マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

飛騨高山に行ってきました

久々に再会したお友達と、一路、飛騨高山へ☆ 東京から名古屋へ。名古屋から特急で高山へ移動する。飛騨高山、一度は行ってみたかった!町家造りの家が軒を並べている、あの写真の風景を見てみたかったのだ。実際に自然も豊かで食べ物もおいしく、なかなかよい時間に。駅前から徒歩圏内でいろいろと見て回れる。観光地としてはこじんまりしていて、観光客を相手にしているお店の人たちは、どこかのんびりとしていて皆ほのぼのとあたたかかった。
いかにも古き良きニッポンという感じ街のたたずまいは、外国人客にも人気があるようでたくさん見かけた。とっても寒かったけれど、秋ちゃんとふたりさんざん食べ歩き、いろいろ見て回りました。
写真をいっぱい撮りまくったので、時系列でずらずらと。自分もいっぱい出てきて恐縮だけれど、紅葉も濃くって天気にも恵まれ、とっても充実した2日間でした。

駅前から歩いてすぐの神社には、おっきいイチョウの木がめちゃめちゃまぶしい。

おまいりする秋ちゃん。


「さんまち」の古い町並みに入る。想像以上にずらーっと、家が連なってる。


「バグパイプ」という古い洋風なたたずまいがいい感じの喫茶店へ。飛騨高山はすてきな喫茶、カフェ率も高く、それがまた女子にはツボかも。

常連さん?


夕暮れにライトアップした町並み。きれい。


次の日。街からタクシーに乗って『飛騨民俗村、飛騨の里』へ。丈夫で立派な茅葺き屋根が特徴の、昔の民家がたくさん。紅葉もきれい。寒すぎて軽く雪が!




気に入ってしまった、飛騨高山美術館。アールヌーボーのガラス工芸や、マッキントッシュがパトロンのためにデザインした家具や内装なども見れて、思った以上に見応えが。美術館の空間は、なんだかとってもすきです。田舎の美術館には、あなどれない場所がいっぱいある気がする。。

テディベアエコビレッジ。ここも思った以上に見応えが!旭山の行動展示とおなじくらい感動した(まじで)。あらゆる視点であらゆるテディベアが、試行錯誤のもとにとってもかわいらしく展示、演出されたいた。

館内が撮影自由なものだから、たくさん撮ってしまう。

ヨン様。。

さんまちに戻って、「飛騨そば」をいただく。ご当地、素朴でほっこりするラーメン。食べ物はすべておいしかった。


名古屋に移動。テレビ塔と大通公園は、札幌とおんなじ!名古屋は1時間足らずだったけれど、噂に聞いた通り巻き髪のゴージャス女子が多かった!ひつまぶしを食べて、解散。

広告を非表示にする