marble marble

日常ブログです。純喫茶、イラストルポ、ワードローブの見直しなどが好き。文章では饒舌な、人見知り。

喫茶店のマッチの整理その4

マッチをカテゴリ別にあれこれ仕分けながら楽しんでいる日記…

前回までは【家系】【和風喫茶・甘味処】【和風の居酒屋・飲食店】【お花】【動物】【漢字一文字】【カタカナ】【アルファベット】【男女セット】マッチを紹介しましたが、まだまだ続きます〜

※店名を敢えて大々的に記さないので、収集のための情報には不向きであることをご理解ください。

※すべて東京のお店のマッチです。東京以外のエリアのマッチも後日アップします〜

 

【お姉さん】マッチ

女性が描かれたマッチたち。

華やかなお店の顔なだけに、美しい女性ばかり。横顔もステキです。

裏面。文字の配置や色合いもきれいなものが多く、純喫茶マッチの王道という漢字がします。東郷青児さんの絵も貴重です。

ゆりあぺむぺるは店名もマッチも内装もメニューも全て世界観がまとまっていて、とても素敵。2度行きましたが両方なんだか緊張しました。笑

 

【おじさま】マッチ

今度は男性マッチを並べてみました。女性の方は「お姉さん」という感じですが、こちらはぐっと歳を重ねて「おじさま」が急増します。

貴族、喜劇役者、強盗、音楽家などキャラクター化しています。バラエティに富んでいて、そして上品な雰囲気も。

帽子にマント率高し!

お酒を扱う老舗店のマッチも複数あり、コロナでどうなってしまうんだろうと気になっていたけど、今はほとんど通常営業に戻ったのかな?

いちばん足を運んでいるのは「ライオン」。以前は一応徒歩でも行ける距離でしたし、私語はほぼ厳禁のクラシック喫茶なため、音楽を聞きつつ読書や事務整理(!)で集中して使ったことも。

 

【クラシック】マッチ

そんな、クラシック音楽にまつわるお店のマッチだけを並べてみました。

ショパンやロゼは現在専門店ではないですが、ほかではいつも重厚なクラシック音楽が満喫できます(ヴィオロンを並べるのを忘れてしまいました)。

麦はときどき「ジブリクラシック」が流れていたりとゆるい雰囲気もあります。

 

【画家】マッチ

画家の名前の喫茶店のみを並べてみました。店名にいちばん多いかな〜って思う「モナリザ」。このお店は御徒町にありましたが、閉業したはず。スタンプのみマッチもたまにいただきますが、この場合、いただけるだけでそのお気持ちが嬉しい。

 

【キャラクター】マッチ

ほか、いろいろなキャラクターのマッチに大集合してもらいました!

かわいい、不思議、絵になるかっこよさのものなど色々…

色合いや形もさまざまで、頂いたときにテンションが上がったものが多数!レモン糖さんがブログに挙げられていたのを見て伺ったお店が多いと思う。

マッチがあるかどうかを何も知らず、聞いたら思いがけずあったお店「プペやコモ、パンチ&ジュディ、レモンドロップなど」もあって懐かしい。「ハト」もそうだった!このデザイン、嬉しかったなー。

お友達に連れて行ってもらったお店も。

なんとなく、そういったルーツははっきりさせておきたい。発信元の方の尽力に敬意を評していたい(自分もときどき大変だから)。

数字をつなぎあわせて顔のデザインにした「エイト」。店名である「8(エイト)」が帽子のいちばん目立つ部分で使われていたりとか、なんてお洒落でユーモアで洗練されているんだろう。

前まではここにはママさんがいて、ママさんのお話がすっごく楽しくて、私は当時お客さんが1人だったのをいいことに、なんだかいろんな話をしてしまった。

 

思い出で話が膨らみ始めてきてしまったので、この辺で…

 

このようなチャーミングなキャラクターたちが昭和の喫茶店の魅力を大きくしてくれているんだと思う!並べると、愛おしさが増しました!

 

あと数回続きます〜。

 

marble marble マーブルマーブル

東京在住のイラストレーターの日常の記録。
人見知りですが、せめてブログはマーブルチョコのようにカラフルになるよう「marble marble マーブルマーブル」としました。
◾️喫茶巡りが趣味。通った1000軒ほどの喫茶店を【純喫茶リスト】にエリア別にまとめてます。
◾️Instagramでは、【喫茶通いのイラストルポ】を更新中。ここにも載せています。
◾️40代半ばから似合う服について考えるようになり、【ワードローブ】の研究記事も。
◾️ご感想などこちらまで:marble●tellacoli.com(●→@)
◾️イラストサイトの閲覧・ご依頼、お気軽にどうぞ!【寺井さおりイラストレーション