marble marble

日常ブログです。純喫茶、イラストルポ、ワードローブの見直しなどが好き。文章では饒舌な、人見知り。

11月の三浦アルプス(二子山)

前回の登山で弾みがついたので、翌週末も友人を誘って登ってみることにしました。

私がここで幾度も掲載しているこの本(めちゃめちゃ使っているので、なんかすごい元取った!という気分になる…)にもあった初心者向けコース、三浦アルプスの【二子山】。

それだけだと完全なるハイキングコースとなるため、【阿部倉山】との縦走コースに。

今回も遅めの11時スタート、3時間程度の登山予定。東逗子駅からスタートしました。

f:id:tellacoli:20181118110845j:plain

東逗子駅前にあったハイキング用の看板。

逗子〜葉山は海の町と思いきや、以外と山も多々。低山を組み合わせ、縦走している方が多い。

f:id:tellacoli:20181118111951j:plain

住宅や学校の脇道から、登山スタート。

 

f:id:tellacoli:20181118122944j:plain

なんの苦もなく、とってもわかりやすく気持ちの良い登山道を進むうちに、あっという間にゴール。1時間30分くらい。この看板では見えていないけど標高は206mと、ほんとに低山です。

 

f:id:tellacoli:20181118123131j:plain

山頂の上に展望台があり、たかが10段弱の階段なのだけど、これを登ることにより一気に眺めがよくなります。

 

f:id:tellacoli:20181118122913j:plain

八景島、東京、川崎方面を眺められる。

 

f:id:tellacoli:20181118132424j:plain

“二子山”というだけあって、ここは二つの山からなる。みんなが目指すのは「上の山」のみが多く、私たちは阿部倉山までの道中で「下の山」も来た。標高は同じ。

だけどこっちのルートは一気にわかりにくく、荒れた道となる。

アップダウンも激しく、道の分岐もわかりにくい。

f:id:tellacoli:20181118135229j:plain

そこから阿部倉山へ。なんとかたどり着いたという感じで、三浦アルプスは慣れるまでが大変な山。展望なし。

低山といえども、たかが三浦アルプス、されど三浦アルプスなんて呼ばれているのだ。

f:id:tellacoli:20181118143306j:plain

f:id:tellacoli:20181118143401j:plain

阿部倉山からゴールまでは再びスムーズな道のりに。ゴールすると、そこは葉山の町。

道路沿いにはこんな「温泉スタンド」もあった。給油ならぬ給温泉。買う人はどうやって運ぶのだろう?

f:id:tellacoli:20181118144009j:plain

季節外れの桜が咲いていた。10月桜というのもあるが、これはごくわずかな開花だったので、間違えて咲いちゃったのかも?

f:id:tellacoli:20181118142204j:plain

葉山らしいマンホール。

 

そして、せっかく葉山まで来たのだから海にも立ち寄ることにした。

f:id:tellacoli:20181118150255j:plain

建物と建物の間から海が見える風景好きです

 

f:id:tellacoli:20181118150513j:plain

ちょうど夕景の時刻となり、とてもきれいな海が見えました!

 

f:id:tellacoli:20181118201442j:plain

江ノ島も見えました。ぼんやりと見る図。(友人撮影)

 

f:id:tellacoli:20181118150724j:plain

いつも描くやつ。

 

f:id:tellacoli:20181118151412j:plain

なぜか馬(ポニー?)を体験できる広場も。

 

f:id:tellacoli:20181118151323j:plain

森戸神社。源頼朝公創建だそうで、歴史があり、パワースポットとも言われているとのこと…

f:id:tellacoli:20181118152530j:plain

遠くに鳥居も見えた。

 

f:id:tellacoli:20181118152004j:plain

「恋し鯛みくじ」だそうなー。釣り竿でおみくじの入った鯛を釣る。

 

f:id:tellacoli:20181118152018j:plain

私の人生には、こっちの「一年安鯛みくじ」の方が大事かな…引かなかったけど…

 

f:id:tellacoli:20181118152524j:plain

神社裏側の海岸が、またきれいな夕景スポットだった。今日はちょうど陽が雲に隠れていたけれど、完全にデートコース。

 

f:id:tellacoli:20181118155508j:plain

葉山マリーナまで徒歩で移動。ここもオシャレなイタリアンなどがあり、デートコースっぽかった。どこかでお茶をしたかったけど、めぼしいお店を見つけられず、我々は退散しました。

 

登山、まだまだ低山ばかりをトライ中ですが、少し調子が出てきました!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

marble marble マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「marble marble マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはこちらまで→marble●tellacoli.com(●→@)
イラストサイト:http://tellacoli.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::