそれぞれ理由や街の人の気持ちがあるのだな、ということを知ることができました。

f:id:tellacoli:20160402180739j:plain

ママはときどきこんなふうに懐かしい街に足を運ぶ私の行動を喜んでくれ、また時々くることを薦めてくれました。

当時はなかなか入れなかったお店だったけれど、そこで私なりに今の千歳船橋に触れられた気がして、帰り頃には晴れ晴れとした、よい気持ちになることができました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

marble marble マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「marble marble マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)
イラストサイト:http://tellacoli.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::