マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付けなどが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

11月のいろいろ・東京の喫茶店とレストラン『タカセ』『あずみ野』『珈琲西武』『山谷酒場』と、北海道の珈琲豆『TAISETSU coffee』

今日から師走です。あっという間ですね。 私自身もいろいろあった1年でしたが、なんだかんだと元気です。当時はそんなことも信じられませんでしたが、「時間薬」というのは少なからずあるのかもしれません。 さて、TwitterやInstagramにアップしたものと内容…

11月の御嶽山

かなり久しぶりの登山の記録です。登ったのは2月以来。なまった体を鍛え直すにはあまりにも軽い登山(トレッキング程度)でしたが、リフレッシュできました。 御嶽山は東京都(奥多摩エリア)にあり、アクセスが良いです。 また「おいぬ様」が神とされる武蔵…

連載【コーディネートのブラッシュアップ】新しいニットとコート編

プロのスタイリストさんにワードローブチェックをしていただいたことをきっかけに、コーディネートのブラッシュアップを実践中。「40代半ばの今の自分に似合うもの」をテーマに、垢抜けファッションを探ってます!“ナチュラルシック“ “ハンサムコーデ”を着こ…

過去ブログを見直す・2

先日も同じような記事を書きましたが、再び過去ブログを見直しました。 もともと片付けや整理整頓が好きなんですが、これまでにあまりにも数が増えすぎちゃったブログ記事を、整理したくって…。 重複している内容の記事は消去してしまったり。パラパラと日を…

連載【コーディネートのブラッシュアップ】昨年から継続のニット編

プロのスタイリストさんにワードローブチェックをしていただいたことをきっかけに、コーディネートのブラッシュアップを実践中。「40代半ばの今の自分に似合うもの」をテーマに、垢抜けファッションを探ってます!“ナチュラルシック“ “ハンサムコーデ”を着こ…

過去ブログを見直す

「はてな」にブログを書くようになり、もう13年経ちました。 ブログ記事を少し整理しようと思い、今初期のもの見直しています。 13年も経てば、文体も雰囲気も違っている。 昔の文体は、なんだかナチュラルハイな感じです。笑 なんだか、バタバタ走るように…

連載【コーディネートのブラッシュアップ】秋冬の新アイテム編

プロのスタイリストさんにワードローブチェックをしていただいたことをきっかけに、コーディネートのブラッシュアップを実践中。「40代半ばの今の自分に似合うもの」をテーマに、垢抜けファッションを探ってます!“ナチュラルシック“ “ハンサムコーデ”を着こ…

Instagram開設の告知です。

11月になりましたね。 なぜ今!?というタイミングですが、やっとInstagramをしっかりと始めました。アカウントだけ持っていたのですが、やっと自ら発信するように。 喫茶巡りのことや、珈琲のことなどをメインに投稿するアカウント 仕事や作品にまつわるア…

喫茶巡り『虎ノ門 ヘッケルン』『神保町 ラドリオ』と、クリエポ

久しぶりにヘッケルンさんのババロアをいただきに行きました。 この時期にしか食べられない、もう来年は食べられないかもしれない、そんな山ぶどう(山形産)のババロア。 美味しかった!なぜこれだけの絶品メニューが、あんなに良心的なお値段? マスターは…

10月のいろいろ。欅坂46ラストライブと、小柳ストアーの食材たち。

先日は、オンラインで2日連続、欅坂46のラストライブを楽しみました。 パソコン前でサイリウムを灯してワクワク 自宅ならではで、お酒も飲みつつ 何をどうしたって秋元グループのアイドルを好きになるはずがない(むしろ苦手)と思っていた私が、2017年の紅…

純喫茶リスト・四国地方

→(矢印のリンク先)はブログ記事です。情報は最新・正確ではないことをご了承ください。 香川県(3軒) カフェテラス グレコ(高松市)→ 皇帝(高松市)→ 城の眼(高松市)→ --------------------------------------------- PHOTOコーナー ギリシア神殿のよ…

「珈琲の日」に大学入学。

10月1日が「珈琲の日」であることをご存知ですか? コーヒーの新年度が始まるのが10月で、この日がコーヒーの年度始めとなり、さらに日本では秋冬期にコーヒーの需要が高くなることから、全日本コーヒー協会によって、10月1日が「コーヒーの日」と定められま…

東武スカイツリーライン沿線の喫茶巡り『新田 ツネ』『武里 ジョイ』『東武動物公園 すみれ』

友人との喫茶巡りなんて、何ヶ月ぶりだろう? 埼玉を攻めました。東武スカイツリーライン沿線上には再開発のため建物が壊されてしまう喫茶店がいくつかある。 その日が近づいてしまっているため、今一度足を運ぼうということになりました。 『ツネ』(新田)…

日々の記録(10月も)。&湯島の喫茶店『french vouge』

同じような内容のブログばかり続いてる…?笑 9月の不忍池。この間通りかかったら、蓮はずいぶんと黄の色を帯びていました。 外を歩くのにちょうどよい気候になったため、毎日なにかと歩いている。自宅から上野がほどよい距離なため、自然と上野の写真が増え…

夏の読書感想文(延長戦)『ツナグ』

“夏の読書感想文”って!笑 すっかり秋が始まってはいるのですが、読書感想文の延長戦、あと1冊記録を残しておこうと思います。 本を読むのは、個人的には登山に似ています。 本を選んだ時はワクワク → 読み始めに長期戦を予感してしんどい → やがて物語が一…

9月も終盤。

髪の毛をまたまた短くしました。さっぱりと少年みたいに…と美容師さんにリクエストして、この短さに。笑 お友達と埼玉の喫茶巡りをした際に、撮ってもらった。 前回のブログから何か変化があったかしら?と振り返ってみたけれど、そんなに…笑 今もひたすら、…

マスク外して夜散歩

このときには影の薄かったリンドウ。アジサイと分けて単体で飾りました。やっぱりかわいいなあ。 晴れた日に空に向かって咲く花と言われています。 花言葉は「悲しんでるあなたを愛する」「正義」。 9月に入り、空が高くなりましたね。 息を吸い込むと、気持…

夏の読書感想文(延長戦)『東京奇譚集』

夏休みと呼ばれる期間はとっくの前に終わっていますが、「夏の読書感想文」をもうちょっと続けてみます。延長戦です。 感想文を書くの、楽しいんです。 村上春樹さん『東京奇譚集』を読みました。 東京奇譚集 (新潮文庫) 作者:春樹, 村上 発売日: 2007/11/28…

9月の週明け。

日々のことをつらつら綴るブログが続いていますよ〜。 先日の暑い日、またまた高い場所へ。もくもくとした雲が空を駆けていくような様子をじーっと見てました。 近所のお花屋さんでリンドウとアジサイを組み合わせてもらったんですが…。たわわなアジサイです…

9月が始まり、虎ノ門の喫茶店『草枕』と、空港などに行く

私、よくここを見てくださっている方にはお馴染みだと思うんですが、空港好きじゃないですか。 モノレールもゆりかもめも好きじゃないですか。 だけど、不要不急時の外出に空港を選ぶなんていかがなものか、と今年は行けていませんでした。 ですが夏休み期間…

夏が終わる。

かつて撮った花火大会のピンボケ写真。 2012年の隅田川花火大会のものです。 8月が終わろうとしていますね。 残暑はまだまだ続くと思いますが、今年は心身ともにこたえる夏でした。 ほんとに、今年の夏のような気持ちには二度となりたくないなー。 取り返し…

夏の読書感想文『終末のフール』

伊坂幸太郎さんの本を、初挑戦しました。 終末のフール (集英社文庫) 作者:伊坂幸太郎 発売日: 2013/04/11 メディア: Kindle版 『終末のフール』。 8年後に小惑星が衝突し、地球は滅亡する。そんな予告があってから5年が過ぎた頃の世界を描いています。絶望…

夏の読書感想文『リバース』

湊かなえさんの本を、初挑戦しました。 リバース (講談社文庫) 作者:湊 かなえ 発売日: 2017/03/15 メディア: 文庫 実写化も多い湊さんのミステリー作品。 なにか読んでみたいわと思い、表紙の珈琲が気になってこの本を選びました。 主人公の深瀬は平凡なサ…

夏の読書感想文『流星ワゴン』

重松清さんの「流星ワゴン」を読みました。 流星ワゴン (講談社文庫) 作者:重松清 発売日: 2012/09/28 メディア: Kindle版 重松清さんの小説は、前に様々な作家が書いた短編集の本を読んだきりでした。 その時の感想を率直にいうと、「なんだか読んでて嫌だ…

喫茶巡り『上野 王城』『表参道 神宮苑』『西日暮里 カフェドパルク』

喫茶店に行った記事がいちばん多かった当ブログですが、最近はそこから遠ざかり気味… コロナの影響で、行く場所が限られてしまっているからです。 大事な喫茶店。いくつかありますが、足を運べていません。まず東京から出られないし。 手紙を書いたり、通販…

空を見に行く

先日、ひとりで空と海を見に行きました。 東京の空と海。 ただただ、広くて大きなものを眺めたかったのです。ここは私が何度かブログでも書いている、気に入っている場所です。 今年は辛いニュースが多すぎますね。どうしてこんなことになってしまったんだろ…

夏の読書感想文『赤毛のアン』

いきなりの「赤毛のアン」! 赤毛のアン―赤毛のアン・シリーズ1―(新潮文庫) 作者:モンゴメリ 発売日: 2013/07/12 メディア: Kindle版 赤毛のアン、私読んだことがなかったんです。アニメも、観たような観ていないような。 昨年、図書館で借りて読んでみま…

夏の読書感想文『そしてバトンは渡された』

『そしてバトンは渡された』。 瀬尾まいこさんの本をいくつか読んでいますが、こちらは2019年本屋大賞受賞作とのことです。 表紙のインパクトがすごいですよね。真ん中の棒は、タイトル通り「バトン」です。 そして、バトンは渡された (文春e-book) 作者:瀬…

連載【コーディネートのブラッシュアップ】ノースリーブ編

プロのスタイリストさんにワードローブチェックをしていただいたことをきっかけに、コーディネートのブラッシュアップを実践中。「40代半ばの今の自分に似合うもの」をテーマに、垢抜けファッションを探ってます!“ナチュラルシック“ “ハンサムコーデ”を着こ…

連載【コーディネートのブラッシュアップ】梅雨寒編

いつかのブログで、 「プロのファッションスタイリストさんに自分のワードローブを見直してもらいたい」 「だけど今コロナ禍で難しくなってしまった」 と書いたのを、覚えているでしょうか? あれからしばらく経ち、お願いしたいと思っていたスタイリストさ…