マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

香川と瀬戸内海の島々の旅・うどん編

今回の旅のメインのひとつ、うどん巡り

私は最初、はしごするにしても二軒が限度だろうと思っていました。それも毎日行うのは、さすがに飽きてしまうんじゃないかと…

 

が!!結果3日間で、8軒も巡ってきました。

 

つるつるとした喉越しのよいうどんというのは、なんであんなにスルスルと身体に入って行くのでしょう。ひと玉の量が少ないお店もあり、そんなお店ではひと玉が100円を切るなんてところも。半玉を選べるお店もありました。

あれ?まだ入るまだ入る。

なんといっても、美味しいのです。コシの強い、柔らかい。麺の太さ、長さ。温か冷か、かけうどんかぶっかけか。温玉か、変わり種でカレーを攻めるか。

トッピングも豊富で、様々な違いを楽しんでいるうちに、何軒も何軒も巡ってしまいました。

 

1日目・一軒目・竹清(ちくせい)本店

f:id:tellacoli:20190514110516j:plain

昭和43年創業の、「元祖セルフうどんの店」。半玉、かけうどん。セルフで少し茹でる。半熟卵の天ぷらとちくわの天ぷらが名物とのことで、夫とシェアしてトッピング。

 

 

1日目・二軒目・うどん一福

f:id:tellacoli:20190514113514j:plain

冷たいぶっかけうどん。ここのひと玉はボリュームがありました。トッピングの金時豆の天ぷら、すっごく甘い!スイーツのようでびっくり。麺は冷たい方がキュッと締まって好きかも?とここで思い、ここ以来ほぼ冷たい麺で攻めました。東京神田にも店舗あり。

 

 

1日目・三軒目・日の出製麺

f:id:tellacoli:20190514121830j:plain

f:id:tellacoli:20190514121240j:plain

f:id:tellacoli:20190514121630j:plain

70年以上の歴史を持つ有名な讃岐うどんのお店。冷たい醤油うどん。一日目のお店の中では、私はここがいちばん好きでした!選んだメニューによるのかもしれませんが…

ネギはセルフでカットして入れる。“製麺所”と“うどん専門店”で、お店の感じがちょっと違う事も分かる。製麺所のここは営業時間も短かったです。

 

 

2日目・一軒目・松下製麺

f:id:tellacoli:20190515082638j:plain

f:id:tellacoli:20190515082031j:plain
二日目の最初も製麺所へ。ここではうどんのほかに蕎麦や中華そばを選ぶこともできる。冷たいうどんを注文。麺の弾力が強くって、なんだか後からじわじわと記憶に残るお店でした。

孤独のグルメで五郎さんが来ていた事を、東京に戻ってから気づく。

 

 

2日目・二軒目・うどんバカ一代

f:id:tellacoli:20190515074343j:plain

メニューが豊富。個人的な感覚ですが、なんとなく、入りやすく過ごしやすい。トッピングのタコの天ぷらも絶品でした。朝練が終わったっぽい女子高生がわらわらと座敷席でテーブルを囲んで食べていて、あ〜香川の高校生だな〜って思いました。夫が注文した釜玉うどん+黒こしょうも、カルボナーラみたいで美味しそうでした。

 

 

3日目・一軒目・さか枝(さかえだ)

f:id:tellacoli:20190516072101j:plain

早朝から営業している、地元の方で賑わうセルフ店。私はさすがにいろいろ食べ過ぎた感があり、最もシンプルそうなざるうどんを選ぶ。ひと玉が少なくてホッとする…。

ここの麺もキュッとしていて美味しかった。他のメンバーは各店でもっと様々なトッピングをしたり、いろいろチャレンジしていました。

 

 

3日目・二軒目・うどんバカ一代

f:id:tellacoli:20190516074147j:plain

昨日訪れたお店に今日も。またまた女子高生たちが居ました!アクセスいいのかな。私は思い切ったメニューにふっきろうとカレーうどんを。香川独特のいりこダシがカレールーにふりかけてもらう。すごく美味しかった!

 

 

3日目・三軒目・さぬき麺業 高松空港

f:id:tellacoli:20190516171953j:plain

空港のうどん店らしく、お酒があったりおつまみやおでんもあったり、フライトまでの最後の食事タイムを楽しめるお店。

私は香川の飲食店のあちらこちらで見かけた「しょうゆ豆」が気になっていて、ここでオーダー。お通しにぴったりといったムードの、あまじょっぱくさっぱりとした味。

 

 

以上です!

うどんにおいて、思い残すことはもうなにもありません!!!

どこもほんとに美味しかったです。早く、安く、そして種類が豊富!これぞ香川のファーストフード、という印象でした。(実際、バーガーショップ系などのチェーン店が少ないように感じました…)

たくさん巡れた要因として、スープがポイントなのかなあと思いました。関東のしょうゆのスープよりも凄くあっさり。なのにダシがしっかり。

 

うどん県と言われるのも、確かに。

☆☆☆うどんを手にしたきらびやかな衣装の要潤のポスター☆☆☆も随所で目にすることができました。

 

また、セルフ店が多いと聞くと無愛想なお店もあるのかなと思いきや、それがなかった…。お店の方はみんなてきぱきとしながらも朗らかで、声とか雰囲気もなんだかさっぱりと明るい感じ。香川に

f:id:tellacoli:20190516164912j:plain

f:id:tellacoli:20190516165114j:plain

最後に空港でこんなものを見つけ…。

蛇口から出るうどんスープ、“本日は終了”とありました。残念!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

marble marble マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「marble marble マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはこちらまで→marble●tellacoli.com(●→@)
イラストサイト:http://tellacoli.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::