marble marble

日常ブログです。純喫茶、イラストルポ、ワードローブの見直しなどが好き。文章では饒舌な、人見知り。

読書感想文ブログで「銀河鉄道の父」を書いた時のことなど。

夏休み期間が終わり気がつくと、私のブログ記事の人気アクセスも、「読書感想文」ではなくなっていました。

うーん、なんだかおもしろい。

どこかの誰かは、あれらの感想文は参考になったのかな?

まんまパクられてたらやだな。

今の人気記事は、少し不思議なラインナップ。

2位の「京都の喫茶巡り記事」は、駆け足でまとめていてさほど…な内容なんですが、今は「チロル」という店名がヒットされやすいのかな?

最近までやっていたドラマ「魔法のリノベ」で「チロル」という素敵な喫茶店が出てきていたので(ブログのこのお店とは違います)。

 

そんな、今やブームの去った(?)読書感想文ブログですが、その中に「銀河鉄道の父」の感想文もありました。

この作品、映画化するそうですよ〜!

あ、ついにきたか!って思いました。

直木賞作品でもあり素晴らしいのに、あまり話題にならなかったのが何故だ?と思っていたので…。

 

宮沢賢治のお父さんの視点で書かれた賢治の話。

実話を基にしているんです。

賢治の生涯も父の生涯も、いろいろ想像と違ってておもしろかったな〜。

なんとなく自分のなかで捉えていた「清らかな宮沢賢治像」は、けっこう拭い去られてしまったな。苦笑

賢治の作品がすごく好きで、イメージを変えたくない人は読まないほうが良いかも?笑

でも、「“自分の好きなもの”についてはなんでも知っておいた方がいい」って誰かが言っていたぞ(漫画ちはやふるのセリフだったかな?)。

 

この本の読書感想文も、かつてブログにアップしていたんです。

tellacoli.hatenablog.com今ならこの記事、オススメしたい。

ちょっと文章にごちゃつきがありますが。

映画を観る前に、原作と合わせてどうでしょうか…?

 

ちなみに配役は、賢治の父が役所広司さん、賢治が菅田将暉さんだそうですよ!

なんだかめちゃくちゃしっくりきましたよ〜。

魅力のある親子を演じそう。菅田将暉さんは最近坊主だったけど、この役作りだったんでしょうか。

楽しみです。

 

ちなみにこの時期「星の子」という作品の読書感想文も書きました。

tellacoli.hatenablog.comこれは、文章があまりにもてんこ盛りすぎて、今自分で読み返してもなんだか疲れてしまうので、書き直したいような気持ちも。

とにかく今村夏子さんの本を読んだ時のぞわぞわ感、なにがどう不気味なのかを感想文でじっくり書きたかったんです。

失敗したかもですが。

 

「星の子」も映画化され、アマプラで観ました〜。

↑映画と原作。

今村夏子さんの作品のぞわぞわ感は、端から見たらやばい人でも、張本人はいたって普通が故に起こる違和感、奇妙な雰囲気、だと思っております。

主演の芦田愛菜ちゃんがほんとに普通に女子高生を演じていて、それがめちゃくちゃよかったです!

普通が故に不憫にも思うし、だけど本人はこれが幸せなのかも?とも思うし。

地味な作品かもしれませんが、良かったなあ。

 

芦田愛菜ちゃんでいうと漫画「メタモルフォーゼの縁側」の映画化でも主演されていますよね。

これも大好きな漫画。魅力的に演じてそう。アマプラ等での視聴にはなってしまうと思うけど、見るの楽しみだな〜。

まったく他人の女子高生とおばあちゃんが「BLマンガ」を通じて友達になるというストーリー!

魅力的なキャラクターとストーリー。大好き。

 

tellacoli.hatenablog.com

ところでそんな読書感想文のブログの中で、山本文緒さんの「自転しながら公転する」という本のことを書いたことがあります。

親の更年期とか、職場での出来事など、逃げ場のない重たい現実の書かれ方がリアルで気が重たくなるのだけど、最終的には力強く読み切ることもできるし、なんだか力をもらえるような。

 

「自転しながら公転する」というタイトルが素敵ですよね。

 

山本文緒さんがNHKあさイチ」のゲストで出ていらして、壮絶な鬱を乗り越えた話や、今の暮らしを話されてて、そしてこの作品にも惹かれて読んだのでした。

山本文緒さん、また作家活動を再開できてよかったなあなんて思いながら「あさイチ」を見ていたんですけど、そうしたら実は昨年、病気で亡くなられていたんですね…

ちょっと、急でしたね。

最近知ってしまって、けっこうショックを受けてしまいました。

時間をかけて鬱を乗り越えたり、じっくり作品を書けるようになった人のことも、病気というのは残酷にも命をさらっと奪ってしまうなあと思いまして。

人生ってなんだろなって、その時はちょっと思ってしまいました。

 

山本文緒さんの作品、気になるものが色々あるんですけど、影響を受けてしまいそうで学生時代とか読めなかったんですよねーなんか。笑

今なら読めるかな。

山本さんが急にこの世を去ってしまっていた事により、ぽっかり空いてしまった心の穴。

埋めるべく、ちょっとずつ追いかけてみようかなと思います。

気持ちがまとまったらまた読書感想文にもしようかなと思います。

その時も、その文を参考にする人、出てくるのかな〜。笑

 

marble marble マーブルマーブル

東京在住のイラストレーターの日常の記録。
人見知りですが、せめてブログはマーブルチョコのようにカラフルになるよう「marble marble マーブルマーブル」としました。
◾️喫茶巡りが趣味。通った1000軒ほどの喫茶店を【純喫茶リスト】にエリア別にまとめてます。
◾️Instagramでは、【喫茶通いのイラストルポ】を更新中。ここにも載せています。
◾️40代半ばから似合う服について考えるようになり、【ワードローブ】の研究記事も。
◾️ご感想などこちらまで:marble●tellacoli.com(●→@)
◾️イラストサイトの閲覧・ご依頼、お気軽にどうぞ!【寺井さおりイラストレーション