マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはコチラまで→marble●tellacoli.com(●→@)

「地元の喫茶店シリーズ6」…最北端の喫茶店「挽香」

f:id:tellacoli:20170816234824j:plain

私の地元(北海道)をテーマに制作しているイラストルポ。「地元の喫茶店シリーズ」。第6弾として、稚内の「挽香」のことを描きました。

 

これまでの「地元の喫茶店シリーズ」

tellacoli.hatenablog.com

tellacoli.hatenablog.com

tellacoli.hatenablog.com

tellacoli.hatenablog.com

tellacoli.hatenablog.com

夏休みに北海道へ帰省する際に、旭川空港ではなく、稚内空港へ向かいました。目的は、「日本最北端の喫茶店に行くこと」。

「挽香」の存在は本で知っていましたが、マスターのお人柄やお店の雰囲気は想像以上で、短い滞在時間だったけど印象深かったです。観光客の私たちに気さくに話しかけてくれました。一時期関東にいらした話をしてくれました。

マスターとツーショットの写真も撮らせていただき、そのお顔も描こうと思いましたがうまくいかず、またリベンジしたいです。

その後、6時間かけて車で旭川へ…。帰宅したのはとっぷりと深夜。

ときどき私は「あの喫茶店のマスター元気かな」「あのお店変わらないかな」と様々なお店にあれこれ思いを馳せますが、遥か稚内のお店を思えるのは幸せなことです。冬は特に、「今頃寒いだろうな。皆さん鍋焼きうどんを食べているのかなー」などと空想します。

 

以下、イラストルポ内にまとめたテキストです。

 

text:

「日本の最北端の純喫茶に行ってみたい」。そんな思いで、ある年の帰省にて稚内へ。
旭川からは車で6時間。30度を超える日で、マスターは「珍しい日に来たねえ」と笑顔で
迎え入れてくれました。私たちの話をうんうんと聞き、ご自分の話もざっくばらんに明るくして
くださる方で、すぐにファンになってしまいました。以前は航空自衛官としてロシアから日本を
見守る立場にあったというマスター。今は喫茶店のマスターとして、街の人々、
私たちのような観光客、そしてロシアからの人々を変わらず
見守るお立場にあるのかも、なんて思いました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

marble marble マーブルマーブル

イラストレーターです。日々気になったことをテーマに問わずブログにしています。マーブルチョコのようなカラフルで雑多なブログを想定し、「marble marble マーブルマーブル」としました。純喫茶、マッチ、散歩、昭和の建物、昭和歌謡、片付け、スケジュール帳などが好きです。コメント欄がありません。ご感想などはこちらまで→marble●tellacoli.com(●→@)
イラストサイト:http://tellacoli.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::