マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

気分転換の珈琲とビール

週明け、やっとゆっくりできました!

時間に余裕があるって、外の空気を気持ち良く吸うって、いいですね…。

(引きこもってのひたすらの仕事が続き、少々弱っておりました…)

f:id:tellacoli:20190415164444j:plain

「めっちゃおいしい珈琲が飲みたい。」

「そこでゆっくり本読みたい。手紙書きたい。」

という衝動がモリッモリに沸いており、そんなふうに思えることも久しぶりで、それ自体が嬉しくて仕方ない。

あーよかった、なんか状態が元に戻ったぞ、ニュートラルな自分ばんざいだ、あーまたこんな感じであれこれ考えたり忙しくなったり心身が不調になったり良好になったりしながら、ぐるぐると巡るように流れるように人生は繰り返しながら続いていくのだ、いろんなときがあるのだ、悪いことばかりじゃないのだ、きっとそうだ、あーそう思える状態にまた戻ってよかったー…

…と、そういう気分で電車に乗りました。

こういう感覚って、皆さん同じなんですかね?どうなんだろう…?

 

おいしい珈琲。

前々から一度は行こうと思っていた【草枕】さんに足を運ぶことにしました。

f:id:tellacoli:20190415160534j:plain

こんなときのために「いざという時に足を運びたいお店」ってピックアップしておくべきですね。おいしい珈琲が飲めました。嬉しい。そして、落ち着いたお店で手紙を書いて、本を読みました。

セキユリヲのデザイン―サルビアの活動記録とグラフィックワーク

セキユリヲのデザイン―サルビアの活動記録とグラフィックワーク

 

自宅にあるこのセキユリヲさんのグラフィックワークの本を持ち込み、読み返しました。女性らしい視点で、かわいいけれど甘くない、心地よいデザインのパターンに、美大生時代にとても憧れていた感覚を、久しぶりに思い返しました。

10年以上も前の本ですが古さがなく、普遍的な世界観でした。

また、セキユリヲさんは「日常や自然のものから良いものをつくる」という視点が、とてもシンプルでした。

 

私自身が疲れ切ったのちの、“またゼロから頑張っていこう”みたいな感覚だったので、この「物を楽しく作る」「それを仕事にする」の原点みたいな世界に触れたかったんだと思います。

 

私自身はというと美大を受験しなおしたり東京の生活に馴染めなかったりかろうじて就職できてデザインの仕事をしたり思いがけず!?イラストの世界に入ったりで、そして結婚したりして、

「思えば遠くに来たもんだ」

という感覚もあるっちゃあるんですが、

 

今日、本屋でもう1冊読んだ安西水丸さんの本で

「色んな画風をあれこれ真似て模索したけど結局は小さい頃に身につけた感覚でやっている」

と書いてあったように、

なんか、今がどうなってても何を仕事にしていても、自分の原点のようなものが、確かにあって、それがあるからぐるぐるしてもまたニュートラルに戻り、元気になって、また何かを作ったりして頑張れるんだろうな。

 

と、思いました(文、長い!)

 

さて、そんな感じで元気になった私はでっかい本屋で本を見て回り(すごく好きな気分転換方法)、そして明るい時間からビールを飲んじゃおうー!と決め、浜松町へ…

 

浜松町駅構内の文教堂が広々してて好きなのです。

あと、展望台やモノレールもあることから、浜松町を“いつでも広々とした場所へ脱出できる場所”と捉えているところがあって、そこも好きです。

f:id:tellacoli:20190415175118j:plain

19時まで350円という生ビールが、めっちゃおいしかった!「ごぼうスティック」も、美味しかった!!

f:id:tellacoli:20190415174606j:plain

ビールの泡とともに気分まで揮発したような気分になり、開放感とともに浜松町をあとにしました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

marble marble マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「marble marble マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはこちらまで→marble●tellacoli.com(●→@)
イラストサイト:http://tellacoli.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::