marble marble

日常ブログです。純喫茶、イラストルポ、ワードローブの見直しなどが好き。文章では饒舌な、人見知り。

【テレビ視聴】平成最強ソングベスト50と、【iTunes視聴】平成J-ロックベスト100

東京は寒暖差も激しく雨も多いため、服での調整が日々大変です。夜の毛布なんかも。ほんとうに難しいですよね…。体調はいかがですか?

いちばん好きだったはずの5月なんだけどな。

 

テレビっ子です。テレビ大好き。

久しぶりにテレビの話をしようと思います。

…ただラジオっ子でもあるし、音楽しか聴かない日もあるし、本も雑誌も好きだし、アマプラネトフリも好きだし、youtubeも見る上に、そのどれも全く視聴しない日もあるので限定し切れないところはありますが。

 

先日の【関ジャム】!

『令和に活躍するアーティストが選ぶ、「最強平成ソング トップ50」特集』を見た方はいらっしゃいますか?

もう、全然読めないランキングで。

なぜこの方がここに入る…?っていう連続で目が離せず、最後まで見てしまいましたー。

 

普通のランキングだと君臨していそうなメンバーがいない!B'z、ラルクGLAY浜崎あゆみ、TK関係、ビーイング関係、AKB坂道系。

おしゃれなイメージじゃないからかな?

…と思いきや、ゆずや米米クラブ槇原敬之平井堅はいる。MISIA、Superflyもいる(おしゃれじゃないというわけではないですが…)。

 

星野源あいみょんいない!

平成って感じじゃないのかな?令和っぽいのかな?

…と思いきや、King Gnuや米津玄師はいる。

 

おしゃれとか時代うんたらとか関係なさそうなユーミン(春よ来い)と中島みゆき(糸)がいない!

ジャニーズ、修二と彰が上位にいる…?モー娘は二曲も入ってる!

 

椎名林檎宇多田ヒカルは上位だろうな。…やっぱり。納得…と思ってたら、キリンジフジファブリックがトップ5に!?こっちは意外!!世代なのでとても嬉しい。

あの2曲はすさまじく名曲だと思います!この二組は他の曲もランキングされててもいいくらい。茜色の夕日やdrifterもすごい良いです!

スピッツも大好きなので、2曲も入ってて嬉しいし納得(うち1曲が「空も飛べるはず」なのは意外。チェリーか楓かと思った)。

コーネリアスオザケンはいないんだなー。今夜はブギーバックは入っても。電気もいない。何故。たまは、入るんだな。サニーディやフィッシュマンズは違うんだなあ。m-floがいないのも不思議!

  • 都会的な世界観がある曲
  • 細やかに感情を拾っていく曲
  • 鋭く尖っていても優しい雰囲気のある曲
  • おしゃれ系(過去の渋谷系の雰囲気ではない)
  • 規模を超えた心を持ってかれる曲

に惹かれるアーティストが多いのかな。↑ふわっとした分析だけど…

平成では、もっと民族系や大地を感じる世界観の曲が人気でしたよね〜(元ちとせとか、Coccoとか)。楽器だけの曲もけっこうありましたよね。ジャズ系、ダブ系とかね(懐かしい)!

 

あと、何かのジャンルで発明的な世界観を作った人が強いのかなあとも。

サッチモとかサカナクションとかKing Gnuとか。あと何気にORANGE RANGEは当時はとても新鮮だったことを思い出しました。

そういうニッチ路線ではDragon Ashも入りそうですが、きっとちょっと違うんだろうなあ。ゆら帝も。Creepy Nutsも入っていないや。藤井風もいませんね〜。ナンバーガールサンボマスターハイロウズ…(キリがない)。

 

傾向がつかめそうでそうでもないような、不思議なランキングだったような気がします〜。

 

そんなこともあったので、最近の作業用BGMは平成のロックです。100曲、約7時間。作業系としてぴったりです。

気に入ったものがあればそのアーティストのアルバムを聴きに行き…。また戻り…。

 

テレフォンズとかポリシックスとか聴いていました。最近仕事の作業量がけっこうあって、黙々と作業しつつ一定のテンションをキープしておきたいので、わかりやすくディスコ系とかピコピコ系の音を。

 

…だけど、作業をやってもやっても終わらない!夜じゃん!!…もう、とっても疲れます。

そうなると、少し緩やかな音楽に変えようと思うじゃないですか。

でも、ほんとにしっとり系にしちゃうと、眠くなったり、優しい気持ちになり過ぎて、「一方で私はいつまでこの作業を続けているんだ…なんか虚しい…」と、気持ちが塞いでしまうこともあるんです。

 

そんな時!

よいのが、Dragon Ashです!!

めっちゃ意外ですよね、私もそう思います。

実は歌詞はあまり追ってはいないんですが…。

音的には、激しいのとゆったりの繰り返しがちょうど心地よく。

疲れた心身にちょうど染み渡りながらも、基本ヒップホップでリズムががっつり入るので、しっかりと手が動くんです。

Dragon Ashって、なんか激しくて怖い雰囲気?がありそうなんですけど、意外とまったりサウンドなんですよ。

Dragon Ashのまったりサウンド、心地いいんですよ〜〜。意外ですよね?

あくまでも「疲れた夜の作業用BGM」としての視聴なんですが…。

同じ理由で「ゆらゆら帝国」も疲れた時の味方です。

 

音楽は大学時代にいちばん聴いていましたが、ロックでもジャズなどでも、詳しい友人が多かったため、たくさん影響されました。

それでも結局いちばん聴いていたのはサニーディサービスだった気がする。

ライブもいろいろ行っていました。屋内も野外も。RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZOの「伝説の一年目」に足を運べたことも、ちょっと自慢です。

 

そんなカッコよかった青春平成ロックたちが、今となっては「懐かしのあの曲(懐メロ)」になってきていることが不思議。

 

なんていう、音楽にまつわるあれこれをつらつらと書きました。

テレビで音楽番組を見ることはあんまりないですけど、スピッツが出る時と年末の紅白歌合戦は見ます(少ない!)。

紅白は凝った演出もおもしろくて録画を2周くらいします。

フジテレビの歌謡祭?もおもしろいですよね。録画をとっておいて、友人が来たときにみんなで見ながらご飯を食べて、あーだこーだ言う時間が好きです!笑

 

懐かしの名曲を紹介する番組も好きで、明菜ちゃんが出てくるとテンションが上がります。

 

 

話は変わり…

神保町の三省堂書店、ついに改装期間に入ってしまいましたね。閉店の前日に行きました。特に行っていた4階も、その日はかなり本が減っていて景色が違っていて変な気持ちでした。

なんだかんだとたくさん通ったから寂しいな。2階のカフェスペースも好きでした!

 

marble marble マーブルマーブル

東京在住のイラストレーターの日常の記録。
人見知りですが、せめてブログはマーブルチョコのようにカラフルになるよう「marble marble マーブルマーブル」としました。
◾️喫茶巡りが趣味。通った1000軒ほどの喫茶店を【純喫茶リスト】にエリア別にまとめてます。
◾️Instagramでは、【喫茶通いのイラストルポ】を更新中。ここにも載せています。
◾️40代半ばから似合う服について考えるようになり、【ワードローブ】の研究記事も。
◾️ご感想などこちらまで:marble●tellacoli.com(●→@)
◾️イラストサイトの閲覧・ご依頼、お気軽にどうぞ!【寺井さおりイラストレーション