てんとてん

喫茶好きのイラストレーターの日常ブログ。てんからてんへ、いろんな日々。このたびブログタイトルを「マーブルマーブル」より「てんとてん」に変更しました。

いつもと違う年明け。

あけましておめでとうございます!

2023年も、ときどきフラッと遊びにきてもらえると嬉しいです!

今年もおそらく長文です〜苦笑

写真などを盛り込みなるべく読みやすく、でもあまり変わらないスタイルで、続けていこうと思います。

 

年末はわたし、張り切っていまして。

大掃除もしっかりとやり込み、紅白も楽しんで、そしてずっと楽しみにしていた吉田類さんプロデュースのおせちが届きました。

とっても美しい!

このおせちの魅力は何といっても、各メニューに合うお酒が紹介されていることです!

フィルム上に書かれてます。

40代2人暮らしの酒飲み夫婦に「ペアリングおせち」はぴったりだなー!と思っていまして。

入っていたパンフレット。「四号瓶じゃ、到底足りない」というキラーワード…!

和食の美しい文化、職人さんの細工。

新年という節目にありがたくいただきます。

 

…なんですが、このおせち、きっちりセパレートいたしました。

こっちが夫用。

 

周りをぐるりとお酒で囲んで、飲んで食べるスタンバイばっちりの、私用。

 

実は年末に、夫はついにあのコロナに罹患してしまい、寝込んでしまったんです…。

 

幸い私は元気。

録画しておいた「年忘れにっぽんのうた」のナンノちゃんを見ながら、もうやりたい放題のテーブルです。

 

おせちおいしかった!

そして、量がちょうどよかったんです!

おせちって残ると消費方法を考えるのがちょっとおっくうなので、一気にいけちゃう量なのがよかった。

来年もこれで行きたいな。

 

夫の罹患により、私は「看病する人」になりました。

マスクして換気して、手洗いして、気をつけながら看病をする人に徹していました。

夫は幸い味覚もあり食欲もあるようなので、お正月用にと用意していた食材(エビとか…)を使ったメニューを作り、食べてもらっていました。

 

ちなみに年越しはひとりでEテレの「2355」を見てました。

阿佐ヶ谷姉妹(羊の)とカウントダウン。

同じの見てた方いらっしゃいますか?

そのあと恒例の「たなくじ」。

たなくじやり始めて、初めてのワード「モテ」!!

やばい、モテるのかな。えへへ困ったなあ。

 

なんていう感じで、普通に過ごしていたんですよ。

SNSでも元気いっぱいに写真とかイラストとか、アップしていたと思います。

 

12月30日に罹患した人と過ごし1月2日まで元気だったので、あ、これ逃げ切れるかな?ってちょっと思い始めていました。

厚生労働省からアクセスし、東京都の抗原検査キットをふたつ取り寄せていて、それでも陰性でした。

 

だけど1月3日に、一気に体調が悪くなってしまいました…涙

昨日まで何の反応も出ていなかった検査キットは、残りのひとつで調べるとバリバリ陽性。

 

あーあ、きてしまった…

あのコロナに…あの、流行りの、ずっとトレンドの、あの有名なコロなんとかに、私もなってしまった…

 

逃げきれませんでした。

すごい威力なんだと思いました。

 

落ち込む。

けれど、落ち込む暇もないほど咳が辛いし、高熱も辛い。

 

そして私はオンライン診療を受け、陽性者なんとかセンターに登録して、そこからは喉の痛みと全然止まらない咳、熱くなったり寒くなったり…との戦いに、とことん向き合っている日々です。

 

今やクリニックも処方箋も全部オンラインでできるという、スタッフさんにとっても患者にとってもメリットでしかないシステムがあるんですね(設定がややこしかったですが)。

 

東京都からは食糧の補助も受けられるので、そちらは夫と共有で利用することにして、2人で「ザ・引きこもり」生活を続けています。(すごい量でした)

これだけ入っていました。

※こういうの、載せるのいかんのかな?と最初は掲載していなかったんですが、調べると公式サイトや新聞にも載っているような内容だったので、後日アップしました。(時期によって内容は多少変わると思います)



コロナについては人にうつすのが何よりも嫌だったので、その可能性がゼロっぽいことにホッとしてます。

辛くともインフルエンザくらいの症状だろうなと予想していました。持病もないですし。

3日目となった今、実際にそんな感じ。

それは1週間くらい苦しめば治ります(たぶん…)。

喉元過ぎれば熱さ忘れるとばかりに、私はいつもそういう辛さはケロッと忘れます。

なので、まあそこさえ耐えられたらだな〜と思っていました。

 

古い喫茶店が好きなので、知らないうちにそういうお店のご高齢の方にうつしてたらどうしよう…とか、そっちの方が日常生活の中で心配でした。

お休み中での罹患で、仕事に大きく影響しなそうなこともよかったかな。

 

なるなら年始の今でしょとばかりにコロナになったので、そこは良しとする事にしました。

アナウンサーの安住紳一郎さんも同じタイミングで罹患してて、なんか仲間な気がして嬉しかったですし(悲しい)。

 

今はまだバリバリ体調不良なので、順調に回復しだい、今年も頑張っていきたいと思います。

後遺症がないことを祈るばかりです。

まだ元気な時に谷中で撮った12月の梅。毎年一本だけとても早い開花の木があって。

すごいなあ。春だなあ。

 

今年もよろしくお願いします。

 

marble marble マーブルマーブル

東京在住のイラストレーターの日常の記録。
人見知りですが、せめてブログはマーブルチョコのようにカラフルになるよう「marble marble マーブルマーブル」としました。
◾️喫茶巡りが趣味。通った1000軒ほどの喫茶店を【純喫茶リスト】にエリア別にまとめてます。
◾️Instagramでは、【喫茶通いのイラストルポ】を更新中。ここにも載せています。
◾️40代半ばから似合う服について考えるようになり、【ワードローブ】の研究記事も。
◾️ご感想などこちらまで:marble●tellacoli.com(●→@)
◾️イラストサイトの閲覧・ご依頼、お気軽にどうぞ!【寺井さおりイラストレーション